競争は激しいけれど人気占い師になれば収入が激増する可能性もあります

最近、雑誌やテレビなどのメディアで取り上げられることが多くなった人気の占い方法が「電話占い」です。

今までは占いというと対面占いが人気があり、新宿や原宿の人気占い師のもとにはたくさんの人達が行列を作って鑑定を待っていました。

しかし、インターネットやスマートフォンなどで情報が広範囲に広がり、さらに様々なものに追われ忙しい現代社会の人にとっては電話占いの方が敷居が低く、なおかついつでも・どこでも相談ができるカウンセラーのような存在になりつつあります。

電話占いのポータルサイト(総合情報サイト)も多数登場しており、それぞれたくさんの占い師を抱えて人々の相談を受け付けています。

有名なポータルサイトには「シエロ」「アイネ」「シャイン」などがあります。

ライブチャット優良求人情報コチラで紹介されています。

ライブチャット占いとは?

アプリイメージ画像

電話占いでは自分の顔をみせず、相手の顔を見ないで占いをしますが、ライブチャット占いではWebカメラで自分の顔を見せたり相手の顔を見ながら鑑定をします。

自分の顔を見せて鑑定をすることで信頼性が高まりますし、人相占いもできるようになります。

現在のところ、ライブチャット占いは電話占いと比べて少ないですが、近い将来ライブチャット占いもかなり流行りそうな雰囲気を感じます。

電話・ライブチャット占い師になるには・方法

最も早く収入に結びつくのは、信頼のできる電話占いポータルサイトに占い師として登録することです。

複数のポータルサイトに掛け持ちで登録することを許可しているサイトがほとんどですので、各サイトの占い師募集に応募してください。

ただ、もちろん人の悩みを聞き、占いを行なうことはかなりの責任のともなう仕事なので求人募集に応募しても不採用になることは多いです。

どのポータルサイトも占い師の求人募集は常に出しています。

求人応募資格、採用の流れ

各ポータルサイトの求人応募窓口から応募します。

電話占いの場合は、過去に占い師として実績がなくても応募できることが多いです(さすがに全くの初心者では厳しいですが)。

そのかわりに採用の審査・面接はかなり厳しいです。

占い師として知識・能力があるのは大前提として、社会人としての最低限の接客・会話のマナーが無いといくら占いの能力があっても不採用となります。

相談にくるお客さんとは基本電話のみのコミュニケーションとなるので、言葉のみで鑑定をしなくてはなりません。

なので、占いの結果などを正しく、わかりやすく相談者に伝える言語能力は必須です。

電話のみだと自分の表情や身振り手振りを相手に伝えることができないので、あまり注意しないでする自分の発言や話し方によって相手を傷つけたり、不快な思いをさせやすくなります。

電話での話し方やマナーに自信が無い人は社会人の接客マナーの本であったり、敬語の使い方などを勉強しましょう。

物質的に必須なものとして固定電話で会話ができる環境、携帯電話が必要などの条件もあります。

もし面接に合格しても試用期間がもうけられているサイトがほとんどです。

1・2ヶ月実際に仕事をしてお客さんとトラブルなく順調に仕事ができてはじめて本採用となります。

分給・時給などの収入面に関して

現金手渡し

分給は最低50円〜最高200円くらいで設定されています。

なので、最大で時給12,000円となります。

一見かなり高額で設定されているように感じますが、あくまでもお客さんの電話鑑定を実際にした場合の金額ですので、お客さんからの鑑定依頼が無ければ収入はゼロとなります。

つまり、完全歩合制です。

ポータルサイトでは占い師ランキングの仕組みを導入していて、人気占い師になれば自然と鑑定依頼が増える仕組みなっています。

サイト内の占い師も人気ランキングに食い込もうと当然必死なので占い師同士の競争も激しいです。

電話占い師のメリット

アラフォー女性

占いの館やデパート・書店などのイベント時に出店する形式の占いでは現場に移動しないと鑑定ができませんでした。

しかし、電話占いでは自宅から鑑定ができます。なので移動時間を鑑定や待機時間に使うこともできます。

また勤務時間も占いの館と比較すると長く、午前10〜深夜3時くらいまで電話占いサイトでは鑑定を受け付けています。

当然、食事や睡眠の時間を確保しなくてはならないので通しで働くのは不可能に近いですが、占い師自身のやる気次第ではかなりの長時間働く事ができます。

占い師サイトに出店料を払う必要も無いので固定での支出を軽減できるのも嬉しいです。

ネットとはいえ、ポータルサイトで評判の良い人気占い師になればテレビ出演、書籍執筆、占いアプリの監修の依頼など様々なところから引き合いが増えます。

なので、収入も自然と増えます。

もし占いポータルサイトで採用されたらまずは、人気ランキングの上位に入るような評判の良い占い師になることを目指しましょう。

そうすれば自然と良い循環で仕事がまわるようになりそうです。

知識ゼロから占い師になるには

まとめ 画像

誰もが最初は占いに関する知識がゼロからスタートします。

一番はじめは気になる占い方法の本を買ったりして勉強する人が多いです。

知識が増えると友人に対して無料で占いをしたりします。

それだけでは満足できなくなると有名な占い師に会って仲良くなったり弟子入りしたります。

占い師業界は横の繋がりが強いので、様々な占い師と仲良くなると沢山の人を紹介してもらえます。

占い師養成学校のようなものもありますが、どんな占い方法であれやはり独自の境地に達する必要がある世界なので独学、もしくは有名な占い師のもとで知識を増やし、報酬がゼロでも実際に沢山の人を占って経験を積むのが占い師になるための近道です。

電話占いの鑑定種類

  • 霊感・透視
  • タロット占い
  • 東洋占星術
  • 四柱推命
  • ダウジング
  • 姓名判断

など様々な占い方法があります。

基本的に自分の得意な占い方法であれば問題ありません。

電話占いポータルサイト求人募集ページへのリンク

ライブチャット占いポータルサイト求人募集ページへのリンク

電話・ライブチャット占い師の体験談・口コミ

  • 電話・ライブチャット占い師の口コミ・体験談はまだ投稿されていません。

新規体験談・口コミを投稿する

電話・ライブチャット占い師の仕事が気になる人におすすめの職種

電話・ライブチャット占い師に興味がある人に役立つ記事

この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね