温泉コンパニオンの仕事内容と給料

バブル期ほどではなくても今も需要がある温泉地で宴会をしている男性を接待するアルバイト。温泉街なので寮やツアーでの求人も



Qプリ保証なら1日体入だけでお祝い金1万円☆面接交通費も2000円!

ピンクやスーパーなど、呼び方は違うけど仕事内容が過激なのは同じ

温泉コンパニオンは主に会社の忘年会や慰安旅行などが温泉街で開催されるときに旅行主催者が呼ぶ一種の接待サービスです。

ホテル内の宴会場などで男性客の接待をすることが主な仕事です。

最近は一人旅の男性、いわゆるお一人様(おひとりさま)が増加しているので、これに対応して個室まで訪問して一対一で接待するサービスも増えているようです。

意外かもしれませんが温泉コンパニオンといっても沢山の種類と呼び方があり、サービス内容も給料も異なります。

一緒にお酒を飲むだけのソフト系からハードな性風俗系のコンパニオンまで幅広い種類があります。

サービス内容がソフトなものから説明していきます。


知恵袋に投稿された温泉
コンパニオンに対する質問

温泉コンパニオンに対する質問画像

ソフトコンパニオン・宴会コンパニオン

宴会場などで男性の隣に座って一緒にお酒を飲み、楽しく会話することが主な仕事です。

イメージとしてはキャバクラに近いです。

基本的には男性からのおさわりは禁止ですが、旅行という普段と違う場所で開放的になっている男性の相手ですのでおさわりくらいは容認することが多いです。

服装はスーツ・浴衣などが多く、服を脱ぐ・脱がされることは基本ありません。

ピンクコンパニオン・スーパーコンパニオン

ピンクコンパニオンはソフトコンパニオンがかなり風俗方面に寄った仕事です。

ソフトコンパニオンとの違いは、服を脱いでトップレスになったり裸になったりすることです。

最初からランジェリーのような格好で宴会に参加することもあります。

他にもアダルト系の宴会芸(お色気ゲームとも呼ばれる)などをすることもあります。

温泉コンパニオンがする野球拳はとても有名です。

野球拳以外にも女性の体を使ったアダルト宴会芸は多く、「女体盛り」「わかめ酒」「習字」などが有名です。

ピンクコンパニオンはさらにハードコンパニオンスーパーコンパニオンという風に分けられていて、スーパーコンパニオンが最も過激なサービスを行います。

スーパーコンパニオンだと裸になって、男性に体(下半身を含む)をさわられるのが当たり前になります。

逆に男性の下半身を触ることもありますし、フェラチオなどヘルス並みのサービスもすることもあります。

他にも混浴OKの温泉があれば一緒に入るなどします。

ですが、地域や温泉コンパニオン管理会社の風習によってどこまでサービスとしてOKかがかなり異なります。

温泉コンパニオン
総合情報サイト

温泉コンパニオン総合情報サイトHP画像

チップをもらって個人的にという条件で性行為

本来禁止されていますが、宴会場で2次会・3次会とお酒がすすむにつれコンパニオンのサービスも過激になり、最終的に体の関係を求められることがあります。

チップをもらって、個人的にという建前でそのようなことをする女性がいるようですが、管理会社にバレるとトラブルになる恐れがあります。

実際にそのようなことをしてOKかどうかは先輩や雇用会社などに詳しく話を聞いてください。

セックスのチップは2万〜3万円くらいが目安のようです。

チップは全額女性の収入になるのでお金欲しさにセックスする女性が多いのもわかります。

男性客の中にはデキる、ヤレるという前提で温泉コンパニオンを呼ぶ男性もいます。

「私は絶対にセックスできない」という女性は曖昧にせず、はっきりとそういう事はできないと伝えてください。

温泉コンパニオンの求人の見つけ方

温泉コンパニオンは派遣される旅館などに所属するのではなく、温泉コンパニオン管理会社に所属します。

給料は管理会社からコンパニオンに支払われます。

温泉コンパニオンは日本の中でも温泉街という限られた場所でしか働くことができない特殊な仕事です。

なので東京・大阪・福岡などでコンパニオンを募集して、日本各地の温泉街に日帰りバスや泊まり込みで女性を派遣している管理会社もあります。

温泉コンパニオン専門のスカウト・管理会社はホームページなどを持っているので募集の状況などはそちらから問い合わせてください。

お水系の求人情報誌・ネットにはスーパーコンパニオンの求人情報はほとんど掲載されません。

仕事内容がかなり過激で、男性との交渉によってはそのままセックスもするお仕事なので、なかなかおおっぴらに宣伝することは難しいからのようです。

それでも365日マネー女子宣言で地域を関西を選択して、業種を「その他」で探せば

・「フリーダムカンパニー 滋賀店」

こちらのプロダクションが温泉コンパニオンを募集しています。

フリーダムカンパニーは北陸地方でも女性を募集していて、「北陸・甲信越」で業種「その他」で検索しても求人が見つかります。

他にも

・モモコちゃんねる

http://momoco.ch/

で業種を「その他高収入」で探すと「株式会社これでもか」が女性コンパニオンを募集しています。

※地域は北海道と関東地方で募集しています

モモコちゃんねるの場合は無料会員登録すると逆にスカウトしてもらうことができますので、空メでの無料会員登録をおすすめします。

スカウトサイトの場合は希望職種に「温泉コンパニオンのみ」「宴会コンパニオンのみ」という風に記載すれば温泉コンパニオンを募集しているモデル事務所などからスカウトしてもらえる可能性もあります。

