女性OKポーズ
Qプリ広告

パソコンチャットレディのバイトしているのに稼げない時は待機地獄が辛い

パソコンライブチャットは、携帯ライブチャットと違ってWebカメラで待機画面が男性に配信されます。

男性が女性の待機画面を見れる時間がそんなに長く無い(視聴制限がかかります)ですが、ログインしているのにチャットが始まらず長時間待機しているのは男性会員からも分かってしまいます。

待機しているのに誰もログインしてくれない状況「待機地獄(たいきじごく)」と呼ばれ、チャットレディが最も恐れることです。

ログインが無いのでお金が稼げないだけでなく、男性会員の間で晒されているような気分になります。

チャットレディと同じく、完全歩合制の風俗バイトをしている女性達の間にも「待機地獄」という言葉があるので、待てども男性が指名してくれない、つまりログインしてくれない状況が辛いのはチャットレディも風俗バイトも同じようです。

では、この待機地獄を無くすためにはどうしたら良いか。

待機地獄が減れば、結果的に収入が増えますので、誰でも実践できるちょっとしたノウハウ・テクニックを公開します。

パソコンライブチャットで稼げない時の対策方法

パソコンライブチャットのチャットレディは稼げると思って登録したけど、「全然稼げない。」・「男性とチャットが長続きしない。」などの悩みを抱えるチャットレディは実際に多いいと思います。

せっかく稼ぐ為に登録したなら、目標金額は達成したいものですよね。

ここからは、実際に稼いでいるチャットレディは実施している対策を解説するので、参考にしてください。

対策方法:1【Webカメラの性能を良くしたり角度を工夫する】

webカメラ
とても基本的なことですが、激安のWebカメラを使っていませんか?

古いWebカメラを友達からもらったり中古で買って、それを使っていると綺麗な映像が男性会員に配信されません。

例えば、アナタはYouTubeインスタグラムで画質の悪い映像などを見たりしますか?ほとんどの人はしないと思います。

ライブチャットも同じで、画質の悪いチャットレディのところに男性は集まりません。

WEBカメラは、新品でも数千円ぐらいで良いスペックのモノが購入できますので、投資と捉えて新しいWebカメラに変えてみましょう。

大手ライブチャットのエンジェルライブでは、新規登録チャットレディに対してWebカメラの購入補助金を出してくれますので、このような制度があるサイトに登録すれば結果的に無料でWebカメラを購入できますし、買ったカメラは他のチャットサイトでも使い回しができます。

補助金がもらえるエンジェルライブ

  • 週1回、1日10分でもOK!
  • 月10万〜300万以上稼げます!
  • スマホ一台で気軽に稼げます!
  • 覗き・パーティーチャット機能搭載!
  • 初心者でも大丈夫!稼げるようにサポートします!
  • 毎日800人〜900人がお仕事しています!
  • 専属契約で報酬25%アップ!
  • エンジェルライブの公式サイトはコチラ
  • エンジェルライブの評判・口コミ・体験談はコチラ

対策方法:2【照明を有効活用する】

照明器具

良いカメラを買ったら、次は照明です。

ログインした後の画面で自分がどのような映像で写っているかわかるので、照明の角度を変えたり、電球の種類を変えてどうすれば最も魅力的に見えるかを研究してください。

オススメは白色の光の証明です。

温かみのある色よりも白で肌を綺麗に魅せるのが良いでしょう。

対策方法:3【カメラ・照明の角度を研究する】

カメラと照明を変えたら、次は角度です。

自分が最も綺麗に見える角度から待機映像を配信しましょう。

しかし、いくら綺麗にみえるからといってあまりにも極端な角度だと男性会員から不審がられます。

お化粧も普段のお化粧とは違うものだと思って下さい。

対面では可愛く見えてもカメラ越しで魅力的に見えるお化粧でないと意味がありません。

これもカメラを見ながら濃さや方法などを調整してください。

対策方法:4【セクシー系の衣装・コスプレを着てみる】

マシェリライブでゴーゴーなどのノンアダライブチャットではできませんが、FANZAライブチャット(元DMM)エンジェルライブでは待機画面で少しだけ谷間を作ったり、少しふとももがたくさん見える服装で待機することができます。

※程度によりますので事務局に注意されたら即やめてください

分かりやすいですが、セクシー系・エロ系の妄想をかき立てるような格好だと男性もいろいろ期待をふくらませんてログインしてくれるかもしれません。

サムネイル(プロフィール写真)も同じです。

サムネイルも角度や照明を工夫して可愛くみえたり、綺麗な体をしているように見える写真をサムネイル登録してください。

対策方法:5【ログインする時間帯を変える】

ライブチャットでは、男性が多くログインして稼げる時間帯は21時〜25時と言われています。

また、ではライブチャットにログインする男性の客層も違いますし、目的も違います。

例えば、朝と昼やノンアダで待機して、夜はアダルトで待機するとストレスもたまりにくく、ログインしてくれる男性が増えるかもしれません。

ただ、これはサイトとの相性がありますので、時間帯とサイトを色々組み合わせてあなたと客層が合う時間帯を見つけ出しましょう。

対策方法:6【イベント・キャンペーンを活用する】

効果的なのは複数のサイトに掛け持ち登録して、それぞれのサイトがキャンペーン中の時だけログインするという方法です。

キャンペーン中は、男性客は通常よりも安い単価で女性とチャットすることが出来たりと男性がたくさんログインするので、チャットしてくれる確率が高くなりますのでチャンスです。

学校や仕事が忙しくても、チャットレディとして稼ぐ気があるならキャンペーン期間は逃さない方がいいと思います。

対策方法:7【サイトは掛け持ち登録が当たり前】

(報酬)比較
サイト名チャットレディメールレディ
モコム(Mocom)分給135円
(時給8,100円)
1通
51円
VI-VO(ビーボ)分給176円
(時給10,560円)
1通
60円
ファム(FAMU)
※熟女向
分給135円
(時給8,100円)
1通
51円
グラン(GRAN)
※熟女向
分給120円
(時給7,200円)
1通
40円
キューティーワーク(Cutie-Work)分給120円
(時給7,200円)
1通
50円
ガールズチャット(GirlsChat)分給120円
(時給7,200円)
1通
50円

※表記は全て最大報酬額

ライブチャットで働く女性(チャットレディ)は企業に雇用される訳ではなく、あくまで個人事業主としての立場なので、登録するサイトは一つに限る必要はありません。

また上記のサイト毎の報酬比較を確認してください。

報酬内容も違えば、サイト毎に登録している男性層も違います。

特に20代後半になったら普通のサイトと熟女向けサイトの両方に登録してどっちの方が受けがいいかトライしましょう。

チャットレディの世界は20代後半から「熟女」ということになってしまいます・・・。

掛け持ち登録はOKだけで、同時に複数のライブチャットにログインする「同時待機」は禁止されていますので、同時待機は控えて下さい。

対策方法:8【ログイン男性を増やしたいならコメント欄を活用】

パソコンライブチャット最大の魅力であるパーティーチャットは、ログインしてくれる男性数次第でとんでもない収入が手に入ります。

パーティーチャット中の様子は覗きかパーティーチャットに参加しないと男性からは見えません。

なので、いま自分がどんな状況かを伝えるのは画面に表示されるコメントとログインしている男性数だけです。

ログインしている男性数が増えていると、それを見た男性がのぞきに来てくれるのでどんどん覗き人数が増えるという効果があります。

コメントは恥ずかしいかもしれませんが、自分が現在チャットでどんな状況になっているかが伝わるようなコメントを書くと男性が釣られやすいようです。

対策方法:9【手っ取り早く稼ぐノウハウが欲しいならプロダクションへ登録】

ここまで紹介した方法はそれぞれ大事なことですが、どれも実際に自分で試してみるまで結果がでるかわかりません。

結果が出なかった場合は自分で何が悪かったのかを考えたりしないと、その瞬間は儲かっても長続きしないチャットレディになってしまいます。

工夫したり研究したりするのが面倒くさいと感じる女性には、プロダクションというものがあります。

個室のチャットブースを持ってて、通勤できるところというイメージがあるかもしれませんが、チャットレディが稼ぐためのノウハウが蓄積されていますので、実績のあるプロダクションなら女性の特徴ごとで稼ぎやすい方法を知っているので指導してもらうことができます。

プロダクションを仲介すると手数料分が引かれますのでデメリットもありますが、どうしても稼ぐ方法が知りたいという女性はまず全国展開しているような大手プロダクションに登録して色々と勉強すると良いでしょう。

対策方法:10【ランキング上位のチャットレディを真似する】

サイト内で稼いでいる先輩の人気チャットレディの待機の様子・体験談・ブログをチェックしてみましょう。

パソコンライブチャットはサイトごとで人気ランキングが出ていますので、どの女性に人気があるか一目でわかります。

男性目線になって、なぜこの女性にログインしたいと思うのか待機画面やプロフィール・サムネイルなどから考えてみるのも勉強になります。

先輩チャットレディの体験談ブログも大事です。

初心者からどうやって人気チャットレディになったかなど、貴重な情報が公開されていることもあります。

これらは、お金も時間もかからないので是非実践してください。

chatzone(チャットゾーン)や2chの体験談や口コミは見ない

チャットレディを続ける上で、ストレスを溜めないことはとても大事です。

待機地獄は確かにストレスですが、ログインしてくれる男性が増えれば待機地獄のストレスからは開放されます。

ですが、待機地獄のストレスから開放されたら、次はchatzone(チャットゾーン)2ch(2ちゃんねる)などのネットの掲示板サイトなどでストレスを感じるようになる恐れがあります。

特に、chatzoneは女性ごとで口コミや体験談が匿名で書き込める仕組みになっていますので、仲良くチャットで話してくれた男性が急変して悪口を書き込むようになってしまう、なんていうことがあります。

chatzoneや2ちゃんねるに書かれたことは削除可能とは言え面倒くさいですし、依頼しても削除されないことがあります。

なので、そういったチャットレディを攻撃するようなサイトは見ないのが一番です。

ネットで匿名で書き込めるようなサイトだと男性もつい強気になって思ってもいないことを書き込みがちです。

これはネットの特性ですので、無視するのが一番です。

ネットでの悪口・誹謗中傷を見てストレスを感じたりするのはこの上なく馬鹿らしいことです。

※chatzoneは閉鎖されました

この記事を読んだ人におすすめの職種

この記事を読んだ人におすすめの記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事