出会い系サイト「デジカフェ」のメールレディ(キャッシュバッカー)で稼ぐ

デジカフェはメールレディの副業をしたい女性にとって稼げる定番サイトとなりつつある人気のスマホ対応出会い系サイトです。


高収入女性求人サイトぴゅあじょの広告画像です高収入女性求人サイトぴゅあじょ

デジカフェのメールレディのおすすめポイントを簡単にまとめますと

  • 異性と出会えるしお金も稼げる
  • コツコツした仕事が好きな女性に向いている
  • 努力すればプレミアム会員になってより稼ぎやすくなる

となります。

デジカフェとは?男女登録無料の出会い系

デジカフェは2001年からサイトを運営している老舗出会い系サイトです。

会員数は約10万人と公表されています。

アソボやYYC(ワイワイシー)など会員が数百万人規模の他の出会い系サイトと比較するとかなり少ないように感じると思いますが、デジカフェで公表している会員数は累計の会員数ではなく、現在アクティブ(サイトを利用している男女)な会員を公表しているので数が少ないのだと思います。

実際、たくさんの女性が会員登録していて、メールレディとして活躍しています(もちろん普通に出会い系サイトとしても利用しています)。

・デジカフェURL(男女共に登録無料)

http://www.digicafe.jp/

デジカフェログイン画像

デジカフェログイン画像

デジカフェの仕組みと使い方

デジカフェは男女共に18歳以上のみが利用出来る出会い系サイトです。

スマホアプリにも対応していますが、今のところAndroidアプリのみの対応です。

どの出会い系サイトにもあてはまりますが、iPhoneアプリよりAndroidアプリの方がリリースしやすいようです。

女性は完全無料ですべての機能を利用出来ます。

※女性同士のメール交換は無料ではできません。

女性同士はポイントが必要です

男性も

  • 女性へのメール送信
  • 2ショットチャット

この2点のみが有料ポイント制で、他の行動はすべて無料です。

男性が無料でできることは

  • 女性のプロフィール閲覧
  • 掲示板閲覧・投稿
  • 日記閲覧・投稿
  • メールを受信・閲覧

などです。

デジカフェは「デジカフェ」と「裏デジ(ウラデジ)」という風に実は分けられています。

裏デジ=アダルト系メインと考えてもらえれば大丈夫です。

デジカフェに登録すればウラデジが利用できる状態になりますので、特に何か登録する必要はありません。

もちろんメールや掲示板投稿が活発なのは裏デジの方なので、がっつりお金を稼ぎたい女性は裏デジメインでの活動がおすすめです。

やはりエロ系の方が男性の食いつきが遥かに良いです。

ちなみにメールレディという呼び方以外にも、

  • キャッシュバッカー(CB)
  • ポイントゲッター(PG)

という呼び方があります。

特に男性側からしたらサクラに近いような女性ということでメールレディ・キャッシュバッカー・ポイントゲッターを嫌がります。

基本的に男性側には女性が稼げるシステムがある事を公表していませんが、やはり知っている人が多いです。

なので、メールなどでやりとりしているうちにこれらの言葉が出てくるかもしれません。

キャッシュバッカーなの?などと質問されても上手にかわしてください。

メールレディの仕組みとしてはポイント換金制を採用していますが、他のサイトでは見られない、レベルというメールレディのランク付けが存在しています。

レベルが高い方がMONというポイントが貯まりやすくなります。

レベルの低い女性と高い女性ではポイントが全然違いますので、メールレディとして安定した高収入を目指すにはレベルを高くしないといけません。

ちなみのデジカフェ内ではポイントバックの仕組みを「おこづかい」と呼びます。

メールレディとして堂々と働くなら

多少サクラに近いような役割になるので、メールレディとして働くにはある程度のテクニックが必要になってきます。

上に書いた通りほとんどの男性はキャッシュバッカー(CB)の存在を良く思っていないです。プライベートな関係の出会いを求めているのですから当然と言えば当然です。

バレてしまってはおしまいなので適当な言い訳を考えて演技をすることでポイントを稼いでください。

あまり慣れた対応をし過ぎるのも良くないですし、かといって下手なメールでは稼ぎに繋がりません。

稼げるとは言っても限度はありますから、自分に合った丁度いいバランスを探しながらお仕事をしてください。

サクラに近いキャッシュバッカーとしてではなく、堂々とメールレディとして働いてお金を稼ぎたい場合はクレアのような携帯ライブチャットへの登録がおすすめです。

クレア(crea)

http://crea-tv.jp/

メール受信1通あたりの報酬が最大50円なので、デジカフェのような出会い系のCBと比較するとかなり給料が高くなります。

メールレディだけでなく音声通話や画像・動画投稿でも稼げますので稼ぐ方法の幅はかなり広がると思います。

もし年齢が30代以上なら

FAMU(ファム)

http://famu.jp/job/

もクレアと掛け持ち登録しておくと稼げる機会が広がります。

ファムだと年上好きな男性や人妻系女性が好きな男性が多数登録しています。

報酬面でもクレアと遜色無い(メール1通受信で最大51円)ので熟女系女性だから稼げないということは全くありません。

キャッシュバックでおこづかいを稼げる方法のまとめ

おこづかいを使って収入を得るためには会員登録以外に年齢認証が必要です。もちろん18歳以上でないと利用出来ません。

さきほど簡単に説明しました「レベル」によってもらえるポイント(デジカフェではMONと呼びます。1MON=0.8円に換金可能)が変わります。

レベルは1から10まであり、もちろん10の方がもらえるポイントが多くなります。

変動をふくめて一覧にまとめると下記のようになります。レベル1とレベル10ではもらえるMONがかなり違うことがわかります。

  • ログインポイント=3〜8MON
  • 初回プロフ画像アップ=100MON
  • 体験談を投稿=100MON※掲載されたときのみ
  • お友達招待=1000MON
  • メール送信一通=レベルに関係無く1MON
  • デジメール受信=11〜20MON
  • デジチャット=3分毎に6〜8MON

ここまでは通常版(デジカフェ)です。

ウラデジでの利用については、メール受信でもらえるポイントが一通あたり21MON〜30MONと、かなり増えます。

メールの受信テクニックに自信がある女性は裏デジの方が圧倒的に稼ぎやすいのでおすすめです。

ウラデジだとエロ日記や男性とのエロい体験談を書くことによってたくさんの男性がブログ(ウラログと呼びます)を見てくれますので、もし書けるような経験をしたら積極的にブログを更新して男性に絡んでもらいましょう。

ブログにエロい感じの写メを付けるとよりたくさんの男性に見てもらいやすくなります。

そこからメールにつながったりするので、結果的にエロ日記を書くと稼げます。

ウラデジプロフィール画像

ウラデジプロフィール画像画像

通常版(デジカフェ)では彼女を探している人やピュアな女の子を求めている男性が多いと思えばいいと思います。

逆にウラデジではセフレやヤリ目など、とにかくすぐにセックスできそうな女性を探している男性が多いです。

それぞれの特徴を把握したうえで活動すると高収入に繋がりやすくなります。

定期的にポイントが稼ぎやすくなるキャンペーンを実施中ですので、定期的に時間を作る事ができない女性はキャンペーン中のみ集中して働くというのも効率的です。

※開催中のキャンペーン内容は当ページ下部にまとめています

毎日ログインして、レベルアップが基本的な攻略法

デジカフェのレベルはEXPという単位の経験値を高くすることでアップします。

EXPはデジカフェの掲示板に書き込んだり、男性のプロフィールをみたりするなど、サイト内でアクティブに行動することによって上がります。

どんなに一生懸命メールをしてもレベルが低ければポイントは貯まりにくいです。

レベルを上げる方法として最もおすすめなのは、デジログ・ウラログと呼ばれるサイトの日記やつぶやきのようなコンテンツを利用することです。

毎日変わるお題に対して回答したり、感想をかくだけでも結構経験値はたまりますし、ログを見てくれた男性からメールやコメントがかなり届きます。

・行動ごとで貯まるEXP(経験値)まとめ

  • デジログ投稿:5EXP
  • メール送信:1EXP
  • メール受信:35EXP

・各レベルまでに必要なEXP(経験値)まとめ

  • レベル2:200EXP
  • レベル3:1,000EXP
  • レベル4:5,000EXP
  • レベル5:15,000EXP
  • レベル6:60,000EXP
  • レベル7:100,000EXP
  • レベル8:200,000EXP
  • レベル9:350,000EXP
  • レベル10:600,000EXP

慣れてきたらプレミアム会員登録がおすすめ

デジカフェとウラデジでコンスタントに月に数千円〜数万円稼げるようになったら月額324円のプレミアム会員への登録がおすすめです。

プレミアム会員になると受け取れるMONがそれぞれ約1.3倍になります。

他にも女性同士でメールができるようにもなります。

毎月のコストは精神的な負担になるかもしれませんが、もらえるポイントが1.3倍になるのはかなり魅力的です。

デジカフェの現金換金方法

ポイントが2,400円分以上(3,000MON)貯まると換金可能となります。

手数料は毎回200円かかるので、少しでも節約したい場合はある程度ポイントが貯まってからまとめてポイントの換金申請をしてください。

換金申請はマイページからできます。

セフレや援助してくれるパパ募集も可能

デジカフェは女性のお金稼ぎ専用サイトではなく、基本的には男女の出会いをサポートするサイトです。

なのでもし真剣に出会いが欲しいと考えているなら男性と連絡先を交換して実際に出会う事も可能です。

男性の多くは有料でポイントを購入していますので、やりとりの途中でフリーメールやLINE・カカオのID交換を希望してきます。

もし本気で出会ってもいいと考えているのならメアドやLINE等のIDを交換してください。男性にもサクラはいませんし、すべて18歳以上の成人男性のみが会員です。

ブログを書けば検索エンジンに表示される

デジカフェで書くブログは検索エンジンの検索結果に表示される仕組みになっています。

検索エンジンに表示されるということは、デジカフェ会員以外の誰かがあなたの書いたブログ記事を見てくれる可能性があるということです。

SEO(検索エンジン最適化)的な問題もあり、検索エンジンで上位表示されるかどうかは内容次第なのですが、上手くいけば書いたブログが沢山の言葉で上位表示されます。

ということは、デジカフェ会員が閲覧してくれればあなたの書いたブログがきっかけで会員登録してくれるかもしれないということです。

ブログ経由で会員登録してくれた男性は、気になったブログの作者にメールをくれる確率が高いので、毎日の何気ない日常でもいいのでたくさんの記事を書く事はとても有効的です。

もちろんデジカフェの会員も、たくさんブログを書いている女性には定期的に訪問してくれやすくなります。

ウラログと呼ばれるようなエロ系のブログならコメントもたくさん付きますので、稼ぐ方法としてはとても効果があります。

ただ、検索エンジンに表示されるデメリットとして、

  • 本名
  • 個人情報
  • 本人を特定できる情報

などをプロフィールやブログに書くと、身バレなどの危険があります。偽名やHN(ハンドルネーム)を使うのは常識として、ブログ内に個人を特定するような情報を掲載し

ないように注意してください(特に学校や職場の情報はストーカー等を考えると危険です)。

デジカフェのキャンペーン情報まとめ

ボトルメールキャンペーン

キャンペーン期間:8月11日(月)〜8月17日(金)

あらかじめ登録したメッセージが毎日一回運命の相手に届けられる!さらに参加した会員の中から抽選で10名に1,000MONをプレゼント中

デジカフェの退会方法

もしメールレディとして稼げなかった場合はすぐに退会することができます。

退会後に迷惑メールが来るなど、個人情報が悪用されることもありません。

トップページ→ヘルプ→カテゴリ一覧の「登録・退会」→デジカフェを退会したいのですが。→退会手続きページ→退会フォーム

このように遷移すると退会処理ページまで移動できます。少しわかり辛い場所にありますので注意してください。

退会フォームを送信すると登録時に使ったメールアドレスに退会完了用URLが届きます。

メール内に記載されているURLをクリックすれば退会手続きが完了となります。

個人情報は悪用されませんので安心してください。再入会することも当然可能です。

デジカフェ運営会社情報

  • 運営会社:株式会社アイシーディー
  • 会社住所:東京都豊島区池袋2-38-9 I・Oビル3階
  • 電話番号:
  • メールアドレス:support@digicafe.jp
  • 問い合わせ窓口:http://www.digicafe.jp/contact
  • インターネット異性紹介事業届出・認定済み:認定番号30090145000
  • 総務省電気通信事業者届出番号A-15-6165

デジカフェ体験談・口コミ

  • なんてことない普通の日記でも男性がコメントしてくれます。即会いとかを言ってこない素敵で紳士的な人が多いサイトだと思います。
  • 会える確率が少し低いからサクラだと思ってたけど、メールレディだった。
  • 他のサイトと比べて変態が少ないです。見せてくる人も少ない。
  • 他の出会い系より友達になってくれる人が多いのが特徴。ウラデジだと凄い人もいるけどそれほどエロ目的の人がいないです。

新規体験談・口コミを投稿する

このページを読んだ女性におすすめの記事

デジカフェのメールレディが気になる人におすすめの職種

デジカフェのメールレディに興味がある人に役立つ記事


この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね