ギャラ飲み・ギャラ飯ってナニ?

最近「ギャラ飲み」という言葉が注目を集めています。この記事ではその内容について説明していきます。

ギャラ飲み」は別名「タク代飲み」とも言われていますが、かんたんに言うと合コンのような飲み会に参加してお金をもらう事を言います。

ユニバース倶楽部の広告画像ですパパ活初心者はユニバースクラブが安心&安全

ギャラ飲みに参加している女の子とは

元々アイドルやモデルなどを中心に芸能会の裏営業として行われていたものですが、最近では30代後半~50代の経営者や企業役員など、いわゆるお金持ちの男性達も「ギャラ飲み」と称して女の子を集める事が増えてきています。

仕事内容としては前述した通り、シンプルに男性がいる飲み会に参加するだけですので、それ以上のことをする必要はありません。

タダで飲み食いして、帰り際にタクシー代としてお小遣いをもらえると思っておけば良いでしょう。

飲み会ですので「お酒が飲めない、人と話すのが苦手」という女性には向いていないとも言えます。

男性側は第一に楽しくお酒を飲みたいという希望がありますので、いずれにしてもある程度のコミュニケーション能力は必要になります。

ただし、コンパニオンやキャバクラと違い男性にお酌などのサービスをする必要はなく、合コンのようなノリで飲み会に参加出来れば全く問題ありません。

ギャラ飲み画像

どうやってギャラ飲みに参加する?

  • LION PROJECTに会員登録
  • ギャラ飲みを主催しているお店経由
  • ギャラ飲みの依頼を受けた個人
    • ※通称「呼び屋」とも呼ばれています。

上記3系統での声がけがメインとなります。

ライオンの飲み会

ライオンは20~26歳女性で関東に住んでいてお酒が飲める方のみ参加可能。

参加するペースは会員登録後、飲み会情報がFacebookのメッセンジャーに流れてくるので、空いてる時間にふらっと参加可能です。

また、60分間の飲み会に参加すれば好きなタイミングで帰っても大丈夫です。

終電時間を考慮して帰るのが良いかと思います。

ライオン飲み会開催場所

六本木、恵比寿、渋谷、銀座で開催されます。

二次会での利用が多いのでおしゃれなバーやカラオケが多いです。

基本的に鍵のかかるところでは開催不可になっているのでご安心下さい。

ライオン飲み会ギャラ

飲み会参加60分4000円で延長は15分750円のギャラが発生します。

参加した時間に応じてギャラは変動します。

支払に関して、ご登録口座に週払い制で月〜日曜日のギャラは翌翌週の月曜にお振込みとなります。

毎週月曜日がギャラの支払日です。

例:6/12(月)-6/18(日)に参加分は6/26(月)に振込されます。

銀行口座は審査通過後マイページから登録できます。

また、マイページでギャラの金額はご確認いただけます。

ライオン飲み会参加者

入会の際、男性、女性共に運営会社による入会審査があります。

男性参加者は経営者、役員、若手実業家等、世間的にしっかりとした男性が多いです。

男性会員登録はこちらから

女性参加者はOL、大学生、アパレル定員等、審査合格率20%の20~26歳なのでレベルが高いです。

女性会員登録はこちらから

ライオン飲みタク代相場

残念ながら、ライオン飲みでは男性側から女性に対してタクシー代を渡すシステムは盛り込まれておりません。

ですが、男性と話が弾み個人的にタクシー代をもらうケースも多いとされております。

なのであまりタクシー代に関して、期待はしない方がいいかもしれません。

ギャラ飲みを主催しているお店

主にはBar業態のお店の店主や店員がお客の趣向に合わせて女の子を手配するケースが大半です。

このケースは、男性客も「ギャラ飲み女子を呼んでくれるお店」という認識でいますので「◯◯時に女子を◯◯名手配して」という事前連絡をお店側と取り合います。

おおよそ30分以内にはお店側からギャラ飲み女子の面子が揃う、揃わないの連絡が入ります。

六本木や西麻布にはBarの業態を取りながら、ギャラ飲み女子を呼んで実際は「ガールズバー」や「ラウンジ」のような営業を行っているお店が複数あります。

しかし、お店側はギャラ飲み女子を直接雇用しているわけではないので風俗営業にはあたりません。

ギャラ飲み女子にお店側から報酬を払っていると、それは風俗営業に抵触する可能性があります。

お店はあくまでも合コンを主催している、という体裁で女性を呼んで男性客の隣に座らせます。

このような「ギャラ飲みBar」から呼んでもらうのは、基本的には店主・店員のSNS(主にLINE)で一斉配信されますので、参加するにはまずそのSNSに登録してもらう必要があります。

ギャラ飲みを主催できる「呼び屋女子」

ギャラ飲み出来る女子ネットワークをたくさん保有していて、ギャラ飲み女子を手配出来る女性を通称「呼び屋」といいます。

さきほどの、ギャラ飲みBarはBarの店主・店員が主体となり開催される場所もBarになりますが、呼び屋経由のギャラ飲みは以下で行われることが多いです。

  • ホームパーティー
  • 高級飲食店
  • 高級カラオケ
  • 会員制Bar

基本的には富裕層(経営者、医者、弁護士など)が、ホームパーティーを行う際に、呼び屋を使って女性を手配します。

呼び屋は基本的なお手当の他に「呼び屋料」をもらっているケースはよくあります。

ギャラ飲み・ギャラ飯のお手当相場は?

ギャラ飲み相場は六本木、西麻布界隈ですと10,000円が最低ラインです。

「呼び屋」経由のギャラ飲みの場合も同じく10,000円が最低ラインですが、時に一人あたり20,000円、50,000円などのタク代と称したお手当代をもらうケースもあるようです。

ギャラ飲みBarの場合ですと、事前にタク代10,000円を女性に直接渡して下さい、と言われます。

ただ間に業者を通していない場合、口約束レベルで参加する事もありますので報酬に関してはかなりブレがあります。

実際の体験談として1度の参加で20万円以上もらえたという話も聞きますし、5000円しかもらえなかったという話も聞きます。

その飲み会で気に入られるかどうかという点も報酬に関わってくるようなので、あまり多くを期待して参加するとガッカリする可能性もあるかもしれません。

業者を通して参加する場合は報酬部分に関しては保証されていますが、相場は報酬として5000円~1万円、追加で帰りのタクシー代の全額保証などが多いようです。

ギャラ飲みのメリット

まずメリットについてですが、前述した通り女性が何かのサービスを男性に提供する必要はありませんので、仕事をしているという感覚がほぼ無いので気楽に稼げるという点の他に、単純に人脈を増やせるという点があります。

経営者や企業役員といった稼ぎの多い男性から人脈を増やす事によって、更なるギャラ飲みの誘いが増えたり、別の仕事につなげることができます。

合コンのような感覚、というよりほぼ合コンですので連絡先の交換も勿論OKですし、そこで知り合った後にパパ契約に発展したという話も少なくありません。

ただし、どこにメリットを感じるかどうかは女性の意識にもよりますので、これに関しては良くも悪くも自分次第といえます。

ギャラ飲みのデメリット

デメリットについてですが、やはり報酬が安定しないという部分が大きくあるでしょう。

相場はある程度決まってはいますが、確実に定められた報酬がもらえるという保証がありませんので、ギャラ飲みだけで高収入を稼ぐには安定感に欠けるでしょう。

そこで知り合った男性と個人的にパパ契約を結んだり、新しい仕事に発展させられる事が出来れば継続的な高収入につながるかもしれませんが、必ずしもそういったことになるわけではありませんので空いている時にお小遣いをもらう、くらいの感覚の方が良いのかもしれません。

結局報酬がもらえなかったという体験談も聞きますので、誘われた時は報酬について前払いなのか、帰り際にもらえるのか、いくらなのか、といった点については可能な限り確認しておいたほうが良さそうです。

タク代飲み画像

参加したいけど相手の身元が分からなくて怖いと思った方

ユニバース倶楽部の広告画像ですパパ活初心者はユニバースクラブが安心&安全

ギャラ飲み・ギャラ飯に参加したいけど、男性の身元がハッキリとしていなくてちょっと気持ち悪い、しっかり身元確認がとれている男性と知り合いたいと思った方は男性の身元(身分証明書や年収証明書など)を入会時に事前チェック・管理している交際クラブデートしながらお小遣い稼ぎパパ活が同時にできてオススメです。

交際クラブの選び方ですが、

  • 【札幌・仙台・大宮・千葉・東京・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡】で全国12支店で展開している
  • 経済的に豊かで女性のパパになりたいと思っている年配の男性会員が多く、女性への指名率が高い
  • 1回のデートでの手当てが5千~1万円
  • 18〜40歳の女性を募集中
  • 女性は登録や退会・年会費等が無料

全国12支店を保有している老舗のユニバースクラブが安心です。

ユニバースクラブの男性会員データ【職業編】

全国に展開している老舗のユニバースクラブの男性会員データを見てみましょう。

  • IT系: 22%
  • 金融系: 15%
  • 医者: 11%
  • 外資系: 9%
  • 飲食: 6%
  • アパレル: 6%
  • 不動産: 6%
  • 法律関係: 5%
  • 大学教授: 2%
  • 芸能・マスコミ: 2%
  • その他: 16%

やはり、男性の入会時の敷居が高いだけあって男性の職業を明確に運営側が把握しているので女性にとっても安心ですね。IT系、金融、医者が強いようです。

参照:ユニバースクラブHPより抜粋

ユニバースクラブの男性会員データ【収入編】

  • 1000万未満: 16%
  • 1000万以上: 62%
  • 2000万円以上: 12%
  • 3000万円以上: 8%
  • 1億円以上: 2%

参照:ユニバースクラブHPより抜粋

日本の労働者人口は約6000万人強いて、その中で年収1000万を超える男性は6%と言われています。

労働人口全体の94%は1000万以下なのでいかに高収入の男性の多くがユニバースクラブに所属しているのがみてとれます。年収1000万を超えていれば、それは立派なパパ候補ですので安心して会うことができるはずです。

ユニバースクラブの男性会員データ【年代編】

  • 20代: 7%
    30代: 35%
    40代: 39%
    50代: 16%
    60代: 3%

ユニバースクラブの男性会員の年代は圧倒的に30代、40代の働き盛り世代が多いです。

参照:ユニバースクラブHPより抜粋

ユニバースクラブへの登録はホームページからが便利です。

ユニバースクラブHP画像ユニバースクラブHP画像

交際クラブについて知りたい方はこちらの記事を参考にして下さい。

インターネットで安心してパパ活をしたい方はこちらを参考にしてください。

ユニバース倶楽部の広告画像ですパパ活初心者はユニバースクラブが安心&安全

この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね