癒しのみの添い寝リフレと、風俗的な添い寝サービスの2種類があります

「ソフレ」という言葉が最近注目を集めています。

添い寝とマッサージリフレするだけの簡単ソフト系アルバイトです。

風俗的添い寝店なら高収入も可能ということもあって人気です。



Qプリ保証なら1日体入だけでお祝い金1万円☆面接交通費も2000円!

「ソフレ」とは「添い寝(そいね)フレンド」の略で、正真正銘男女が添い寝だけをする関係のことです。

添い寝することによって精神的なリラックス効果を得ることが目的で添い寝フレンドと添い寝をします。

求めるのはあくまでも精神的な繋がりのみで、ベッドの上で男女が二人きりになっても性的な関係になりませんし、彼氏彼女のような恋人関係にもなりません。

たとえ彼氏や彼女がいても関係なくソフレと一緒に添い寝する人たちもいます。

パートナーからしたら浮気しているようにしか思えませんが、ソフレとはそれくらい癒し効果があるもののようです。

なので、癒しを求めて彼氏や彼女とは別に「添いカノ」「添いカレ」を作るのです。

このような現象は日本だけでなく、アメリカなどの欧米でも同じような男女の関係性が増えています。

こんな最近の若い男女の嗜好に注目してサービスとして提供されているのが

「添い寝リフレ」「添い寝屋」「添い寝サービス」

と呼ばれるお店です。

  • 女性が店舗で待機して、来店した男性と一緒に添い寝をする
  • 出張派遣型で、男性の自宅やホテルに女性が派遣されて添い寝する

というのがオーソドックスな添い寝リフレのサービスです。

ここまでは非風俗の添い寝リフレに関して概要を説明しました。

非風俗的な添い寝リフレとは別に、風俗的な添い寝リフレ店もあります。

こちらは簡単に説明すると

  • 添い寝リフレ+ヘルスサービス
  • 添い寝リフレ+オナクラ的な手コキサービス

などを男性に提供するアルバイトです。

このように「添い寝リフレ」といっても、大きくふたつにサービスが分かれますので、求人応募する際は注意が必要です。

オーソドックスな添い寝リフレと風俗・エロ的な添い寝リフレでは仕事内容や給料が異なりますので、それぞれ分けて説明していきます。

最初は非風俗的な添い寝リフレからです。


秋葉原の添い寝専門店
「ソイネヤ」HP画像

秋葉原の添い寝専門店ソイネヤHP画像

※上記、秋葉原のソイネ屋は2013年の摘発をきっかけに閉店したようです。これについては後述します。

非風俗的な添い寝リフレの具体的な仕事内容

だいたいが店舗型のお店です。東京だと秋葉原や新宿などに多く出店されています。

「添い寝リフレ」という言葉ではなく「添い寝カフェ」という言葉を使っていることもあります。

お店に出勤して待機し、男性から指名を受けたらカーテンなどで仕切られた半個室で二人きりになります。

事前に男性にするサービス内容はお店のスタッフから聞きます。

ベッドの上で添い寝と簡易的なマッサージ(専門的なスキルは求められません)はほぼ必須です。

ひとりのお客さんに対して20分〜40分のサービス時間があります(延長でもっと長くなることもあります)。

添い寝と簡易的なマッサージだけでは満足できないお客さんに対してはオプションがあります。

オプションには

  • 耳かき
  • 膝枕をする
  • お尻枕
  • ハグ
  • 男性の体に女性が馬乗りになる
  • 男性客に腕枕をしてもらう

などがあり、それぞれ追加されるごとに1,000〜4,000円の間くらいの料金が男性に発生します。

この追加料金は女性の給料にも反映します。

もちろんハグや女性が男性へ馬乗りするようなやや過激なサービスの方がオプション料金は高くなります。

※店舗によっては馬乗りのような多少エロ系を匂わすようなサービスは禁止されています

ですが、男性から女性に体にさわるような行為は禁止されています。

もちろんキスや胸など肌をさわることは絶対にありません。

密室ではなく半個室なのでスタッフがすぐ近くにいるので比較的安全です。当然本番行為などは絶対にできません。

さらにはお店の外に出て近場を観光するようなデート系のオプションもあり、それはまた別料金がかかります。

  • 秋葉原案内
  • 映画館
  • 漫画喫茶
  • 遊園地

などです。

これらはオプションとして入ると1万円以上となり、女性にとってもかなり収入が増えます。

なのでがっつり稼ぐには店外デートは必須です。

総合的にみると、仕事内容としては添い寝もあるJKリフレといえます。

JKリフレは女子高生か女子高生のコスプレをした成人女性が勤務しますが、添い寝リフレでは18歳以上の女性が接客します。

非風俗バイトですが未成年は働けません。

非風俗的な添い寝リフレ給料・時給はオプションによって変動

時給3,000円〜4,000円くらいが相場となっています。

非風俗的な仕事の中ではとても時給が高い部類になりますが、基本的に完全歩合制です。

しかし、オプションの金額は50%以上が給料に反映されることが多いので、オプションを上手におねだりすればかなりの額を稼ぐことができます。

外出系のオプションをもらえればただ外で映画を見るだけで数千円もらえます(デート代はもちろん男性が支払う)。

人気店 – 添い寝屋本舗池袋たんぽぽ

「添い寝レディ」という職種で女性を募集しています。

18歳から50歳までと、かなり幅広い年齢の女性を募集していますので、熟女人妻系女性でも求人応募可能です。

時給は完全歩合制で5,000円〜8,000円以上が目安となっています。

立地が池袋駅から徒歩3分なので、サラリーマンだけでなく大学生などもお客さんに多いのが特徴です。

HP:http://www.soine.info/

女性の求人は高収入ドットコムに掲載されています。地域を「神奈川」、業種を「その他」で検索すればすぐに見つかります。

人気店 – 横浜添い寝リフレガール

服を着て男性と横になるだけで高収入を得られるのが横浜添い寝リフレガールの特徴です。

非風俗のバイトでも、プライバシーが気になる女性のためのアリバイ会社などを用意してくれている女性スタッフに対して優しい添い寝リフレ店です。

保証制度もあるので、金額は風俗より少なくてもいいけど確実に稼ぎたい女性におすすめです。

横浜以外にも東京の町田に店舗があります。

HP:http://refle-girl.com/

その他非風俗添い寝リフレ店の求人募集ページへのリンク

東京都

添い寝専門店「ソイネヤ」

萌え萌え添い寝リフレ-AliceAkiba-

添い寝リフレメイド学院Zxあんじゅ

萌え萌え 添い寝屋 ティンカーベル 秋葉原店

SOINET~ソイネット~【横浜】

違法JKリフレの摘発で添い寝店も対象に

2013年1月に本記事でも紹介していた秋葉原の「ソイネ屋」を含む17店舗が摘発を受けました。

15歳~17歳の中高生を働かせていた事、その女性達にグレーゾーンなオプションサービスを提供させていた事から、風俗的なサービスと捉えられたのが原因の様です。

更に働いていた女性の中には「裏オプ」と称して、通常禁止されている性的サービスをおこない、男性客からお小遣いを貰っていたとの証言もあります。

この摘発以降、18歳でも女子高生なら補導の対象とする規制が敷かれましたので、添い寝リフレ店を含むJKリフレ業界はサービス形態の変更を行い営業を続けていることになります。

ですので、今ある添い寝リフレ店は違法にならない範囲でのサービスで営業しています。もしも同僚に現役の女子中高生がいればそのお店は違法店である可能性が高いので、すぐにお店を変えるか転職をおすすめします。

風俗的な添い寝リフレ店の仕事内容

風俗的な添い寝リフレになると、添い寝+リフレ+ハンドサービスが仕事になります。

つまり非風俗的なリフレにハンドサービスが追加されるだけです。

ヘルスサービスは無いので性病などの心配はありません。仕事内容はほとんどオナクラです。

ただ、デリヘルのように男性のいる自宅やラブホテルまで派遣されてのサービスなので、男性と個室で一対一になるのが不安な女性には向いていません。

面接の際にはサービス中に現場の近くにスタッフが待機しているかどうか確認してください。

デリヘル同様、サービス開始前に男性には必ずシャワーを浴びて清潔な状態になってもらいます。

現在のところ風俗的な添い寝店は少ないですが、秋葉原・神田で営業している「添い寝女子」というお店が人気があります。

風俗的な添い寝リフレ店の給料

時給にすると5,000円前後が平均的です。

時給が8,000〜10,000円になるデリヘルと比較するとかなり安くなりますが、ヘルスサービスが無いのと、性病感染の可能性がごくわずかなことを考えるとそれなりにメリットのアルバイトだといえます。

仕事内容が風俗添い寝リフレサービスとほぼ似ているオナクラと給料面でもほとんど同じなので、リフレサービスが無い分オナクラの方が体力的に楽かもしれませんが。

ただ、オナクラは面接が厳しいというデメリットがありますので、メリットとデメリットを両方とも把握して慎重に求人に応募してください。

非風俗と見せかけて実は風俗的な添い寝屋も

風俗的なバイトでは一切ないという風に求人広告に書いてあっても実は風俗的な内容だった、という添い寝リフレがあるようです。

そのような添い寝リフレを避けるには

  • 求人応募前にネットの口コミを確認する(男女両方の体験談を確認すれば事実の確認がほぼできます)
  • 面接で仕事内容をしっかり確認し、疑わしいお店なら入店を断る

この二つを守ればかなりの確率で悪質な添い寝リフレ店を避ける事ができます。

ソフト系のバイトをしたいけど、添い寝リフレはすこし怖い、怪しいと感じているのならノンアダルトライブチャットがおすすめです。

ライブでゴーゴー

ライブでゴーゴーのような携帯ノンアダルトライブチャットなら男性と普通の会話をするだけでお金がもられます。

もちろん連絡先の交換等は禁止されているので出会い系ではありませんし、アダルト行為は完全に禁止されている優良サイトです。

ソフレの作り方、掲示板等での募集方法について

バイトなどの仕事ではなく、個人的に添い寝フレンドを作りたい場合は

  • ネット掲示板
  • LINE・カカオ掲示板
  • 出会い系サイト・アプリ
  • SNS

などで募集するのが手っ取り早いと思います。

ただ、男性の中には下心が無いふりをして女性とコンタクトして、結局は体に手を出すような犯罪行為に近い目的で接触してくる男性もいますのでそれなりに危険性は高いです。

よほど信頼できる男性以外には相談しない方がいいですし、依頼を受けても断った方が安全です。

ソフレ以外にもキスだけでの「キスフレ」という関係がありますが、こちらも仕事ではなく個人の間で契約するのはかなり危険ということは間違いありません。

個人契約での添い寝フレンドのバイトは危険度が高い

レンタル彼女でもJKリフレでも、女性が個人でやればお店にマージン(仲介料)を抜かれずにお金を稼げると思いがちです。

しかし実際のところお店を介して男性と会うからそれなりの安全性が確保されています。

先ほど紹介したようなネットやソーシャルメディア等を介して男性と個人的に契約してお金を稼ぐのはおすすめできません。

よくあるパターンとしては

  • 添い寝だけといって女性を募集して体の関係を迫る
  • もっとお金を払うから、などと会ってから交渉する
  • 様子が撮影・盗聴して販売される

など、犯罪性の高いものも含まれますので、ネットの掲示板でのソフト募集のバイトには特に注意してください。

ソフレを探せるアプリ「Cuddlr(クドラー・カドラー)」

アメリカ発のアプリですが、GPSで近くのソフレを探すことができるアプリ「Cuddlr(クドラー・カドラー)」が話題になっています。

アメリカでも添い寝フレンドという関係が注目されているので、今後人気アプリになるかもしれません。

日本でも無料ダウンロードして利用することができます。

しかし、日本語版がリリースされておらず、すべて英語ですがそれほど難しい英語は出てきませんので興味がある方はアプリストアからダウンロードしてみてください。

利用するにあたってtwitter、もしくはFacebookのアカウントが必要ですので悪用されたりサクラがいる可能性は減ります。

※アメリカで賛否両論を集めていたこのアプリですが、2017年1月に閉鎖しました。

女性が男性に添い寝をしてもらうサービス

仕事や家事・育児に疲れた女性向けの、男性による添い寝サービスに注目が集まっています。

■チョコカレ

http://choko-kare.com/

■ローズシープ
https://rose-group.wixsite.com/rosesheep/

これらのサイトではホテルなどで男性に添い寝を依頼することができ、それ以上も依頼できます(セックスやペッティングをにおわすようなHPですが、実際はどこまでサービスとして可能なのかは未確認です)。

働く女性向けのサービスは今後増えていくかもしれません。

※上記どちらのサイトも閉鎖してしまいました。特にヒメシエスタに関しては多くのメディア露出等していたようですが、日本ではあまり聞きなれない女性専用の添い寝(風俗系)サービスとの事で、良くも悪くもかなりの反響があったようです。

現在ですと

■ソイカレンタル

http://soikarental.com/

が存在しています。

添い寝リフレのバイト体験談・口コミ

  • 女性も男性も安全性の面で心配です。なんかのはずみで女性の体を触ったら怖い男性がお客を脅迫したりする悪質なお店が絶対でてくる。
  • 掲示板で「僕があなたを癒します」とかいって募集している馬鹿な男がいた。

新規体験談・口コミを投稿する

添い寝リフレのバイトが気になる人におすすめの職種

添い寝リフレに興味がある人に役立つ記事

Qプリ求人女性募集

この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね