風俗と性病

風俗で女の子が働く上で切っても切れないのが性病です。

性病に感染してしまうと完治するまで働けなくなってしまいます。

それだけでは無く不妊を含めた病気のリスクなどもあり、風俗で働く上では心配な事の一つであることは間違いありません。

ここでは、そんな性病についてのリスクについて考えていきます。

ソープや新地などのちょんの間だとやっぱり性病に掛かりやすいの?そんな女の子の疑問にお答えします。

性病のリスクは店によって違う

パソコンを触る女性画像

性病に掛からない様にとお店もキャストも対策をしてはいますが、それでも感染してしまうのが性病です。

しかし、性病のリスクも女の子が働くお店により異なります。

例えば、ソープランドであれば料金の安い店の方が性病の感染率が高く、高い店の方が感染率が低いと言われています。

要因としては様々な事が考えられますが、一番わかりやすいのが相手をするお客さんの数です。

金額の安い店は、高い店に比べると接客する男性の数が異なります。女の子が同じ時間働いたとしても高級店と格安店では接客数が2倍から3倍程差が出ます。

もちろんながら、接客の人数が多くても、性病の人がいなければ性病に感染する恐れはありませんし、高級店だとしても性病のお客さんに当たってしまう可能性は十分にあります。

相手をする人数が増えると、その分性病に感染する確率は高くなります。

だからと言って、格安店が性病のリスクが高いかと言うと決してそうではありません。

格安店はスキン有でのプレイが多く、逆に高級店は女の子のNSでのサービスが一般化しています。もちろんゴム有サービスとゴム無しサービスの性病の感染率は一目瞭然となります。

メリットもデメリットもあるので、どちらが性病の感染に対して安全でどちらが危険と言うのは一概には言えません。

性病を気にせずに働きたいと思う女性はコチラ

飛田新地は性病にかかりやすい?かかりにくい?

女性の陰部SOS画像

飛田新地も本番行為をサービスするという点では性病に感染するリスクは存在します。

しかし、飛田新地に関しては性病に感染しやすい、感染しにくいとは断言する事が出来ません。

まず、コンドームの使用に関しては女の子のさじ加減となっています。

絶対にスキン有(コンドーム着用)でないとサービスをしない女の子もいれば、NSでサービスをする女の子もいます。ゴムがあった方が性病に感染するリスクは軽減されますので性病は怖いし掛かりたくないと言う人はゴム有でのプレイがおススメです。

飛田新地はプレイ時間が短いのが特徴です。

本番行為ありのシャワー無しで10分や15分でサービスが終了します。

つまり、

接客時間が短い = 回転率が良い

となりますので、接客数は増えてしまうのはリスクとなるでしょう。

しかし、ゴム有で男性との接客時間が短いのでリスクとして考えるとどっちもどっちという印象です。

性病に感染してしまう人は感染しますし、運良く性病に感染せず長く働いている女の子も大勢います。

また、少しでも性病の不安がある方はすぐにコチラから検査をして下さい!

シャワーの有無は性病とは関係ない

シャワーをする女性

新地などのちょんの間、イメクラなどシャワーの無い風俗は性病に掛かりやすいというイメージがあるかもしれません。しかしそれは大きな間違いです。

たとえシャワーがあっても、性病の人を接客してしまえば感染のリスクはあります。

シャワーを浴びたら感染しないという訳ではありません。

しかし、シャワーなどで性器を洗っている際に異常を感じたりした場合に、サービス中断などが出来るか否かは確認しておいた方が良いでしょう。

明らかに性病に感染しているお客さんとプレイする事は、その後女の子が働けなくなるリスクが生じます。

お店の人に相談してサービスの中断、お断りなどの対応を仰ぎましょう。

断った際のプレイ代は取りこぼすことになりますが、その後数日から数週間働けなくなるデメリットを考えれば決して高い選択では無いでしょう。

ブラックなお店になると、女の子からのプレイ中断などは受け付けてくれない場合もあります。自身の事を考えてもしっかりと店が対応してくれるようなお店を選んだ方が良いでしょう。

性病にかかりにくいお店の選び方とは?

女の子が性病にかからないお店というのは存在しません。

しかし、性病のリスクを軽減する事は可能です。

まずプレイの際にゴムを着用できるかどうかによって、性病のリスクは大きく変わります。

後は、回転率。

つまり接客数がどれくらいになるかを検討する必要があります。

接客数を抑えて大きく稼ぐには高級店で働くしかありません。

しかし、大衆店であれば客単価が低いため、回転数で稼ぎます。

自身のレベルと稼ぎたい金額で折り合いのつくお店を選ぶ事となります。

また、デリヘル、ホテヘルではイソジンやグリンスなどの性病を持った人が使うと痛がるような医薬品を使うことが多いので、性病を持ったお客さんに当たりにくいメリットがあります。

性病のお客さんが来店してしまった場合の対応は、事前にお店と確認しておくようにしましょう。

性病に掛かってしまうと、出勤できなくなり、女の子もお店側も困ります。

お店を探す際は求人サイト等を利用するのが良いです。

一定基準を満たした優良店の中から、あなたの条件に合ったお店を探すことが出来るスカウト型サイトをお探しの方はコチラ

また、自分自身でできる性病対策は以下の記事を読めば分かります。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事