個人で動画や写真を撮られる素人モデル・個人撮影会モデルのアルバイトや募集は注意が必要です

素人個人撮影会モデルは仕事内容・危険性・時給・収入すべてばらつきがある要注意のアルバイト。モデル募集詐欺なども



Qプリ保証なら1日体入だけでお祝い金1万円☆面接交通費も2000円!

募集や求人はネットを中心に多いけど、過激なポーズを要求されることも

ひとことでモデルといっても実際の仕事内容は様々で、することも実はかなり異なります。

  • 芸能事務所に所属するプロのファッションモデル
  • 事務所やプロダクションに所属して副業・内職感覚で仕事をしているモデル
  • 個人撮影会に参加するコスプレイヤー
  • 事務所やプロダクションに所属しないで個人で仕事を請け負う素人モデル(フリーモデルとも呼びます)
  • 芸術性の高いヌードモデル、デッサンモデル
  • ファッションモデル・下着モデル
  • AVモデル、エロ・アダルト系モデル

などがありますが、さらに「素人モデル」となると言葉の定義自体がとても曖昧になります。

このページでは「素人モデル」とは事務所やプロダクションに所属せずに個人で仕事を請負う女性のことを指して説明していきます。

モデル自体はどんな年齢の女性でもなることはできますが、18歳未満の未成年は親の同意書が無いと仕事ができません。

個人撮影会モデルとは?

個人撮影会とは男性と女性モデル(素人モデルのこともあれば事務所に所属しているモデルのこともあります)が撮影スタジオや撮影用にレンタルしたホテルなどの部屋でマンツーマンでカメラ撮影をする撮影会のスタイルです。

個人撮影会モデルとは個人撮影会の主役ともいうべきモデルの女性のことです。

個人撮影会では女性モデルが1人に対して男性は合計で1人〜数十人と男性の方が多いことが多く、交代交代で女性と1対1になってカメラ撮影をします。

基本的にポーズや表情などはカメラマンの男性からの指示にしたがいます。
モデルとして、指定されたポーズに対応していくのは経験が必要です。
中には過激なポーズなどを要求される事もありますので、うまく交わしたりしながら撮影を進めて行くコミュニケーションスキルが求められます。
相手のカメラマンが撮影会に慣れている男性だとモデルを上手にリードしてくれるようですが、初心者など慣れていない男性だと意思の疎通が難しいようで撮影が難航することもあります。
事務所・プロダクションに所属している場合は万が一でもモデルが危険な目に遭わないよう撮影会時に男性スタッフやマネージャーが近くで待機していますが、完全な個人でモデルとしていると何か起きた時に守ってくれる人はいませんので、それなりに危険があります。
特に個室などでの一対一の撮影だと、何かトラブルがあっても分かりませんので、十分な注意が必要となります。

アダルト・エロ系の個人撮影会モデルは高収入のアルバイト

個人撮影会の種類によってはモデルにav女優を起用したり、素人モデルでもモデル契約や依頼時にアダルト・エロ的な内容(ポージング、服装、オナニーなど)が含まれていることに了承している場合は撮影会にアダルト系・エロ系の内容が盛り込まれることがあります。

実際のところ過激な内容になればなるほどモデルの収入は高くなります。
女性の裸を撮影したいと思う人は多く存在します。
しかし、そのニーズを満たしてくれる場が少ない為、自然と値段は上昇します。
ただ、アダルトビデオの撮影でも無い限りアダルト系の撮影会でも男性が女性の体にふれることはまずありません。
基本的には女性に触れる事は禁止とされていますが万が一の事があったとしてもスタッフが静止に入ってくれるでしょう。
あるとしてもポージングの依頼を指示するためにどうしても、というパターンです。
その場合でも、過度な接触は禁止となります。

個人撮影会時のモデルの服装-水着・制服・私服・コスプレなど

個人撮影会ではモデルは指定された服を着ることが多いです。

人気があるのは流行しているアニメの女性キャラクターなどのコスプレです。

ネット界隈でコスプレイヤーと呼ばれているような女性の場合はコスプレでの撮影がメインとなるはずです。

普通のモデルさんの場合は私服であったり、用意された制服を着ます。

水着や過激なコスプレ(バドガール、ハニーガールなどの肌の露出が多い服)をして撮影会に臨む場合はモデルへの給料が上がります。
トラブルを避けるためにも、衣装を用意して貰う場合は事前にどのような衣装なのかを確認しておくべきでしょう。

撮影会モデルになるには事務所に登録がおすすめ

大手芸能人事務所などはメディアでも取り上げられる機会があり、一般的な知名度も高いですが、実際のところ有名なモデル・芸能事務所はごくわずかでほとんどは個人経営に近いような中小・零細事務所です。

素人のカメラマン向けに開催されるような撮影会のモデルになるには規模の小さい事務所にまずは所属するのが最短の道です。
また、事務所に所属する事でトラブルを回避する事も出来ます。
収入は事務所からの報酬となりますので、個人で活動するのに比べると減ってはしまいますが、長い目で見ると事務所に所属する方が圧倒的にメリットがあります。
事務所のホームページをネットで検索したり、モデル募集掲示板などで撮影会モデルを募集していないか確認してください。

撮影会モデルは日本各地で開催されていますので、需要自体は常にあります。

モデル募集している事務所は撮影会モデルだけを募集しているのではなく、AV(アダルトビデオ)のAV嬢やバストやお尻だけのパーツモデルなど様々なモデルを募集しています。

あらかじめ欲しいお金の額などを伝えるとその額を稼ぐにはどのモデルがいいかなどを教えてくれるので金額だけでも決めておくと話が早いです。

・365日マネー女子宣言

http://365money.jp/

このサイトでは地域を選んで業種を「プロダクション」と選択するとモデル事務所の求人を見つけることができます。

365日マネー女子宣言 プロダクション
365日マネー女子宣言

365日マネー女子宣言は一般応募型ですが、

・Qプリ

http://q-pri.com/

・ぴゅあじょ

https://work.purelovers.com/

は逆に女性をスカウトしてくれるタイプの求人情報サイトです。

スカウトしてくるお店の条件設定も可能ですので、希望条件で「撮影会モデルとして働かせてくれる事務所のみ」と設定すると自分から聞く手間や面接の時間・費用を省く事ができるのでお得です。

特にQプリは現金還元系のキャンペーンが多いので、登録だけでもしておくと良いと思います。

事務所に登録しない素人モデル(フリーモデル)が撮影会モデルになる方法

事務所に所属しない場合は自分でモデル募集に応募したり、撮影会を主催している人達を知り合わなくてはなりません。モデル募集は

  • インターネットのモデル募集掲示板
  • SNSなどの撮影会関連のコミュニティ・グループ
  • LINE掲示板の投稿

などを探せばすぐ見つかります。コスプレイヤーの場合は自分のコスプレ写真をブログなどで公開していれば撮影会を主催・企画している人達から撮影会モデルの依頼が直接届くかもしれません。

事務所を通さずに直接仕事の依頼を受けるメリットには事務所が中抜きしない分給料が高くなることが挙げられます。
メイク道具や交通費、衣装代などは実費となる場合があります。特殊な撮影の場合、赤字やそれに近い収益になってしまう可能性もあります。
しかしメリットは給料が高くなるくらいで、危険性が高まるなどのデメリットがかなり増えます。

素人モデル(フリーモデル)は危険な目に遭う可能性が格段に高くなる

事務所やプロダクションに所属せずに素人モデルとするとデメリットというか危険な目に遭う可能性もかなり高くなります。

  • 個人撮影会時に自分を守ってくれるスタッフやマネージャーがいない
  • 依頼してくる個人撮影会の主催者・企画者が信頼できる人物かどうかの判断が難しい
  • モデルへの報酬をきちんと支払ってくれるかわからない(なので前渡し、前入金の方が確実です)
  • 個人撮影会と称して実はAV撮影だったなどの詐欺に遭う可能性がある

など挙げればキリが無いくらいです。素人モデル(事務所に所属しないモデル)はメリットが少なくデメリットが多いアルバイトですので極力事務所に所属してモデルの仕事をしてください。

他にも個人撮影系モデルは様々なものがあり、

  • ミニスカ・パンチラモデル
  • 脚フェチ向けのパンストモデル
  • コスプレモデル(制服、スーツ、水着等)
  • 唇、胸、お尻、足などのパーツ系も出る
  • 下着モデル

このように撮影する男性のフェチによって種類も多岐に渡ります。

特に素人ハメ撮り募集掲示板に注意

援助交際や愛人募集のネット掲示板などには毎日多数の書き込みがあります。

女性を募集する男性の書き込みが多いですが、バイト料をくれる男性を探している女性の書き込みも多いです。

中にはハメ撮りモデル募集という、いわゆるセックスの様子を男性が市販のカメラなどで動画撮影したり写メを撮ったりするのを了承の上でモデルになってくれる女性を募集する掲示板もあります。

個人的なAV撮影とも呼べるものですので、撮影・録画した動画が流出してネット上で拡散する可能性がありますので、良い条件の募集があっても断った方が安全です。

「羽目撮り」「嵌め撮り」「個撮はめ撮り」なども表現は多少違いますのが内容は同じですので出来る限り避けて下さい。
一度流出してしまった動画は消える事はありません。
この先のデメリットと目先の収入が余りにも釣り合わないので、どれだけ良い話でも応じない様にしてください。

素人モデル、個人撮影会モデルに向いているのはこんな女性

容姿に関してはスタイルが良かったり、顔が美しいにこしたことはありませんが、そこまで高い基準で求められることはなさそうです。

むしろ個人撮影会でその場を和ませるような愛嬌があったり、リクエストに応えてくれるサービス精神があったりした方が人気が出るようです。
コミュニケーションが図りやすい女性であれば、次回以降のオファーが来る可能性もぐっと高くなります。
アニメのコスプレでの個人撮影会の場合はアニメキャラの台詞やポーズを依頼されるので、アニメなどの知識が豊富にあれば仕事がしやすくなります。
趣味と実益を兼ねる事が出来ますので、アニメやコスプレが好きな人にはお勧めです。
大学生・短大生・専門学生でも学校終わりの夕方〜夜の個人撮影会であれば時間をやりくりして参加することができますので、学生や他のアルバイトとかけもちで、依頼が来たときに副業的に取り組むのが程よいスタンスだと思います。

なので副業に向いているお仕事です。

撮影会モデルの時給・給料・報酬などギャラに関する情報

基本的に仕事の依頼があって、仕事をこなしてはじめてギャラが発生します。

時給に換算すると3,000〜10,000円以上とかなりの差があります。

これは私服のみでの撮影モデルの場合や過激なコスプレをして撮影したり場合があるからです。

なので面積の少ない水着などでも撮影会がOKというモデルは1回の撮影会で数万円の収入を得ることができます。さらに、写真撮影だけでなく動画の撮影を許可するとさらに時給が高くなります。
勿論、有名なコスプレイヤーアイドルなどブランドがある場合は、この限りではありません。
中には一回で数十万もの撮影料を稼ぐ女性も存在します。
しかし、毎日のように撮影会に呼ばれることはまずありませんので、他のお仕事をしながらモデル業をこなすのがおすすめです。

写真・動画がネットに流出する可能性について

デジタルカメラや動画撮影機材で取った作品は個人で所持しているだけならいいのですが、撮影者が自分のホームページやブログで公開することがあります。

個人撮影会の場合は事前に参加者に様々な取り決めをするので、その中にネットに公開しないという項目があれば公開される可能性は低くなります。

ですが、写真や動画の公開を禁止されていても無視したり、我慢できずにネットに公開してしまう人や公開はしないけど同じ趣味を持つ友人・知人にこっそりデータを配る人は必ず現れます。

自分の写真や動画がみんなに共有されてしまうことはあらかじめ了承してモデルの仕事の臨んでください。

着物など、各種モデル勧誘・募集詐欺に注意

女性の容姿を褒めたり、高収入をちらつかせたりしてモデル募集と称してたくさんの女性を勧誘して詐欺を行なう業者が後をたちません。

  • 登録料・撮影代として数十万円を振り込ませる
  • 研修費用と称して女性に数十万円を振り込ませる
  • 焦らせて不利な条件の契約書にサインさせて、AVなどの撮影に低報酬で出演させる
  • 「この着物を着れば広告モデルになれます」などと言い、着物・洋服を買わせようとする

などが実際に起きてたくさんの被害者が出ています。この手の女性モデル勧誘詐欺で注意すべき点は

  • スカウトしてきた事務所のホームページは存在するか
  • ある程度名の知れたタレント・モデルが所属しているか確認する
  • 自分からは絶対に住所や電話番号を教えない
  • すぐに話にのらずに、一度話を聞いたらじっくり考える
  • 上手い話にはのらない

などがあります。ですが、様々な方法で騙そうとしていきますので、念には念をいれてインターネットの口コミサイトやSNSなどで似たような詐欺がないかチェックしてください。

モデル関係の詐欺事件はたくさん起きていますので様々な事例が見つかるはずです。

LINEや掲示板を使っての女子高生(jk)や女子中学生(jc)モデル募集

LINE掲示板を利用して悪質な仕事の勧誘をしてくる男性がいます。

中には女子高生や女子中学生を騙して撮影会などを開催する人達もいます。

もちろん親の同意が本来必要なのですが、そういう大事なことは伝えずに、報酬のお金で女性を釣ります。

実際に撮影会モデルとして撮影されて写真が児童ポルノとしてネットに流出すれば人生が狂うことになります。

未成年女性はどんなモデルの勧誘であれ保護者と相談して、撮影日も親に同行してもらうなどして危険を少しでも減らしてください。
勿論、保護者が同意をしなければ撮影をすることはできませんので、どうしてもモデルとして活動をしたいけれど許可が下りないのであれば18歳まで待つしか無いでしょう。
最も良いのは素人モデルの仕事はすべて断り、事務所に所属して事務所経由の仕事しか受けないことです。

素人モデル・コスプレモデル・個人撮影会モデルの体験談・口コミ

  • コスプレイヤー専門の事務所に入ると薄給で各所に派遣されます。個人で活動した方が楽しいです。

新規体験談・口コミを投稿する

素人個人撮影会モデルの仕事が気になる人におすすめの職種

素人個人撮影会モデルに興味がある人に役立つ記事



Qプリ

この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね