YYCのメールレディ、キャッシュバッカーで稼ぐ

18歳以上かどうかの年齢確認があるからサクラのいないYYCだけど、キャッシュバック機能があるからSNSで遊びながら稼げる!

ライブでゴーゴーの広告画像です女性登録数70,000人のライブチャット

YYC(ワイワイシー)とは?

YYC(ワイワイシー)はサクラのいない出会い系サイトの中でもかなりの老舗(しにせ)の部類に入るサイトです。

昔からサクラのいないサイトとして有名でしたが、当時livedoor(ライブドア)で有名だった堀江貴文さんに買収されました。

その後はlivedoorの転落によって無料チャットアプリで有名なLINE株式会社の前身であるNHN Japan(エヌエイチエヌジャパン)に買収されて、さらにLINEが出会い系サイトを手放したい、ということになり今度はSNSで有名なmixiに売られてしまいました。

現在の運営会社はmixiの子会社である株式会社ダイバース(Diverse)です。

YYCの歴史をたどると簡単にインターネット業界の歴史を追えるという珍しい出会い系サイトですが、既に10年以上の運営実績があり、様々な会社によって運営されましたが現在もサクラのいない出会えるサイトとして運営されています。

そもそもこれだけの錚々たる企業に買収されるという事自体がYYCの価値を証明しています。

サイトだけでなくスマートフォンアプリへの展開も成功しているようで、iPhoneアプリの売上げランキングではいわゆる「出会い系アプリ」の中では最上位に位置することもたびたびです。

広告宣伝にも力を入れていて、ダウンロードランキングでも上位にはいっているところをよく見かけます。

補足すると株式会社ダイバース(Diverse)は出会い系アプリのYYC以外にも婚活アプリの「youbride(ユーブライド)」を運営しています。

youbrideも歴史のある婚活サイトとしてかなり有名です。

セフレや即会いなどが希望の男性向けにはYYCで、恋活婚活希望の男女向けにはyoubride(ユーブライド)という風に住み分けができているのだと思います。

※youbrideにはキャッシュバック機能が無いのでキャッシュバッカーとしてお金を稼ぐことはできません

YYCアプリダウンロード画面

YYCアプリダウンロード画面

サクラがいないだけでなく会員数も出会い系トップクラス

YYCは男女共に年齢認証が実施されます。

年齢が18歳以上であることが確認できないと全機能(メール閲覧、送信などのメイン機能)を利用できません。

なので免許証やパスポートのコピーなど、年齢の確認できる書類を用意しておいてください。

会員数でいうと累計で900万人がYYCに登録しています。

2015年6月27日現在だと

  • 男性会員が252万6,837人
  • 女性会員が58万6,355人

※YYC公式ウェブサイトTOPに表示している会員数を引用

となっているので、男女比率でいうと男性の方が圧倒的に多いです。

もちろんメールレディとして稼ぐには男性会員が女性会員より多いサイトの方が有利です。

※2017年現在、累計会員数は1000万人を超えたようです。

YYC年齢認証画面

YYC年齢認証画面

メールレディ、キャッシュバッカーとして稼ぐ方法

YYCでは女性はサイトやアプリを利用することによって「マイル(M)」と呼ばれるポイントを受け取れます。

このマイルが一定額貯まると換金できるようになります。

YYC内のどのような行動でどれくらいのマイルが貯まるかをまとめました。

  • 男性から送られてきたメールに対して返信をする:3マイル
  • 掲示板の投稿を男性が一閲覧:1マイル
  • YYCに友達を紹介して登録:1,000マイル
  • YYCの体験談採用:100マイル
  • キャンペーン中:1人の男性につき2回メールのやりとりをすると100マイル

キャンペーン期間中だけ圧倒的に稼ぎやすくなっています。

これは女性会員に定期的にログインしてもらうための運営会社の作戦だと思いますが、お金の面ではとても有り難い仕組みなのでキャンペーンの通知が来たらチャンスなのでログインしましょう。

換金方法はマイルを楽天スーパーポイント等に交換

YYCではマイルがたまっても現金に換金して銀行口座に振り込む等はしていません。

その代わりにマイルを「楽天スーパーポイント」か「楽天Edy」に変換してもらえます。

変換レートをまとめました。

・楽天スーパーポイントにマイルを変換する場合

  • 3,000マイル:1,200ポイント
  • 5,000マイル:3,000円
  • 10,000マイル:4,000ポイント
  • 30,000マイル:12,000ポイント

※現在は楽天スーパーポイントへの変換は出来なくなっていて、楽天Edyへの変換のみとなっています。

その他、YYCポイントへ返還する事は出来ますが、女性が男性とのやり取りにポイントは必要ありません。

楽天Edyを受け取るには、Edyカードかおサイフ携帯(楽天Edyアプリ)が必要になりますので、事前に準備が必要です。

電子マネーとして有名な楽天Edyですが、全国の沢山のお店で利用できます。

コンビニ、百貨店、飲食店等はもちろんですが、楽天市場やamazonなどのネットショップでも利用出来るので、現金で受け取るのと大差はありません。

YYCマイページ画像

YYCのプロフィールトップ画像

キャッシュバック目的だと見分けられない方法やサクラだと思われないコツ

基本的には普通のSNSと同じ感覚で毎日遊ぶことが重要です。

  • 逆ナン風のメールを男性に送る
  • プロフ画像をエロい感じの写メにする

などの行動をしたらキャッシュバック目的の女性だとすぐに疑われます。

なので普通の写メを登録しましょう(目の部分をぼかしたり黒でつぶしたりすると顔バレしづらいです)。

YYCには普通のSNSの機能が揃っているので、あとはつぶやいたり、掲示板で趣味友を募集したりしてみましょう。

男性からどんどんメールが届きます。

来たメールには常識の範囲内で普通に返信してあげましょう。あまりにも無礼な内容なら返信する必要も無いと思います。

何回かメールを交換すると必ずと言っていい程

  • もっと写メをみたい、エロ写メをみたい
  • LINEかカカオトークのID交換したい

と言ってきます。

ここまでくるのに数回のメール交換があるはずで、メールレディとしてしかYYCを使いたくないなら断るか無視していいと思います。

もし自分も相手の男性が気になって、実際に出会ってもいいかなと感じているのならあとは自由です。

エロ写メの交換は正直あまりおすすめしませんが、LINEのID交換くらいなら特に危険な目には遭いません。

最も良くないのは、エロ写メ交換やID交換の要求をはぐらかしたままメールをやりとりすることです。

メールレディにとっては収入になりますが、男性会員にとってはお金の無駄遣いになります。

あまりにも露骨にメールを引き延ばそうとすると「悪質な業者だ」「サクラだ」と騒がれて運営会社に通報されたり、2chなどの誹謗中傷を書き込まれたりするので注意しましょう。

特に2chなどの掲示板サイトに誹謗中傷を書かれたりする可能性があるので名前は本名ではなく、他のサイトでも使っていないYYC用のHN(ハンドルネーム)を使って下さい。

住所や学校などの個人情報を教えることもかなり危険ですのでやめてください。

このような大事な個人情報は男性と実際に会って、これからもお付き合いしたいと判断した時以外は教えない方が安全です。

YYCのプロフィールトップ画像

YYCのプロフィールトップ画像

他の出会い系と比較すると単価あたりの換金率が低い

YYCは正直なところ1回の行動あたりの換金率が低いです。

同じく老舗出会い系アプリのASOBO(アソボ)と比べると歴然としています。

アソボの報酬等に関しては下記ページを参考にしてください。

ASOBO(アソボ)のメールレディ

本格的に稼ぎたいなら携帯ライブチャットのメールレディの方が稼げる

YYCは優れたサイトですが、残念ながらお金稼ぎにはそれほど向いていません。

・メール返信1回で約1.8円

という安い単価はメールレディとして稼ぐには致命的な安さです。

メール送信1通あたりの最大報酬だと携帯ライブチャットのメールレディとの比較だと

  • モコムは男性からのメール受信1通で36円〜51円
  • キューティーワーク動画付きメール送信後1閲覧で50円

このようにどうしようもないくらいの単価面で差があります。

モコムやキューティーワークでは男性からのメール受信でも稼ぐことができます(モコムは最大51円、キューティーワークは最大50円)。

YYCに登録している男性会員はリアルな出会いを目的としている為、たくさんのメールをやり取りするといった感覚があまりないのも事実です。

その点、ライブチャットの場合はサイト内でのやり取りのみを目的としています。

ただしオナニー目的の男性会員がほとんどなのでエロ要素は必須だと考えておいた方が良いかと思います。

SNS的な感覚で遊びながら稼ぐにはYYCは良いのですが、本格的にお小遣い稼ぎをしたいという女性はメールレディとして稼ぐのに向いているサイトへの登録をおすすめします。

・キューティーワーク女性会員登録サイト

http://cutie-work.jp/

・モコム(mocom)女性会員登録サイト

http://mocom.tv/job/

YYCのメールレディの体験談・口コミ

  • 最近は男性も賢くなったのかリアクションが悪くなった気がします。お小遣い稼ぎ目的のキャッシュバッカーのことを知っている感じのことを言ってくる人もいるからこれまでみたいにはうまくできないかもしれないですね。
  • 業者風のメールを男性に送っても返信率が悪いです。素人感が無くなったらダメっぽいのであくまでも自分もSNSアプリを使って遊んでいる感じにしないと食いついてきません。あとLINEは個人用でカカオトークはバイト用って感じで使い分けるとメルレのID用に使えます。
  • 結局のところメールレディってサクラだよね?なんでいなくならないんだろう。

新規体験談・口コミを投稿する

このページを読んだ女性におすすめの記事

YYCのメールレディが気になる人におすすめの職種

YYCのメールレディに興味がある人に役立つ記事

この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね