Qプリ

風俗業とAV業

とにかく急いで大金が必要!そういう時ありますよね。

しかし若い女性が働いて稼げる金額にも限界があります。風俗でいくら頑張っても足りない…そんな人は少なくないのではありませんか?

ここでは、そんなお金が必要な女性に風俗業とAV女優の掛け持ちをして稼ぐ方法をお教えします。

お金に困っている人や風俗だけでは足りない人は必見です。

AV女優はお金が稼げるは嘘?

パソコンを触る女性画像

昔から若い女性が手っ取り早くお金を稼ぐならAV業界が一番と言われていました。

しかし近年は動画配信サービスの浸透やレンタルビデオの需要の低下、業界自体が飽和状態である事から以前の様に稼ぐ事は難しくなってきました。

特に近年はAV女優も「セクシー女優」と呼ばれ、地上波を含むメディアに露出する事も多くなり、そのハードルが低下したのも要因の一つと言われています。

女性がAVに対するイメージが良くなったのはプラスですが、その分人が多くなって稼げなくなって引退してしまう人が増えたというマイナス効果を生んでいます。

お金に困っているからAVに出るという簡単な物では無くなっているのです。

AVでデビューすれば稼げると言われていたのは、バブル期以降の2000年頃までと言われています。

折角AV業界に飛び込んだにも関わらず仕事も無く、大した収入も得られぬまま引退したと言う人は大勢います。

何よりAVに出るという事は裸を不特定多数に晒す事となります。AVでデビューした事を家族やパートナー、友人などに知られて引退となってしまうと、稼げない上に人間関係に亀裂を残すという最悪の展開が待っています。

AV女優の仕事に関してもっと詳しく知りたいと思う方はAV女優(AV嬢)のなり方やギャラについて詳しく解説!

それでも稼いでいる女優はいる

AV女優には明確なランク付けがされています。上から単体女優、企画単体女優(キカタン)、企画女優となり、そのギャラは雲泥の差となります。

元芸能人やアイドルがAV業界にデビューするといきなり「単体女優」となり、契約にもよりますが数本の出演でギャラが数千万になる、なんてことも珍しくありません。

しかし普通の一般女性が突然単体女優になれる訳はもちろん無く、最初は新人の企画単体女優としてのデビューとなります。

ギャラも数万円で、人気が出なければその後お声が掛かる事も無く引退するかもしれないという非常に厳しい世界です。

風俗であれば、入店してしまえばよほどの事が無い限り稼げないという事はありません。

お店も女性に稼いでもらわないといけないので、フリー客を回したりして給料を持って帰ってもらうように工面します。

しかしAV業界は売れなければ撮影しない、販売しないという選択をすることになり、それが続けば仕事が来なくなって女優は引退をせざるを得なくなります。

ですが、一度売れてしまえば月数日、数本の撮影で100万円近くを稼ぐ事も出来るようになります。プロモーション活動なども行いますが、実際に撮影などを行う時間はどんどん短くなって、大きく稼ぐ事が出来ます。

何よりAV女優は検査を受けた特定数の男優以外とプレイをする事が無い為、仕事において精神的にも肉体的にも楽になるでしょう。

引退せずにそこまで売れるか否かは個人の好き嫌いやがんばりも重要になってきますが、皆が皆そうなれる訳では無く、人気が出ずに引退という事もあることを肝に銘じていた方が良いかもしれません。

ここまで読んでAV女優になってみたいと思う方はコチラをチェック!

契約には細心の注意を

AVと風俗の二足の草鞋を履くのであれば、契約には十分に注意してください。

契約内容によっては、途中で引退すると違約金を請求される事になる場合もあります。

有名になってお金が欲しいからなどでAV業界に安易に飛び込むのは危険であるという事を理解しておいた方が良いかもしれません。

どちらかの契約で副業、掛け持ちがNGとなっている可能性もあります。隠れて働いていたりすると違約金等が請求される恐れがあります。

どちらにしても掛け持ちで働くのであれば、一度プロダクションやお店のスタッフに相談してみると良いでしょう。余計なトラブルを避けるためにも、在籍を隠しての掛け持ちはおすすめしません。

AV女優、元AV女優の看板は風俗で生かせ

体育座りする女性画像

AV業界で思うように稼げない、そんな時は風俗と掛け持ちをすると良いでしょう。

風俗サイトを見ていると「元AV女優」「現役単体女優」など、AV業界を看板にしている女性を多く見かけます。

特にソープなどの風俗に遊びに来る男性は、相手としてよりエッチな女性が好きなものです。そんな中でAVに出ている、出ていた女性と言うのはとても魅力的に映るようです。

例えそれが引退してしばらくたった人でも、単発の企画物、オムニバスでちょい役でもAV業界で仕事をした事には変わりません。「AV女優と遊んだ」という響きが重要なのです。

あなたとのプレイ後にあなたの作品を手に取ってくれるかもしれません。又はあなたの作品を見て、風俗で仕事をしている事を知り来店してくれるかもしれません。

AV業界で大きく稼ぐ事が出来なくとも、そのブランドを生かすことで風俗の仕事で大きく稼ぐ事はそう難しい事ではありません。

お店選びやお店側の売り込み方次第では、単体女優並みに稼ぐ事も夢では無いでしょう。

最後に

ここまで読めば、風俗業とAV女優との掛け持ちをおすすめする理由が分かってもらえたかと思います。

風俗嬢だけでは稼ぎが少ないと思う女性にとってもAV女優になるために挑戦をしてみることに大きな価値があります。

もうすでに風俗業に在籍している女性でAV女優も掛け持ちしてみたいと思う方はコチラから応募してみてください。

また、AV女優としてデビューしたけれども稼ぎに不満があるという女性の方にはまだチャンスがあります。

AV女優や元AV女優というブランドネームはどのお店も喉から手が出る程欲しい物なので、風俗業で収入を大幅にアップする可能性があります。

おすすめなのは、希望の条件などを登録しておくだけでお店側からスカウトメールが来て、自分の希望に合ったお店を見つけられます。

AV女優や元AV女優という肩書を最大限に活かしたいと思う方はコチラ!

この記事を読んだ人におすすめの記事一覧

この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね