メールレディの求人は女性の副業・内職に向いている在宅バイト

高収入は難しいが年齢不問、自宅から主婦でもできる携帯・スマホを使った在宅メールレディのアルバイト


クレアの広告画像ですスマートフォンでライブチャットして稼ごう

出会い系サイトやライブチャットに登録してコツコツ稼ぐメールレディ

メールレディーとは出会い系サイトなどに登録している男性とメールのやりとりをするお仕事です。

短縮してメルレとも呼ばれます。バーチャルトークという職種で呼ばれることもあります。

メールレディには大きく分けて2種類あります。

ひとつめは企業に雇用されて男性とメールのやりとりをして報酬をもらう人

ふたつめは自分でサイトなどに登録してメールレディとしての活動を開始する人

ひとつめはメールレディといっても出会い系サイトのサクラのお仕事が多いです。

もちろんサクラは違法です。以前サクラサイトで実刑判決が出た事例もありますので、十分に注意が必要です。

サクラなので男性と実際に出会うこともありませんし、顔写真などを送る事もありません。

ふたつめのお仕事は、男性が使うサクラのいない有料の出会い系サイトや出会い系アプリに登録して様々な男性会員とやりとりをしてキャッシュバックという仕組みでこつこつ稼ぐ方法です。


メールレディに人気の
モバイルチャット「クレア」

メールレディに人気のモバイルチャット「クレア」画像

メールレディの基本的な仕事内容

サクラとして雇用されている場合はマニュアルがあるので、マニュアルを参考にして男性会員とメールの交換をします。

基本的な仕事を覚えるとマニュアルだけでなく自分の特徴や得意な話題を生かしたメール交換ができるようになり、様々なメールを送れるようになります。

ただ、サクラを演じるというのは男性を結果的に騙す事なので女性にとって精神的な負担になります。

男性を騙すという後ろめたさに耐えることができないと続けることは困難な仕事です。
また、何かトラブルがあった場合、最悪逮捕などのリスクもありますので、そのリスクも十分に理解した上で選択して下さい。

有料で、サクラがいない健全に運営されている出会い系サイトでメールレディとして稼ごうとした場合は個人でサイトに登録します。

デジカフェ、ASOBO、ハッピーメール、ワクワクメール、PCMAXなどの有名出会い系サイトがおすすめです。

これらのサイトのキャッシュバックで稼ぐ人をメールレディだけでなくキャッシュバッカーとも呼びます。

稼ぐ方法は男性会員とメールのやりとりや、撮影した動画を見てもらったり掲示板に投稿したりと沢山あります。

サイトに登録している女性はサクラではないので、キャッシュバック目的で登録したとしても、メール交換しているうちに気になった男性が現れたら実際に食事にいったり恋人になったりしても全く問題ありません。

メル友になろうが愛人になろうがすべてその女性個人の自由に任されます(当然美人局などの犯罪はNGです)。

むしろキャッシュバックのみを目的とした会員は運営会社からサイトを正しく利用する意図が無いとされ登録削除されたり、貯めたポイントを換金できない措置を受けたりします。

男性側も、出会いを求めて利用していますので、出会う気が無いとわかると怒りを買う事になります。

なので、自分も

  • 友達探し
  • メル友探し
  • 恋人・結婚相手探し

というスタンスでサイトやアプリを楽しむ気持ちでメールすれば気持ち的にも負担無く、しかもお金も稼げるということで男性会員もメールレディもみんな楽しめます。

出会い系サイトのサクラとして雇用されたメールレディの実態

出会い系サイトのサクラとして雇われた場合は、「メールオペレーター」などのような求人広告に応募したのだと思います。

サクラの求人を出す事は出来ませんので、高額の時給で「メールオペレーター」として求人を出す事が多いようです。

メールレディ(メールする女性)というふうに言われますが、出会い系サイトのサクラは男性でも女性でもできます。

相手も男性だけでなく、女性をターゲットにしたサイトもありますので、男性とのメールのやり取りが苦手な人は、女性専用のサイトで働く事も出来ます。

サクラとして男性を騙すことが仕事ですので心理的にも辛い思いをするかもしれません。

パソコンを使ってずーっと男性に向かってメールを送る仕事ですので、楽しい仕事とも言えません。

ただ、中には男性を騙す文章の作成に長けている女性などがいて、そのような女性は文章を巧みに操り数百万円ものお金を男性から引き出します。

サクラの売上に対してボーナスが発生するような会社だと文章が人並み外れて上手な女性はたくさんのお金を稼ぐことができるかもしれません。

しかし、違法な行為に違いはありませんので注意してください。

突然の閉鎖、会社の倒産も考えられますし、最悪の場合は給料未払いなどの可能性もあります。

資格年齢・給料・勤務時間など

18歳以上でないとメールレディはできません。

サクラなしの有料出会い系サイト・アプリも18歳以上でないと登録できません。

ただ、18歳以上であるという証明ができれば年齢に上限は無いです。

何歳でもメールレディはできます。熟女・マダムと呼ばれるような年代の女性でももちろんできます。

年齢確認はサイトやアプリに会員登録する際に、免許証や保険証などの書類をメールなどで送り確認します。

年齢確認の際に他人の免許証などを利用した場合は文書偽造罪などに問われることがあるので絶対にやめてください。

無料出会い系サイトのサクラは勤務先の事務所があることもあります。

その場合はシフト制など、出勤の規制があることもあります。空いた時間に自由に働く、と言うのは難しいでしょう。
有料出会い系サイトを利用して稼ぐ場合は勤務時間も場所も当然自由です。

子育ての隙間時間や退社後の深夜・朝方など自分が活動できる時間に好きなだけ活動できます。

報酬に関しては受け取ったメールの数に比例して報酬が増えます。

しかし相当頑張っても副業程度(10〜20万円以内)の収入にしかなりません。
出会い系サイトでの収入には限界がありますので、他に収入のよいメインの仕事を持ちつつ空いた時間でメールレディをやるという女性が多いです。

メールレディーの安全性・メリット

メリットは多数あります。ざっと挙げるだけでも

  • (実際に会わなければ)顔バレしない
  • 主婦・人妻でもできる
  • 在宅でできる
  • 好きな時間に働ける
  • 元手がほとんどかからない(必要なのは携帯だけ)
  • 男性との直接的な接触が無いので性病感染の確率はゼロ

など魅力的な要素がたくさんあります。

ただし良いところだけはありません、リスクの少ないお仕事はやはり収入も少ない傾向にあります。

メールレディも例外ではなく類似職業のチャットレディと比べるもかなり収入面で劣ります。

メリットも多いのですが多額の報酬を望めないのであくまでも副業として考えて取り組む方が気が楽だと思います。

月間数万円のお小遣い稼ぎ的な副業と考えればとても良い副業になると思います。
どうしてもメールレディの仕事だけで稼ぎたいという人は、複数のサイトに登録して同時に何人ともやり取りをするしかありません。

メールレディーのデメリットや危険

デメリットらしいところは風俗関係のお仕事と比べると報酬が低いことと、完全歩合なので時給や日給は無いところくらいです。

危険があるとしたら無料出会い系サイトを運営している悪質な業者に雇われているときです。

出会い系サイトは健全に運営しているサイトもあれば、詐欺行為などを行うような悪質なサイトもあります。

やはり悪質なサイトを運営している会社はそもそも質が悪いことが多いです。

さらに最近では警察によるサクラを雇っている悪質出会い系サイトに対して摘発が目立っています。

経営者は逮捕されますが、犯罪を幇助(ほうじょ)したとしてサクラのオペレーター役の女性も逮捕されるなどの事例も出て来ています。

なので可能なら無料出会い系サイト運営業者の求人に応募するのではなく、大手有料出会い系サイトに登録してください。

大手有料出会い系サイトならお金もしっかりとくれますし、運営会社も健全な会社がほとんどです。

事前に登録するサイトの評判をネットで調べると安心してお仕事ができると思います。

そもそも優良な出会い系サイトは数が少ないのですぐ見つかるはずです。

携帯・スマートフォンライブチャットサイトでも稼げるメールレディ

ライブチャットといえばパソコンを思い浮かべる人が多いと思いますが、携帯やスマートフォンでもテレビ電話を利用してチャットレディとして登録できます。

チャットレディとして働く場合は音声会話・テレビ電話がメインになります。

純粋にメールレディとして働いて報酬が欲しい場合でも携帯ライブチャットに登録できます。

メールのみだと音声通話やテレビ電話と比べると稼げる金額がかなり下がりますが、顔バレや会話の大変さを考えるとしょうがありません。

メールはサイト内の受信・送信ボックスを利用して行います。

メールHといわれるような性的な内容を含むメールは大変男性からの受けが良いようです。

携帯ライブチャットサイトでは

・キューティーワーク

http://cutie-work.jp/

・ガールズチャット(girlschat)

http://job.girls-chat.tv/

などが有名でおすすめです。

特にキューティーワークは携帯ライブチャットでは珍しい「のぞき」機能がありますので、アダルト系の通話が出来る女性は特に稼ぎやすいです。

最大時給でいうとキューティーワークが最大時給3,900円で、イーショットは4,620円です。

メール送信ではキューティーワークが1通最大で50円なので、1送信送信あたりの単価は業界でもトップです。

これらはどれもライブチャット業界の大手企業が運営しているので給料の未払いや個人情報などで危険な目に遭うことはまずありません。

バーチャルトークでの求人について

バーチャルレディという職種の求人情報がありますが、内容はほぼメールレディと一緒です。

ただ、求人広告を見ると時給が5000円以上など、あまりにもメールレディにしては高額に設定されていることがあります。

これらの広告の場合、実際に働くと

  • 時給が広告の内容より低い
  • 求人募集に記載されてある仕事内容と実際の仕事内容が全然違う

このふたつが考えられます。

どちらにせよ悪質な求人募集の方法なので、メールレディにしては時給が高すぎると感じたら要注意です。

もし面接などを受ける機会があったらそのあたりをじっくり質問するなどして確認してください。

メールレディに向いている女性はこんな女性

メールレディはひたすらメールを読んで返信したり、掲示板に書き込んだりするとても地味な仕事です。

その地味さに負けずにコツコツ続けれる女性には向いています。

他にも男性から来たメール対して正しく返信しなくてはいけませんから、文章読解能力や文章作成能力があると短い時間でメールを何通も書けて収入アップにつながります。

メールレディの歴史と将来性

メールレディはいわゆる「出会えない系サイト」、つまり女性会員がサクラばかりの出会い系サイトで注目されました。

一時期の出会えない系サイトのいきおいは凄まじく、出会えない系サイトを作って宣伝すれば大量の男性会員が入会してお金を課金してくれるような状態だったようです。

ですが、現在は出会えない系サイトの運営会社が警察によって調査、摘発されたり被害者男性達から返金訴訟を受けたりしており明らかに下火となっています。

その代わりに確実に出会える、少なくとも異性とメールなどができるワクワクメールやハッピーメールなどの優良出会い系サイトに男性も流れています。

なのでメールレディとしてお金を稼ぐなら優良出会える系の方が確実ですし、安全です。

ライブチャットに関してはPC、スマホ両方とも市場規模は拡大していますので、いまからメールレディをはじめても参入するのが遅かったということはありません。

男性は常に出会いを求めています。

新規登録の女性はどのサイトでも人気になります。

メールの相手が見つからない、という事はまず無いので安心して登録して頂けるでしょう。

しかしある程度人気サイトが定まってきているので、たくさんいる女性の中からどうやって自分をアピールしていくのかをしっかり考えないと時間と手間を浪費するだけで全く稼げないという事態にもなりかねません。

あらかじめ先輩メールレディの体験談や口コミなどをブログなどで調査してから仕事に臨んだ方がよいでしょう。

メールレディの稼ぐノウハウなどの記事まとめ

メールレディの体験談・口コミ

  • メールレディの口コミ・体験談はまだ投稿されていません。

新規体験談・口コミを投稿する

メールレディの仕事が気になる人におすすめの職種

メールレディに興味がある人に役立つ記事



Qプリ

この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね