カップル喫茶のサクラ女性として働く

カップル喫茶やハプニングバーのサクラのアルバイトで個人的な趣味と両立できる!なんて思っている方おりませんか?

きちんとした情報を知らないと危険な目に合うことになりますのでぜひ参考にしてください。


高収入女性求人サイトぴゅあじょの広告画像です高収入女性求人サイトぴゅあじょ

サクラでも勤務時に警察の摘発で逮捕される可能性も

カップル喫茶とは多数の男女がフロアーやマンションの一室に集まり乱交のようなプレイをする場所で、同伴喫茶(どうはんきっさ)・アベック喫茶とも呼ばれます。

プレイ内容は様々で、フェラチオ・セックスなどは勿論のこと、3P・スワッピング(パートナー交換)もあります。

なので、実際はハプニングバーと仕組みはほとんど同じですが、ハプニングバーとの違いは男性の単身での入室を断っている点です。

男性一人での来店が出来ない為、変わった人は少ない傾向にあります。

女性の単身での入店はほぼ許可されていて、無料で入店できるお店もあります。

セックススペースがあるお店もあり、カーテンのようなもので部屋ごとで区切られ、店内にいる他の男女のセックスの様子が覗き穴のようなものでのぞけるようになっていることが多いです。

なので他人の性行為を観察できます。

お客さん全体の年齢層が高いのもハプニングバーとの違いです。

ハプニングバーと比較すると男性は10歳ほど高いイメージです。

女性の年齢はそれほど変わりません。女子大生からマダム風の女性まで様々です。

入店の料金については男性単独では1万円〜2万円、女性単独は0円〜5,000円、カップルでは数千円程度で値段設定されています。

地域や地方によっては別の呼び名もあるせいかカップル喫茶の知名度はそれほど高くありません。

東京・大阪・名古屋・愛知などの大都市ではそれなりの認知度もあり、有名店もありますが、地方都市にはカップル喫茶自体があまり存在しないようです。


横浜のカップル喫茶「エイジャ」HP画像

エイジャHP画像

サクラのアルバイトの仕事内容

カップル喫茶は女性が多いほうが当然盛り上がります。

カップルでの入店が基本ですので、サクラの場合男性とカップルのふりをして入店します。

あとは他のお客さんと混ざり、セックスを含む性的プレイをすることが仕事内容です。

あくまで一般のお客さんのふりをしなければならないのです。

お店が繁盛している、人気がある風に見せる等、客寄せとして働いてもらう事となります。

カップル喫茶全体に言えることですが、ルールとして男性とのセックスなどはすべて合意が必要です。

なので、生理的に受け付けない男性から無理矢理迫られたりしてもしっかり断れば何もされません。

無理矢理セックスされそうになっても拒否すれば店員が通常止めてくれます。

しかし、あまりにも断ってばかりだと、注意を受けたりサクラだと思われたりします。

ストライクゾーンが広い人でないと、このバイトは難しいかも知れません。

店によっては、お断りの回数が何回まで、と決められているお店もあります。

セックスはお店にあるコンドームを使用して行われます。

ほぼ乱交プレイのような場所なので性病対策・避妊のため男性のコンドーム装着は必須となっています。

これはお店側がお客さんに対して指導してくれています。

カップル喫茶ではSMプレイなども人気なので、SMプレイに興味がある女性は仕事がしやすいです。

SMの勉強がしたい、という女性はネットなどであらかじめSMプレイが行なわれるカップル喫茶を調べておくと良いでしょう。

SMプレイにはグッズやスペースが必要なので準備があるお店でないと難しいです。

ハプニングバーでの乱交と出会い系サイトやアプリの乱交パーティーどちらが安全なの?と疑問に思う人もいるかもしれませんが、中立の立場のお店のスタッフがいるでカップル喫茶の方が危険度は低くなります。

出会い系でも乱交パーティーコミュニティがあって日々開催されているようですが、ゴム着のルールが徹底されてなかったり主催者がよくわからない人だったりするのでそれなりに危険です。

しかし出会い系の場合は女性がお金をもらえるというメリットもあります。

性病や妊娠のリスクは、たとえゴムを着用していたとしても0ではありませんので、注意が必要です。

性病などの感染確率は高い

性交時のコンドーム装着は必須ですが、キス・フェラチオでも性病に感染することがあります。

不特定多数の男女が集まり、オーラルセックスをしているので性病の感染確率はかなり高いです。

男性がコンドームを装着していても性病感染に関しては気休め程度と考えた方がいいでしょう。

中には性病が蔓延しているお店などもあります。常にリスクと隣り合わせである事は忘れてはいけません。

カップル喫茶で楽しんだ後、少しでも体の変化を感じたら婦人科・性病科で診察してもらった方がいいと思います。

女性の場合は自覚症状が無い・少ない性病が多いので、理想を言えば見知らぬ人とセックスしたらその後毎回婦人科に通うくらいでも良いと思います。

当然サクラであることは内緒

お店を盛り上げるためにサクラのアルバイトとして入店していることを他のお客さんに漏らすのは厳禁となっています。

なので、実際にお金を払って来店しているお客さんや店内の空気に馴染むように自分もプレイを楽しまなくてはいけません。

あくまでも給料をもらってする仕事ですので、店内でのアルコールなどは控えた方がいいでしょう。

カップル喫茶有名店へのリンク

これら有名店・老舗では特に必要が無いため、女性のサクラの募集はしていません。

オープンしたてのカップル喫茶などでの募集が多くなるでしょう。

警察の摘発の現場にいたら逮捕

カップル喫茶では男女が性的な行為をしているので、公然猥褻罪で逮捕される恐れがあります。

社会的に昔から存在しており、ある程度警察もカップル喫茶で何か行なわれているか把握しているはずですが、たまにソープランドと同じくみせしめのように警察がカップル喫茶やハプニングバーを摘発することがあります。

その現場にいたら本物のお客さんだろうとサクラだろうと関係なく逮捕される可能性があります。

また、カップル喫茶などで風俗としての届け出を出している店は少ないので、届け出を出しているかの確認も忘れずに行ってください。

事故のようのものなので偶然だと思って諦めるしかありませんが、そのような危険性があることだけは理解しておいてください。

※2014年5月に東京上野のハプニングバー「kunkun」が摘発され、テレビニュースなどでも様子が放送されました。

カップル喫茶の体験談・口コミ

  • カップル喫茶の口コミ・体験談はまだ投稿されていません。

新規体験談・口コミを投稿する

カップル喫茶のサクラのバイトが気になる人におすすめの職種

カップル喫茶のサクラに興味がある人に役立つ記事


この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね