黒酢(くろず)の美容・健康効果

  1. 黒酢

黒酢の作り方や、なぜ黒いかなどの解説

夢展望通販夢展望通販

黒酢とは?

黒酢とは九州の鹿児島県霧島市福山町でアマン壷と呼ばれる鹿児島で焼かれる陶器を用いて、屋外で長い期間(1年以上)熟成させて作られているお酢のことです。アマン壷で製造されるためか、現地では黒酢のことを「アマン」と読んだりもします(黒酢のことを壷酢とも呼びます)。色は薄黄色の通常の米酢とは違い、褐色から黒に近い色をしており、その色から黒酢と呼ばれます。熟成の過程でアミノ酸と糖が反応して黒い色に変わり、熟成が進むにつれて黒みが深まり、味もまろやかになります。

ただ、ひとことで黒酢といっても速醸法や連続法と呼ばれる短時間で製造できる手法を用いて作られるものもあります。しかし1〜3年かけて熟成させた本来の製造方法の黒酢と比較するとアミノ酸などの含有量は比較にならないくらい低く、健康に対する効果もその分期待できなくなります。

LINEで送る

黒酢作りに必要なアマン壷とは?

アマン壷とは薩摩焼きの壷のことです。正式な黒酢はすべてアマン壷の中で熟成・製造されています。原材料は「蒸し米」「麹(こうじ)」「天然のわき水」の3つのみです。順番に従ってアマン壷の中にこの3つを入れて長時間寝かすと自然と黒酢が出来上がります。

アマン壷は高さが60センチ、胴回り130センチほどもある大きな漆黒の壷で、ゆるやかな曲線が見た目にも美しいです(近くで見ると巨大ですが)。黒酢のテレビCMや広告などで見かける黒いつぼがアマン壷です。

アマン壷

黒酢の里・鹿児島県福山町

質の良い黒酢を作るはいくつか条件があります。

1、原材料のお米が美味しい

2、綺麗な水が流れている

3、夏は涼しく、冬は暖かい気候

この3つを備えているのが鹿児島県福山町です。いまや黒酢=福山町というくらいイメージが日本人の間で定着しています。サプリメントという形で注目されていますが、黒酢製造の歴史は古く江戸時代1800年ごろから製造されていたと伝えられています。

黒酢製造所もたくさんあり、福山町を訪れた際は観光として坂元醸造や、坂元醸造が運営する黒酢レストラン&情報館「茶壷」を訪ねてください。黒酢に対する知識がきっと深まります。

黒酢の成分・栄養と健康に対する効能・効果

黒酢にはアミノ酸とクエン酸が多く含まれています。アミノ酸とクエン酸は疲労回復・血行の促進・美肌・肝機能の向上・尿酸値の低下に効果があるとされています。仕事が忙しく、会社の同僚とよくお酒を飲む女性にとってはいいことづくしです。その他にもクエン酸はカルシウムの吸収を助ける効果があります。なのでイライラ防止や骨粗しょう症の予防にも役立ちます。

クエン酸は脂肪の燃焼をサポートしてくれます。黒酢がダイエットに良いといわれるのはクエン酸を豊富に含んでいるからです。ただ、基礎代謝ではなく、運動による脂肪の燃焼をサポートするのでウォーキングやジョギングを同時に取り入れないとあまり効果が無いかもしれません。

美肌に関しては「美容アミノ酸」として知られているD-アミノ酸や、D-アミノ酸の一種のD-アスパラギン酸によって、「肌のバリア機能向上」「保湿機能アップ」「コラーゲン生産促進」「真皮の繊維芽細胞の活性化」など、たくさんの美肌効果が期待できます。

のみ過ぎは冷え性や胃腸に逆効果

黒酢は体を冷やすと言われています(諸説あり)。他にも胃腸に刺激を与えるので胸焼けを起こす可能性があります。少量であったり自覚症状が無ければ問題無いと思いますが、健康に良いということで過剰摂取して不調を感じたらいったん摂取を中止して様子をみてください。健康のために飲んでいる黒酢も飲み過ぎによって健康を害することがあります。製品・商品化されているものであれば1日の摂取量が記載されているはずのですので、要領用法は必ず守ってください。

黒酢が使用されている健康・ダイエット食品

黒酢が使用されているクックパッド人気レシピへのリンク

※クックパッドのレシピにリンクしています。つくれぽの件数は確認時の数値ですので変動していることがあります。

エステナードMOMO・ROSE美顔器通販

この記事を読んだ人に人気の記事


© 2013 美肌とダイエット.com All Rights Reserved.