悩み相談をしている男性
Qプリ広告

愚痴聞き・お悩み相談員の仕事は在宅でも可能な副業

  • 「お悩み相談員」
  • 「心理相談員」
  • 「生活相談員」

とは、Skype(スカイプ)などを使って主に男性の愚痴や悩みを聞く仕事です。

雇用形態は正社員か非常勤の2パターンから選択可能になっているので在宅ワーク・副業としても働く事が可能です。

この記事では、

  1. 「仕事内容」
  2. 「時給・給料」
  3. 「応募資格」
  4. 「トラブル・危険回避方法」
  5. 「求人情報」
  6. 「メールカウンセラーは詐欺」
  7. 「スマホを使った高収入バイト紹介」
  8. 「トークレディは高時給バイト」

などを解説していきます。

仕事内容に関して

主な仕事内容は、女性が男性の愚痴を聞く仕事です。通話にはSkype(スカイプ、パソコン・スマホで使える無料のチャットソフト)を使うことが多いです。

似たような仕事に傾聴(けいちょう)ボランティアがありますが、傾聴ボランティアはボランティアなのでお金を相手から受け取ることはありません。

「こんな仕事ニーズがあるの?」と思う女性は多いと思いますが、会社や家庭の愚痴を誰にも言えないで大きなストレスを感じている男性は意外と多く、それなりのビジネス規模になっているようです。

ただ愚痴を聞くだけと言っても様々な方法があります。

愚痴聞きビジネスを展開している会社によって方針は様々ですが、面接合格後に研修などを受けないと仕事を開始させてもらえない会社もあります。

珍しい在宅ワーク・内職として「がっちりアカデミー」などテレビで取り上げられつつある影響か主婦などからの問い合わせが多く、少ない求人募集に応募が殺到したなどの例もあります。

まだまだメジャーな仕事ではありませんが、これから広がっていく可能性のあるビジネスです。

check!裸にならずに日給5万円保証の人気エステ店求人情報はコチラから確認してください。

愚痴聞きサイト「心の宅配便」
HP画像

心の宅配便画像

時給・給料に関して

上記でも解説しましたが、お悩み相談員の雇用形態は

  1. 「正社員」
  2. 「非常勤:パート・アルバイト」

の2パターンがあります。

それぞれの給料について解説していきます。

正社員の場合の給料情報

正社員の場合、

  • 「週5日/1日8時間勤務」
  • 「月給:〜25万円」

※オフィスへ通勤する必要があります。

非常勤「パート・アルバイト」の場合の給料情報

非常勤の場合、固定給ではなく完全歩合制で時給〜1,000円程度の歩合制を採用しています。

つまり待機時間などは給料をもえらず、実際にお客さんと会話した時間のみ給料が発生する仕組みです。

もちろん、待機保証などもありませんので「一日待機していても一円も稼げなかった」という事もありますので注意が必要です。

check!手だけで日給4万円保証の人気マッサージ店の求人情報コチラから確認してください。

応募資格に関して

非常勤で働く場合、

  • 「自宅にパソコンを持っている」
  • 「インターネット環境に繋げる」

などを条件にしていることが多いです。

インターネットは常時接続できる環境が自宅にあることが望ましく、プロバイダとの契約費用としては月4,000円前後かかります。

在宅勤務の場合の通信費用などはもちろん自腹となってしまいます。

スマートフォンを使えば「Skype」や「LINE」などの無料通話アプリを使えるのでパソコンが無くても大丈夫かもしれませんが、このあたりはアルバイト募集会社の運営方針などによって変わってきそうです。

特別な資格が無くても働くことはできますが、カウンセリングなどの資格(産業カウンセラー、心理相談員等)があると時給などで優遇されることもあります。

勤務先によって資格が必要なことも

勤務先によって所持資格が必要になってくる場合があります。

check!必要資格一覧

  • 「社会福祉士」
  • 「社会福祉主事」
  • 「精神保健福祉士」
  • 「介護福祉士」
  • 「介護支援専門員」

の何れかが必要になってくる可能性があります。

※所持資格が「介護福祉士」のみの場合、介護施設・通所系施設での常勤で1年以上の経験が必須だったりします。

独自の資格検定を実施している場合も

勤務先によって独自の資格の検定(有料)に合格しないと働くことができない場合があります。

それらは登録の際に確認してください。

ただし、あまりにも高額な検定料や勉強のための参考書の費用を求められるときには何かしらの詐欺ではないかと疑うべきです。

こういった資格を扱った詐欺が最近増えていて、詐欺の場合はお金を払って資格を取ったとしてもその後仕事をもらえることはほとんどありません。

万が一被害に遭ったとしても、泣き寝入りするしかないのがほとんどなので、その様な詐欺には十分注意してください。

トラブル・危険回避法に関して

  • 「お悩み相談員」
  • 「心理相談員」
  • 「生活相談員」

の仕事をしているうちに常連さんのような感じになる男性が出てくるかもしれません。

そのような男性が愚痴を聞いてくれる電話先のオペレーター女性に対して恋心のようなものを抱きストーカー行為をすることがあります。

なので、

  • 「最寄り駅」
  • 「出身校」
  • 「勤務先」
  • 「電話番号」

など、いくら相手の男性と仲良くなっても教えないようにしてください。Webカメラを使って顔を出して会話するのもオススメしません。

ウェブカメラを使ってしまったらライブチャットで稼ぐ「チャットレディ」のような状態になってしまいます。

あくまで仕事だという事を忘れずに、一線を置くことが重要です。悩みを聞く以外の質問や、個人的な話はしないなど、自衛をすることも大切です。

求人情報に関して

一般の総合求人情報サイトにはあまり求人情報が掲載されません。

愚痴聞きの勤務先サイトや、お悩み相談員の勤務先サイトで求人情報を確認するのが最も確実です。

職種としては「在宅カウンセラー」「相談員」となります。

ただ、募集数自体が少ないので求人に応募できることすら稀かもしれません。

臨床心理士、産業カウンセラーなどの資格があると幅が広がる

「臨床心理」や「産業カウンセラー」の資格を持っていると、時給などの給料が上がるだけでなく、相談数も多くなります。

それらの経験を活かし、独立などの道も開けていきますので資格を持っている人はチャレンジしてみるべきでしょう。

無料通話アプリの「skype」や「LINE」を使用してのネットカウンセリングの需要も増えており、menta(メンタ)などのサービスも実際に生まれています。

今後の市場の伸びと需要を考えるとこれらの資格が「稼げる資格」となるかもしれません。

※mentaは既に閉鎖していました。

メールカウンセラーの求人は詐欺求人!「危険」

メールで男性のカウンセリングを行なう仕事として「メールカウンセラー」と言った求人募集広告が出されていることがあります。

これらは、運営会社のスッタフと名乗る人物より、

悪質業者
「有名俳優の荒んだ心を癒して欲しい」

悪質業者
「疲れきったサラリーマンと会話してください」

悪質業者
「芸能マネージャーをしているのだが、うちの俳優を癒して欲しい」

悪質業者
「タレントが鬱病にかかっている」

など、様々な切り口で女性に同情してもらえるよう呼びかけます。

そして、最後には

  • 「お金を振り込ませて欲しいから口座番号を教えて欲しい」
  • 「プレゼントを送るので住所を教えて欲しい」

などのように個人情報を引き出して悪用しようとしています。

もちろん詐欺なので、個人情報を相手の教えないようにしてください。

実際に元AKB48の前田敦子のマネージャーだと名乗る詐欺があり、詐欺集団の社長が逮捕されました。

「チャットレディ」ならスマホかパソコンがあれば稼げます!

ライブチャットサイトを通じて男性客と

  • PC・ウェブカメラ
  • スマートフォン
  • ガラケー

を通じて音声通話やテレビ通話をする仕事に「チャットレディ」と言った女性に人気な副業があります。

また、求人応募資格は18歳以上の女性であれば、無料で会員登録が可能でスキマ時間を利用して稼ぐ事ができます。

チャットレディは「ノンアダルト・アダルト」を選択可能

ライブチャットサイトには大きく2つに分かれており、

  • 「ノンアダルト」
    男性との会話のみで収入を得られる
  • 「アダルト」
    会話もアダルト系の行為もOKとされている

で分けられています。

ただし、ノンアダルトライブチャットは、アダルトOKのライブチャットと比べるとお金が稼ぎにくいのは事実です。

チャット系のバイトはただ男性客と趣味の会話やメールのやりとりをするだけでお小遣いや副業程度の収入にはなるので、空いている時間で稼ぎたいという女性にはおすすめです。

女子高生でも登録可能な「ライブでゴーゴー」は完全ノンアダルトライブチャット

ライブでゴーゴー

業界最大手、株式会社リアズが運営する女子高生でも働ける通話アプリのライブでゴーゴー

登録後、ミッションをクリアすると合計70,000円プレゼントキャンペーン実施中!

  • 最高時給4,200円以上稼げます!
  • 女子高生でも登録可能!
  • ノルマなどは一切なし
  • スマホ一台でLINE感覚でお仕事可能
  • メールや通話やブログでも稼げます!

いつでもどこでも365日利用可能なので隙間時間に稼ぐことができます。

  • ライブでゴーゴーの公式サイトコチラ

ライブでゴーゴーは完全にアダルトが禁止されているだけあって、18歳になっていれば高校三年生でもバイトすることが可能なくらい安全性が高いです。

年上の男性の話を聞くのが好き、男性の愚痴を聞いてあげるのが得意な癒し系女性に特に向いているライブチャットです。

もちろんスマホだけあればすぐにバイトすることが可能です。

アダルトOKとなっているライブチャットではほとんどの男性が脱がせたりするなどアダルト目的でチャットを利用しています。

アダルトOKのチャットサイトでトークだけとなると、まず稼ぐ事は難しいでしょう。

どちらもメリット・デメリットがありますが、どうしても短期や日払いで稼ぎたいという場合は消去法でアダルトライブチャットを選択することになります。

どのライブチャットでも愚痴聞きの要素はありますが、愚痴聞きのみの求人では時給が安かったり需要が少なかったりするので色々と難しいことがあるのは事実です。

あくまでも内職や副業感覚で仕事を探すべきでしょう。

高時給系バイトのトークレディ

  • 「見学クラブ」
  • 「トークレディ」

という求人があります。

「男性と会話するだけ、見るだけ」という宣伝で女性のアルバイトを募っています。

東京の池袋などによく見られますが、実際は「オナクラ」ですので見るだけでは高収入を受け取ることはできません。

それでも裸にならないだけマシ、と感じるならそういった求人の方が正直儲かります。

Qプリで「裸にならない仕事」という条件で検索すれば多数の求人が見つかります。

愚痴聞きの仕事が向いているのはこんな人

お客さんは社会に出ている男性がほとんどですので、ある程度人生の経験がある女性の方が向いています。他にも人の話を聞くのが苦ではないというのも大事です。

ついつい自分の事も話してしまいそうになりますが、あくまでお悩みを聞くのが仕事だという事を忘れないでください

自宅で出来る仕事なので、子育て中の主婦などに向いている仕事でもあります。

また、将来カウンセラーになりたいという学生が経験を積むためのアルバイトとしては向いているかもしれません。

カウンセリングは技術と経験がモノを言う世界ですので、一石二鳥です。

ただ、人生経験の乏しい学生に対して愚痴を話したいという男性は少ないという可能性があります。

ネガティブな愚痴を聞いて、自分もネガティブな心境になってしまう人もいるのでそういった話を聞いてもさほどストレスを感じない強いメンタルを持っている女性にはとても向いています。

仕事だと割り切れる人の方が向いているのは他の高額バイトと同じと言えます。

鬱病患者の話を聞いているうちに聞いている方もネガティブな感情を持つようになる、ということもやはりありますので意外と愚痴聞きに対するストレス耐性は重要です。

口コミ・体験談まとめ

新規体験談・口コミを投稿する

愚痴聞きのバイトが気になる人に関連のある職種

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事