自分で求人を探したり、温泉コンパニオンを募集しているか探すのが面倒くさいという女性はスカウト登録が便利です。

時給・給料、年齢制限など

一般的には最低でも時給は3,000円程でソフトからハードにサービス内容が変わると時給はかなり上がります。

よって最も過激なサービスを提供するスーパーコンパニオンになるとソフトコンパニオンと比べかなり時給が高いです。

もちろんその分お客さんが求めるサービス内容も多くなり、エロ・アダルト系が増えます。

さらにお客さんから個人的にチップをもらうことがあるので、過激なサービスを行えば行う程収入に反映します。

ただ、チップの料金やサービス内容は個人的に男性客と交渉するので交渉の上手下手によってけっこうな金額の差になります。

時給は良いのですが、1日に数時間しか働けないことが多いのが温泉コンパニオンなどのデメリットかもしれません。

年齢については10代・20代は問題なく働けます。ただし18歳以下は働けません。

30代・40代になると過激なサービスを売りにしなくては働きづらくなるかもしれません。18歳未満、女子高生はもちろん勤務不可です。

温泉コンパニオンのメリットとデメリット

旅館やホテルなどの宴会に派遣されることがメインですので、基本的に一人でお仕事をすることは少ないです。

お客さんも複数人ですが女性側も複数人ですので、風俗などのお仕事に比べれば危険度はかなり低いと言えます。

また、ほぼ間違いなく酔っ払いの相手をする事になりますので、上で説明したチップについては弾む可能性が高いと言えます。

お店や先輩はそういったテクニックをたくさん持っていますので、頑張って習得する事をおすすめします。そのテクニックを実践しながら覚えられるのもメリットかもしれません。

逆に、仕事自体はいろいろなスキルを必要とされます。

簡単に言えばキャバクラと風俗を足したようなサービス内容となりますので、普通レベルの会話と多少のセクハラに動じないサービス精神、場合によっては本番行為への対応が必要です。

人見知りだったりお酒が飲めなかったりアダルトNGだったりすると働けるお店が限られてきてしまいます。

もしも自信が無ければ普通の風俗店やお水アルバイトを選択した方が良いかもしれません。

日本の有名な温泉街

温泉街は周囲にソープ・デリヘルなどの風俗店があることが多いです。

温泉コンパニオン以外にも他の風俗店を兼業することによって収入の変動を減らすことができます。

温泉コンパニオンだけだとどうしても忘年会や社員旅行が多い秋・冬に仕事が集中しがちで収入も偏ってしまいます。

温泉コンパニオンが働ける場所が多い地域は下記のようになっています。

  • 栃木・鬼怒川
  • 群馬・伊香保
  • 群馬・磯部
  • 山梨・石和
  • 静岡・伊豆長岡
  • 静岡・熱海
  • 石川・山代
  • 愛媛・道後温泉
  • 大分・由布院温泉
  • 大分・別府温泉郷

温泉地の周囲は繁華街があることが多く、自然とキャバクラ、ホテヘルなどの風俗店も多く存在します。

温泉コンパニオンと掛け持ちで働いても大丈夫なので、本職として何かひとつの風俗店に勤務して副業としてコンパニオンをすると相当稼ぐことができます。

女性達が日本各地の温泉地を巡るツアーでの求人もあります。

この場合は女性は温泉地近くのシティホテルなどで宿泊しながら数週間~数ヶ月日本各地を転々とします。

まとまった収入を得ることができるので、どうしてもお金が欲しい女性にはおすすめです。

これらは「出稼ぎ」「泊まり込みツアー」と呼ばれ、365日マネー女子宣言などの高収入求人情報サイトで仕事検索時に「出稼ぎ可能」などと条件を付ければ見つけることができます。

実家などを離れ、まとまった金額を稼ぎたいという女性にはおすすめです。

ほぼ同じ仕事の宴会コンパニオン・お座敷コンパニオン

温泉コンパニオンと似たような仕事に「宴会コンパニオン」「お座敷コンパニオン」があります。

宴会コンパニオンもう忘年会などの会場にキャストとして派遣されますので、仕事内容としては温泉コンパニオンとほぼ同じです。

スーパーコンパニオンのようにアダルト系の仕事をすることもあります。

なのでほぼ同じ仕事と思って間違いはありません。

利用する男性も異なる仕事とは認識しておらず、さらに言えば宴会コンパニオン=温泉コンパニオン=ピンクコンパニオンという風になっているので、アダルト系がNGの温泉コンパニオンに対しても勘違いしてさわってきたりすることがあります。

この手のコンパニオンにはセクハラやアダルトが付き物ということでもあります。

温泉コンパニオン体験談・口コミ

  • 出稼ぎツアーで温泉街を巡るのもあります。
  • 家出とかしてるなら温泉地の近くに住めるからおすすめ。

新規体験談・口コミを投稿する

温泉コンパニオンの仕事が気になる人におすすめの職種

温泉コンパニオンに興味がある人に役立つ記事



Qプリ

この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね