SM女王とは少し違う痴女クラブ。Sの女性の方が働きやすい仕事です

痴女(ちじょ)とは、常識的な範疇(はんちゅう)より性欲の強い女性のことを意味します。

痴漢(ちかん)という言葉がありますが、痴漢の女性版が痴女とされています。

だからといって、痴漢行為などをするわけではなく、あくまでも風俗のプレイの一貫として痴女として男性を接客します。

なので、最低限の演技力があれば、もちろん普通の女性でも痴女クラブや痴女デリバリーヘルスで働くことができます。

ただ、全体としては男性客にM男が多いのでS的な傾向があった方が楽しく働くことが出来るようです。

このあたりは、SMクラブのS女王のお仕事と似ています。

痴女クラブ・デリバリーヘルスの仕事内容

ボンテージ

基本的な仕事内容は、

と同じです。

ただ、違うのはSM的なプレイが盛り込まれることです。

お店によっては、お客さんごとでカルテのようなものを作って、男性の性癖(せいへき)をしっかり把握しています。

男性はS的なプレイを求めて来店(店舗、自宅、ホテルなどでプレイします)するのでM的な要素を持った男性のお客さんが多いです。

中には特殊な性癖・願望を持った男性も来店しますので、特殊な性癖にも対応できる女性でないと仕事が辛くなるかもしれません。

プレイ内容やSMで使う特殊な道具など

ボンテージ

服装はボンテージ風や露出の多い服装などたくさんのコスプレが用意されています。

服だけでなく、ブーツやハイヒールなどもSM的なグッズが用意されています。

プレイの中身もいっぷう変わった日常では経験できないものが多く、

  • 淫後などの言葉責め
  • エネマグラ
  • 顔面騎乗
  • 両手縛り
  • さるぐつわ
  • アナルバイブ
  • ペニスバンド
  • 逆夜ばいプレイ
  • 射精後地獄

などが人気です。

稼げる給料はオプション次第で変わります

お金の受け渡し

痴女クラブ・デリバリーヘルスのお客さんが払う基本料金は普通のデリヘルなどとほとんど変わりません。

ですが、お客さんがオプションとして総額で支払う料金はとても高いです。

ひとつひとつのオプションは1,000円〜3,000と安価ですが、複数のオプションを一回のプレイで注文してもらうことができれば勤務する女性の給料に大きく反映されます(お店によってはオプション料金は100%バックのお店もあります)。

なので、NGプレイが少なく、可能・得意なプレイが多い方がお金は稼ぎやすいですし、特殊なプレイに対応できると特殊なフェチを持っている男性から指名をもらえる機会が増えます(指名料も給料に反映されます)。

五反田のドスケベ痴女クラブ「MISTY(ミスティ)」

Misty

芸能人のケンドーコバヤシさんや有吉弘行さんが利用して、お店のことをテレビやラジオで絶賛したことで有名になったのが、東京五反田の痴女クラブ「MISTY(ミスティ)」です。

MISTY(ミスティ)だけでなく芸能人・タレントさんが五反田の風俗店を利用したなどの発言によって男性客が五反田の風俗店を訪れることが増え、周辺の風俗店も活況を呈しています。

有吉さんがラジオで語った情報によるとかなりハードな痴女クラブのようなので働くには知識・経験が必要かもしれません。

ちなみに、五反田周辺はラブホテル・痴女クラブが密集していて、SM好きな女性が働くのに向いているお店がたくさんあります。

悶絶痴女クラブHip’s池袋

ヒップス求人

悶絶痴女クラブHip’s池袋は、池袋にある風俗店です。

こちらもMISTY(ミスティ)と同じく「悶絶痴女」というのが店名に付くので激しいプレイで有名です。

風俗業界・SMのお仕事が未経験の女性がいきなり働くのは難しいかもしれませんが、性癖的に向いていると感じているのならこのようなお店で将来働くことを目標に努力するのもありだと思います。

SMクラブなどは全国各地にあり、求人を募集してします。

ソフトなものからハードなSMクラブまで様々ですので興味があれば求人を覗くだけでなく、是非応募してください。

向いているのはこんな人

痴女系のサービスだけあって性癖がS(サド)の人の方が向いています。

Mの女性はM性感などの方がよいでしょう。

また、Mの男性を責めることが多いので年齢的にも多少経験を重ねた年齢の方がシチュエーションやプレイがしやすいかもしれません。

なので10代の女性や20代前半でも10代に見られてしまうようなロリータ系・可愛い系の女性より年上に見られたりするお姉さん系の女性の方が仕事がしやすかったり、指名が多く入る可能性が上がります。

ただ、この手のハード系サービスには様々な性癖の男性がお客さんとして来店します(高収入の男性や社会的地位の高い男性も多いです)。

なのであまり気にせず体験入店してみて合わなかったら普通のデリヘルなどから開始するというのもありだと思います。

いずれにせよ、日給3万円以上などの高い報酬を求める女性に向いているお仕事です。

痴女クラブ求人情報ページへのリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事