儲かると思って登録したメールレディで思ったより稼げない時にする対策や方法

「稼げる在宅バイト」などの宣伝文句に惹かれて登録したけど思ったより儲かっていないメールレディは工夫すれば改善可能な場合が多いです



Qプリ保証なら1日体入だけでお祝い金1万円☆面接交通費も2000円!

メールレディとして稼げなくてもコツさえつかめば売上げは改善します

「在宅で女性なら誰でも稼げる」「月に10万円稼げる内職」「ダブルワークとして最適の副業」などのような宣伝文句が気になってメールレディをはじめてみたけど全く稼げないという女性は沢山います。

メールレディは、一定の金額にならないと報酬を受け取る事が出来ません。

実は、この報酬を受け取る事が出来る人は、全体の2割や3割であると言われています。

稼げると聞いてチャレンジしてみたけど事前に聞いていた程は稼げない、というのは例えば同じく女性に人気の副業の「アフィリエイト」や「せどり」なども同じです。

すぐに諦めることもできますが、もし思った程稼げなくても、実際に稼いでいる人もいるという事実に注目することが大事です。

稼いでいる人がいるということは、稼ぐコツや方法手段があるということでもあります。

実際に稼いでいる人がいるのに、自分だけ稼げない。そこには何かしらの原因が必ずあります。

このページでは思ったり稼げなくてメールレディを辞めようか迷っているという女性、メールレディをしているけどもっと稼ぎたいという女性向けです。

紹介する方法は地道で何気ないことばかりですが、だからこそみんな面倒くさがって実践しないことでもあります。

何にでも当てはまりますが、意外と稼ぐコツは簡単なところや地味なところに隠れているものです。

優先順位の高い方法から紹介していきますので、「そんな方法はすでに実践している」という女性はどんどん飛ばして大丈夫です。

※ASOBO(アソボ)、YYC(ワイワイシー)、ハッピーメール、ワクワクメールなどの出会い系サイト、出会い系アプリのメールレディ・キャッシュバッカー(CB)での稼ぎ方については解説しません

※「メールだけで稼げる」と宣伝している詐欺のようなメールキャバクラについてもこのページでは扱いません。稼ぐ、稼げない以前にメールキャバクラは詐欺なのでメールレディとは全く違う種類のものです。どのようにして女性を騙そうとするかなどの詳しい方法は

メールキャバクラ嬢は詐欺なので騙されないでください

こちらのページで確認してください

稼げるサイトとして有名な
「クレア」HP画像

稼げるサイトとして有名な「クレア」HP画像

男性目線で自分のプロフィールの写メや紹介内容を見直す

かなり初歩的な内容ですが、会員登録時に簡易的に設定した写メやプロフィールをそのまま継続しておくのはノウハウとして完全NGです。

プロフィールを適当に設定している人の8割は稼げていないと断言します。

メールレディは男性会員から見て魅力的に見えるか、メールしたいなと思わせてなんぼですので、メールレディの仕事を実際に初める前に適当に登録した写メや自己紹介分などは全部変えましょう。

男性目線でプロフィールを工夫するだけで、アクセスが一気に増える事は間違いありません。

やはり少しでも男性会員とメール交換してどんなことを期待している男性が多いか、サイト内のどの女性会員に人気があるかなどを把握してから

  • 男性から受けのよさそうな写メを複数登録(照明やメイクで多少盛ってもいいですが、加工・修正は禁止です)
  • 自己紹介、プロフィールの文言を見直し、自分オリジナルな表現を盛り込む
  • 必要に応じて多少セクシー系のショットを掲載する
  • 必要に応じて多少セクシー系の紹介文・文言を掲載する

これらの対応をまずしてみてください。

特にセクシー系の写メ画像や文言は手っ取り早く男性の関心を引けるので、まず最初に取り組みたいですね。

もちろん、プロフィール画像が過激になればなるほど目につくようになるでしょう。

しかし、あまりやり過ぎると運営から注意を受ける事もありますので注意して下さい。

サイトによっては「運営局おすすめの女性」のようなコーナーがありますので、どうやったらそこで取り上げてもらえるかなど、傾向をつかむと稼ぎやすくなります。

メールを送る文面を相手のプロフィールや写真によってマメに変える

稼ぐコツ・方法と呼ぶまでもありませんが、意外と実践できていないのがこれです。

テンプレートの文章でメールを作って不特定多数の男性に送れば男性にすぐバレます。

男性はお金を使って女性とメールするのでそんな内容のメールにお金を使って返信しようとは思いません。

逆にあなたが、どんなメールを貰ったら返したくなるか。考えてみてください。

男性には自分以外の女性からのメールもたくさん届いているのです。

  • 自分との共通点(趣味や住んでいる地域など)
  • 男性の写メやプロフィールで気になったこと

なんでもいいのですが、男性ごとで違った内容を取り上げて一通一通違う内容のメールを送ってみてください。

他のメールレディがテンプレートみたいなメールを送っていればいるほど独自の内容を持つメールが目立ちます。

目を引くような内容を書くことが出来れば、返信を貰う可能性もぐっと上がります。

男性のプロフィールをみたり、文章を毎回見るのはそれなりに手間ですが、誰でも実践できるし効果的なノウハウです。

LINEのIDや個人メアドを聞かれたら上手にはぐらかす

男性はお金(サイト内のポイントを有料で購入して)を使って女性とメールしますので、できればLINEやカカオトークのID、スマホのメールアドレスを交換して無料でやりとりをしたいと考えます。

メールレディとして登録しているサイトによっては直接男性と出会ったり、出会える様になってしまう様な情報(LINEのIDやメアド)の交換を禁止しています。

しかし、稼ぐコツとして「もしかしたら出会えるのでは」「やれるかもしれない」「メールセックスだけでなく、実際にセフレになれるかも」などのように男性の思わせることが効果的なのは間違いありません。

  • もう少し仲良くなったら
  • もうちょっとお互いのことを良く知ってから

のように回答しておいて、相手が諦めるまでメール交換を長引かせるのが安全ですし、お金になる方法です。

もちろん、引き伸ばすのには限界がありますが、その期間が延びれば伸びるほど儲かるシステムですので、これをどれだけ上手く切り出すかが勝負です。

実際に出会うと何かと危険が増えますので、メールレディだけで稼ぐと決めている女性にはおすすめしません。

実際に男性と会って体の関係を持った対価としてお金をもらうなら風俗店のバイトの方が稼げますし、遥かに安全です。

連絡先を伝える場合などは、そのリスクも十分に理解した上で行ってください。

どんな時も自分からメールをしてメール交換を終える

よくある恋愛系のテクニック・ハウツーサイトでも取り上げられていることですが、自分から返信しないでメールを止めるのはもったいないです。

女性から男性にメールを送るのは完全無料ですし、例えば「おやすみなさい」とか「また明日ね」くらいの何気ない内容でも相手から返信がくる可能性があります。

たいした内容でなくても写メや動画を添付したメールを男性が見てくれれば収入にもなります。

そのひと手間の積み重ねが大事なのです。

相手から返信がくればそれが女性の報酬になりますので、簡単なメール一通送るだけでそれがけっこうな額のお金に変わる可能性があるのです。

最後の一通はテンプレートでもいいのでダメもとで送ってみましょう。返信があればまさしく儲けものです。

ログインする時間帯を変えてみる

主婦や家族のいる実家でメルレをしている女性にとって難しいかもしれませんが、特定の時間にログインしてみて全く稼げないようだとログインする時間を変更してみてください。

ログイン時間を変更することによって男性の客層が変わりますが、メールの内容にも変化が出てきます。

例をいくつか挙げます。

  • 平日の夜中・深夜帯:学生やサラリーマンが多く、メールセックスなどのエロ目的が多い
  • 平日の朝方・昼間:平日休みのサービス業の男性が多く、そこまでアダルト目的ではない
  • 土日全般:利用する男性が多く、利用者の年齢も学生から社会人まで幅広い

どんなライブチャットでもピークタイムは21時〜深夜1時くらいか、イベント開催時です。

ピーク時はログイン男性も多いですが競合(ログインしている女性)も多いです。

トライアル的にいくつか異なるタイミングでログインしてみて、どの時間が最も稼げるか確認することをおすすめします。

逆に、他の女性があまりアクセスしていない時間帯にアクセスが出来るのであれば、その時間帯を独占する事も不可能ではありません。

サイトにより異なりますので、色々と試してみるとよいでしょう。

アダルトをOKにしたり、過激さを変えてみる

ノンアダルトサイトで働いている場合はメールレディだけで稼ぐのはなかなか難しいです。

そもそもメール一通あたりの単価がアダルトNGのサイトはアダルトOKのサイトより低いです。

ノンアダルト大手の「マシェリ」と「ライブでゴーゴー」だと

  • マシェリはメール1通受信で最大20円
  • ライブでゴーゴーはメール1通受信で最大35円

このようになっていますが、アダルトが許可されている「ミックス」サイトのモコムクレアだと

  • モコムはメール1通受信で最大51円
  • クレアはメール1通受信で最大50円

メール受信1通あたりの最大単価が全然違います。

ミックスサイトで働いていても稼げていない場合は、より過激なエロ写メ撮影や動画撮影に挑戦してギリギリのところで稼ぐという方法もあります。

ただ、アダルトが許可されているサイトでも性器部分の撮影・写メ送信は禁止されていますので写らない範囲、禁止行為に該当しない範囲で過激さを追求してください。

過激なだけでなく、マニア・フェチに人気が出る様な服やプロフィールでアピールする方法もあります。

例えば

  • ロリータキャラ・お姉さんキャラ
  • SM好き・S女王・M女など
  • ぽっちゃり、巨乳好き向け
  • 美脚フェチ向け、パンストフェチ向け

などがあります。

自分の売り、武器をしっかりと理解した上で、無理なく稼ぐ方法を模索してみてください。

自分の容姿外見に合っているサイトに登録する

メールレディとして安全に働けるサイトは日本国内で10数個くらい存在します。

サイトごとで特徴があったり、稼ぎやすいものがあったりしますので、自分の年齢や容姿にあったサイトに登録することがけっこう重要です。

わかりやすいところでは「年齢」です。

18歳以上からメールレディとしてバイトすることができますが、30歳の女性と18歳の女性では外見も違いますしメールの内容も変わります。

だいたい20代半ばくらいからいわゆる「熟女人妻系サイト」での受けが良くなりますので、20代半ばのアラサーくらいから熟女人妻系にも掛け持ち登録しておくと良いと思います。

アラサーアラフォー向けサイトとして有名なのは

この2つです。

メールのみで稼ぐか、それとも写メや動画投稿で稼ぐかでおすすめの登録サイトは変わる

10数個存在するメールレディサイトの中でもサイトごとによって報酬に違いがあります。

  • メールの送受信1通あたりの報酬単価が高いサイト
  • 画像や動画1閲覧あたりの報酬単価が高いサイト
  • 通話1分あたりの報酬単価が高いサイト

大きく分けてこの3種類の中でどの方法で稼ぐかを選択するとサイト選びがしやすいです。それぞれの簡単なメリットは

  • メールで稼ぐメリット:自分からアクションを起こして相手にメールを送れるので頑張り次第で給料が増えやすい
  • 画像・動画で稼ぐメリット:エロ画像や動画を撮り貯めておいて、徐々に公開して放置するだけでも報酬がもらえる
  • 通話で稼ぐメリット:男性と仲良くなって長時間通話すればかなり儲かる

このようになります。

もちろんメール・通話・投稿この3つすべてをこなすことで報酬も上がりやすくなりますし、バランスが取れます。

どの稼ぎ方ならどのサイトが向いているかで言うと

  • メールメインで稼ぎたい:ZIP(ジップ)
  • 画像・動画投稿メインで稼ぎたい:ガールズワーク
  • 通話メインで稼ぎたい:Mocom(モコム)
  • すべてでバランスよく稼ぎたい:Mocom(モコム)

このようになります。

高バランスとして人気の
Mocom求人画面
モコム

先輩メールレディが公開している稼ぐコツや体験談ブログなどをしっかりチェック

メールレディとしての稼ぎ方で悩んだり、壁にぶつかったりしたら先輩の体験談をチェックしましょう。

メールレディに関連する言葉でブログなどを検索するとたくさんのサイトがヒットします。

中にはノウハウをレクチャーしてお金を稼ごうというサイトもありますので、注意してください。

女性によっては毎月の収益を公開していますので、その数字を見て「自分も同じくらい稼ぐんだ」とモチベーションを上げましょう。

同じように、ブログなどで日々の記録を残すと、モチベーション維持にも繋がります。

もちろん女性の企業秘密なのですべてのコツ・ノウハウを公開してはくれませんし、その女性が特徴を活かして実践しているからこそのコツなどもたくさんありますが、稼ぐ方法を沢山知ることで自分の場合は何をしたら稼げる様になるのか、などを考えるきっかけにはなるはずです。

TwitterやFacebookなどでも公開していますので、フォローしておきましょう。

ネットで検索すれば体験談サイトはすぐ見つかります

メールレディ体験談サイト

おすすめ体験談ブログ一覧

この記事を読んだ人におすすめの職種

この記事を読んだ人におすすめの記事


Qプリ求人女性募集

この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね