1. セックス(SEX)するアルバイト

日本国内で法律に反しないでSEXするバイトはソープ嬢とちょんの間のみ。愛人契約や交際クラブは仕事ではなく自由恋愛のSEXです<

最終更新日:2017年06月08日

セックスの対価として給料がもらえる仕事はソープランドのソープ嬢やちょんの間だけ

風俗店などの高額のバイト料が期待できる場所で女性が働く理由は人によってさまざまですが、キャバクラガールズバーなどのライトでおさわりすら無い風俗店から、デリヘルソープランドなどペッティング、オーラルセックス、SEXなどが仕事内容に含まれるハード系の仕事までたくさんあります。

インターネットを使ってチャットしたり、お互いの裸などを見せ合ったりするチャットレディもネットの普及以降大人気です。最近ではスマホのライブチャットが凄い人気です。

しかし、数ある風俗のお仕事の中でセックス(SEX)をサービス内容として提供しているアルバイトはソープ嬢とちょんの間だけです。

デリヘルやイメクラなどではSEXはサービスとして提供していません。提供していないだけでなく、固く禁止されています。

仕事で男性とセックスするソープ嬢にしても、法律的にはお風呂などの宿泊・休憩施設の中でお客さんの男性と従業員の女性がたまたまお互いに恋愛感情を抱きSEXする、ということになっています。ちょんの間の女性の場合は料亭で働く店員ということになっています。

なのでどちらも仕事としてではなく(対価を受けてではなく)、自由な恋愛の場で個人的にセックスした、という風に法律的には解釈されています。

なので厳密にセックスするバイトといえるかどうかはソープランドやちょんの間でさえ微妙なのです。

ですが、実際のところソープランドで働くソープ嬢は仕事内容に男性客とのセックスがふくまれていて、その対価として時給で2万円〜10万円以上という超高額のアルバイト料を受け取ることができます。

2万円〜10万円以上だとかなり幅がありますが、これはそのまま男性が利用する価格の安いソープランドと価格の高いソープランドの値段の差です。

当然値段の高い超高級ソープランドで働くことができれば時給は高くなりますし、客層も良くなります。

ただし、これも当たり前ですが、時給の高い高級店であればあるほど求められる接客レベルや容姿・スタイルの美しさは高くなる傾向があります。

アダルトビデオに出演するAV女優はセックスに対する対価を受け取っているのではない

ソープランドやちょんの間はOKとして、それではアダルトビデオの撮影でAV男優とSEXしているAV女優・AV嬢はどうなるんだと感じると思います。

ここで日本の法律で禁止されている「売春」について説明しないといけません。

まず「売春」の定義ですが、売春防止法では

「対償を受け、又は受ける約束で、不特定の相手方と性交することをいう。」

となっています。

AV女優の仕事は売春の定義である「不特定多数の異性との性交」というものに該当しません。

AV男優という定められた男性とのみセックスします。

街でそこらへんの不特定多数の男性に声をかけてセックスしているのではありません。

さらに、AV女優(ギャラはピンキリです)はセックスに対する報酬を受け取っているのではないのです。

AV女優はアダルトビデオの「出演料・撮影料」という名目で企業からアルバイト料を受け取っているのです。セックスの対価としてお金を受け取るのではありません。

さらにややこしい話では、日本国内で撮影・配信されているアダルトビデオはすべてモザイクやぼかしがかかっています。

アダルトビデオから確認できる行為はすべてモザイク越しなので、実際に男性と女性が性交しているという確実な証拠が無いという説もあります。

ただし、法律的には色々な理由がありますが、AV女優はセックスしている姿が撮影され、それが巨大な市場に配信されるデメリットも高い職業ということで高額の報酬を受け取れることには違いありません。

超人気AV女優と呼ばれる女性は年収数千万円以上と、おそらく日本で一番人気のあるソープ嬢より多いギャラを受け取ることができます。

その分親など家族にバレたり、友人にバレたり、街を歩いていたら声をかけられるなどする確率がソープ嬢より格段に高くなってしまいます。

交際クラブや愛人契約も自由恋愛でのセックス

交際クラブデートクラブではデートするだけで交通費としてお金をもらえます。

デートしてデート代と飲食費をすべて男性に出してもらって、なおかつ交通費として1万円〜2万円を受け取れるだけでもかなり割の良いバイトです。

ですが、男性はそこから先を期待して飲食費や交通費を出してくれています。

ただ、セックスするとなるとさらに追加で報酬を受け取るので愛人契約やプチ愛人契約のようになります。

1回のセックスあたりに数万円で、もし長期間にわたる契約なら1ヶ月あたり数十万円で、月にセックスは4回のように金額とセックスの回数が決められていることが多いようです。

ただ、愛人契約は合法とは認められいません。

だからといって警察沙汰になった時に罪に問われることはありません。

あくまでも成人した男性と女性のお付き合いの一個の形とされています。つまりこちらも自由恋愛です。

愛人契約というくらいですから契約したら法律的な拘束力があるように聞こえますが、実は法的な効力は全くありません。なので、愛人契約はいつでも反古にできるものなのです。

レンタル彼女やデリヘルで勤務中にセックスするのはトラブルの原因に

デリヘルで多いのは本番を期待する男性です。

セックスできるならお店に内緒で数千円〜1万円を追加してもよいなどといってお願いしてきますが、デリヘル嬢がサービスとしてセックスを提供するのは犯罪です。

女性だけでなく、管理しているデリヘル店も罪に問われる可能性があります。

といってもデリヘルでは男性客とデリヘル嬢が密室にふたりきりなので、お互いの合意のもと本番行為が横行しているというのが実情です。

デリヘルではお店と女性のお金の取り分は半々か少し女性の方が多いくらいですので、1回のサービスで1万円をお店を通さずに受け取れるならセックスしてもいいかなと考える人がいるのもうなずけます。

ですが妊娠や性病の確率が高くなりますので、やはり避けるべきでしょう。

セックスを提供するソープランドではピルを飲んだり、定期的な性病検査など、やるべきことをやった上でサービスを提供しています。

話題のレンタル彼女ですが、基本的にはデートするだけなので風俗店とすら呼べません。

レンタル彼女で男性と知り合い、デートが終わった後にもしセックスしたらどうなるかというのは、お店側は禁止しているとはいえ自由恋愛だと思います。

なのでセックスしてお金を受け取ったとしても18歳以上の成人女性ならお店とトラブルになるかもしれませんが、お店との関係さえ大丈夫なら特別問題は無いのではと感じます。

といっても中にはレンタル彼女を利用する目的が結局はキャストとのセックスだという男性もいるので、そのような男性とセックスすると様々なトラブルに巻き込まれるかもしれません。

求人情報の探し方

高収入系求人情報サイトではたくさんの職種の求人が掲載されています。

このページで紹介したソープランド、交際クラブはすぐ求人が見つかると思います。

AV嬢の求人はAV女優募集という風にはどのサイトにも書いてありません、だいたいが「モデル事務所」「プロダクション」という職種で募集しています。

つまり事務所やプロダクションに所属して、さまざまな仕事を紹介してもらうという形式になります。

AV女優以外にもパーツモデルアダルトグッズモニターなど様々な仕事を扱っているのでまとまったお金が欲しい場合は事務所に入って仕事をたくさん受けると話がとても早いです。

レンタル彼女はレンタル彼女のサイト内で求人募集をしているだけのところがほとんどです。

もし自分が住んでいる地域で検索して求人があればネットから応募してください。

おすすめの求人情報サイトは高収入ドットコムです。交際クラブの求人が多いのが特徴です。

もちろんソープ嬢やチャットレディやデリヘルの求人もたくさんあります。

・高収入ドットコム

http://www.kosyunyu.com/

ソープランドやAV女優の求人を探したい、問い合わせしてみたいという女性には「365日マネー女子宣言」がおすすめです。

・365日マネー女子宣言

http://365money.jp/

高収入ドットコムよりAV女優や各地の出稼ぎの女性を受け入れてくれるソープランドの求人が多めです。

セックスして稼ぐアルバイト情報まとめ

仕事としてセックスするのはソープ嬢だけ、他のセックスはすべて自由恋愛の結果ということになります。

ですが18歳未満の女子高生などの場合は自由恋愛でも問題だらけですので、年齢をごまかして働くことはとても危険です。

LINE掲示板などで「ミテコでも風俗で働ける」などとチャットしてくる男性がいるかもしれませんが、それは嘘です。

しかるべき届け出を出して日本国内の法律に基づいて経営されている風俗店では絶対に未成年女性は働けません。

18歳未満が働けるのは援デリを代表とする裏・闇の風俗店のみで、そのような風俗で働くのは極めて危険なことです。

FC2ライブなどの無修正サイトの生放送は例外

FC2ライブという動画を生放送できるサイトではカップルなのかそれともAV女優なのかわかりませんが男性がセックスしている様子を生放送しています。

仕組みとしては生放送の有料閲覧者が増えれば増える程お金になる仕組みなので、過激な番組を作ろうとしてたどり着いたのがセックス生放送のようです。

ただし、FC2は海外サイトということで大目に見てもらえましたが警察の捜査を受けるなどのトラブルが起きていますので、今後FC2での無修正動画の生放送は逮捕者が出るなどの可能性がかなり高くなりそうです。

日本のライブチャットでチャットレディとして働く分には男女ペアでの出演や性器を見せることが禁止されています。

さらにFC2で大きな問題になりつつある動画流出の危険も確率的にはかなり減りますので安全性は高いです。

時給などの給料面でも優れていて

・crea(クレア)

http://crea-tv.jp/

は通話の最大時給が7,200円。

・キューティーワーク

http://cutie-work.jp/

は3,900円に設定されています(キューティーワークはのぞきがあるので見てくれる人が増えると時給3,900円以上になります)。

どの携帯ライブチャットも通話だけでなく、メールや写メ・動画投稿でも稼ぐことができます。

安全にチャットで働きたいならこれら携帯のライブチャットでチャットレディとして働くのが最も安全で、確実に稼げる方法となっています。

少なくともFC2との比較では危険度は圧倒的に少ないです。

このページを読んだ女性におすすめの記事

セックス(SEX)するバイトの口コミ・体験談まとめ

新規体験談・口コミを投稿する

この記事を読んだ人におすすめの職種

この記事を読んだ人におすすめの記事

ライブでゴーゴーのチャットレディ募集