1. LINE・カカオトークでのエロ写メ販売でお金を稼ぐ方法

LINE・カカオトークなどのスマホアプリを使って副業・バイト感覚でエロ写メで稼ぐ女性が増加中

最終更新日:2017年06月08日

LINEやアプリ用掲示板を使ったH写メ売買で収入を得ている人が急増中!しかし危険なバイトの誘いも

LINE・カカオトークとはiPhone・Androidで利用できる無料のチャット・通話アプリです。

両方のアプリは合計すると日本だけで7,000万人以上の利用者がいて、膨大な量のメッセージが毎日流通しています。

ライン・カカオトークを利用すると沢山の人と交流できます、特に出会いやエロ写メなどのアダルト目的の男性と。

男性は女性と話したいという気持ちが強いようで、ライン掲示板、カカオトーク掲示板と呼ばれるアプリに女性が友達募集などで投稿すると沢山のメッセージが届きます。

メッセージを送ってくる男性達は様々な目的を持っています。

特に多いのは「出会い」「エロい写メなどのセクシー画像が欲しい」「メル友になりたい」「セフレを作りたい」「援助交際・サポート」などです。

つまり下半身・アダルト目的の人達が多いのでこれを女性側が利用すればそれなりにお金が稼げたりします。

例えばライブチャットでチャットレディとして働いている場合、ラインでつながった男性に対して自分のことを宣伝できます。

下着やおっぱい丸出しのエロ写メをみたい、直接話したい、と言ってきた男性に対してライブチャットへ誘導すればライブチャットにログインしてくれる確率も上がります(もちろん未成年の男性には無理ですが)。

しかし、このような宣伝に該当する行為をするとLINEなどのアプリから強制退会されてしまうことがあります。

なので、あまりにもあからさまな宣伝ではなく、自分の顔をみたいならこっちにくればみれるよ、くらいの感じではあれば大丈夫なはずです。

LINEを強制退会された場合、復活方法は無いようなので、慎重に行動してください。

今回はライブチャットの場合、ということで説明しましたが、他にもメールレディ出会い系アプリのキャッシュバッカーで稼いでいるならそちらに誘導することもできます。

有名出会い系アプリのASOBO(アソボ)では紹介した男性が一人入会する度に500円程の収入になります。

ワイワイシー、ワクワクメールなどもスマホ用アプリがリリースされているのでチャンスです。

どれも無料で登録ができますが。サイト内にアフィリエイトの説明などがありますので確認してください。

沢山の男性と話す方法はLINE掲示板が最高

まずは多くの男性とチャットアプリで繋がらなくてはいけません。

それには

がおすすめです。

LINE掲示板・カカオトーク掲示板はインターネットのgoogleなど検索エンジンで「LINE掲示板」「カカオトーク掲示板」と検索すれば無数のサイトが出てきます。

自分のID・写メ・利用目的(メル友が欲しい、暇つぶしに話したい、セフレが欲しい、お小遣いが欲しい)を入力するだけで投稿できます。

たくさんの掲示板が見つかると思いますが、使っている人が多そうな掲示板に投稿してください。

同じ文章や内容を多数に掲示板に投稿しても特に問題ありません。その投稿を見た人達がどんどん話しかけてきてくれます。

LINE関連アプリも使い方は似たようなものです。

ただ、アプリ自体を探さなくてはいけないので、iPhoneならappstore、Androidならgoogle playで探します。

有名なアプリは「ひまトーーク!!」「オトナトーーク」「ぴたトーーク」「ともゲット」「ひまなう!」「らくがきライブ」「ピンクのID交換掲示板」「チャットでかまってなう!」などです。

こちらも複数のアプリに同じ投稿をして問題ありません。

ネットの掲示板とアプリの両方に投稿すればかなりの数の男性が集まります。

投稿する時にはプロフィールを充実させた方が男性からのメッセージはが来やすいです。

写メはもちろん、趣味やどこに住んでいるかなど詳しければ詳しいほど良い反応が返ってきます。

過激な内容の投稿(援助交際希望、逆援助など)をしたり、下着姿などのエロ系写メを使ったりすると男性からのメッセージは飛躍的に増加します。

しかし、掲示板運営元から投稿を削除・ブロックされたりしたら意味がなくなります。

それに、あまりにも直接的に男性を誘惑する内容だと、不審に思い接触をためらう人も多くなります。

ひまトーーク画像1

ひまトーーク画像1

ひまトーークはLINE掲示板アプリではおそらく一番人気があり、女性が投稿すれば数十人とLINEで友達になれます。

禁止行為だが、アフィリエイト広告を紹介して稼ぐことも可能

たくさんの男性が話しかけてくれるので、その中でライブチャットなどに興味がある男性を見つけたらライブチャットのアフィリエイト広告を紹介しましょう。

そこから入会したら紹介者に数千円の報酬が入ります。

自分がチャットレディとして登録しているところを紹介しても大丈夫です。

LINEなどのチャットアプリを通じてのアフィリエイト広告の紹介は禁止されていることがありますが、実際はなかなか規制されていないのが本当のところです。

ライブチャットだけでなく、出会い系サイトを紹介などしても報酬が入ります。

具体的なアフィリエイトの方法についてはアフィリエイト紹介ページを見るか、ネットの他のサイトで調べる等などしてください。

出会い系やアダルト系以外にも、「もっとjkjcのエロ写メやオナ動画が欲しいならこれに登録して」などの言葉でゲーム系アプリを紹介している人も多数存在します。

しかし、LINE内の公式アカウント以外での広告宣伝は基本的に禁止されており、アフィリエイト広告ももちろん禁止されています。

さらにはアフィリエイト広告運営会社もLINE内ので広告宣伝はほとんど認めておりず、禁止行為となります。

なので、LINEやアフィリエイト広告から強制退会などの措置を受けても自己責任でお願いします。

実際にアフィリエイトしている人はこんな感じで募集しています。

ひまトーーク画像2

ひまトーーク画像2

ここでは無料アプリの紹介となっていますが、一個紹介して無料アプリをスマホにインストールしてもらえる報酬は100円〜200円くらいです。

かなり頑張らないと1万円稼ぐのは難しいです。

このようにして稼ぐなら、自分でチャットレディーやメールレディとしてライブチャットサイトに登録して、ここで働いているからこっちでチャットしよう、と呼びかけた方が結果不正行為をせずに稼げることになります。

ライブチャットでは一時間ひとりの男性と話せば2,000円〜5,000円くらいが報酬として受け取れます。

これらのライブチャットサイトは男性と話すだけでなく、メールするだけでもお金がもらえるのでかなり稼ぎやすいサイトです。

実際に沢山の女性がLINE・カカオを副業感覚で使ってお金を稼いでいます。

などは合法的ですが、違法であったり違法すれすれなところだと

などで稼いでいます。

だいたいが危険な仕事ほどお金になりますが、やはり危険な仕事は避けてチャットレディなどで稼ぐのが最も報酬と安全性のバランスが取れています。

ライブチャットの中にはチャットレディをしながら提携サイト内で使用済み下着を販売できるモコムもあります。

18歳未満のjkjc以外ならチャットレディーだけでも安全に、確実に稼げる

18歳以上で女子高生ではない女性ならLINEやカカオトークを使ってアフィリエイトの禁止行為などの危ない橋を渡らなくても、チャットレディーとして人気ライブチャットサイトで働けばそれなりに稼ぐことができます。

ただチャットレディーにはアダルトOKとアダルトNGがあり、アダルトOKの方が圧倒的に儲ける確率が高いです。アダルトOKの場合は

などが主な仕事内容となります。

チャットレディーは自宅で、スマホ・携帯一台あればできる仕事ですので即日仕事を開始でき、辞めたいときはすぐに辞めることができるので気楽にアルバイト・副業としてはじめることができます。

ライブチャットサイトはそれこそ無数にありますが、

は人気サイトとして根強い人気があります。

登録には身分を証明できる書類が必要ですが、登録はとても簡単です。

空いている時間に暇つぶし感覚でチャットレディーをはじめるのもいいかもしれません。

アイドル志望の18歳未満の女性におすすめのライブチャット

ライブチャットはアダルトOKが前提になっているサービスが多いので18歳未満の女子高生や女子中学生はチャットレディとして働けません。

ただ、アイドル志望の女性がチャットレディになれるアイドルテレビは未成年でもチャット可能です。

アイドルテレビURL:http://idol.tv/

LINEを使って下着を買いたい男性に対して下着販売の誘いも

LINE掲示板などたくさんの人が利用する掲示板サイトでは女性の下着を買いたいという男性の書き込みがとても多いです。

女子中学生や女子高生が男性に下着を売ったら法律違反になりますが、18歳以上の女性がLangel(ランジェル)のような使用済み下着販売サイトを通して販売するのなら全く問題ありません。

LINE掲示板などで知り合った男性が「下着欲しい」などと言い出したらランジェルのようなサイトに登録して、ここなら私の下着買えるよ、と誘導すると儲けやすいです。

※ランジェルは各種届出を出して運営されているサイトですが、他の届け出のない下着販売サイトや直接男性と会っての生脱ぎ手渡しなどは危険なのでおすすめできません。というか危険な目に遭う可能性が高いので注意してください。

line・カカオトークで使われる隠語とその意味

円・@・¥

援助交際のことです。「え ん」「え、ん」のように削除されないようわかりづらい表現にしている人もいます。

瓜・佐保

援助交際とほぼ同じ意味の「売春」「サポート」の隠語です。

JC

女子中学生のことです。JC3(女子中学3年生)のように表現します。

JK

女子高生のことです。JK3(女子高3年生)のように表現します。

JS

女子小学生のことです。

LINE・カカオトークで稼ぐバイトの口コミ・体験談まとめ

新規体験談・口コミを投稿する

このページを読んだ女性におすすめの記事

この記事を読んだ人におすすめの職種

この記事を読んだ人におすすめの記事

Qプリ広告