メルパラの基本情報

メルパラは1999年からWeb上で運営している累計会員数150万人を超える出会い系サイトです。

今年で20年目を迎えることもあり、150万の会員数は他の出会いアプリと比べても見劣りすることなく、他の出会い系サイトと比べても老舗中の老舗だといえます。

メルパラの基本情報
運営会社有限会社エムアイシー総合企画
代表取締役島田 慎太郎
会社所在地福岡市中央区警固2-18-5
対応端末iOS,Android,Web
メルパラ会員数150万人
インターネット異性紹介事業届出90080006000
サービス開始2001年

出会い - 安心の出会いチャットは-メルパラ- 出会いアプリ

出会い – 安心の出会いチャットは-メルパラ- 出会いアプリ
開発元:MIC GENERAL PLANNING

メルパラは他の大手マッチングアプリと比べて大きく違うところは、気軽にアプリを利用できるところでしょう。

18年の歴史がある出会い系アプリなだけでなく他にも「ミントC!Jメール」などを運用している運営なので、出会い系アプリを運営するノウハウだけでなく、他の大手出会い系アプリ同様にかなりの実績とユーザーの信頼があることがわかります。

しかしその老舗出会い系アプリの中でも、メルパラはサイトやアプリの作りそのものがユーザーに分かりやすく作られている点が大きな特徴だと言えます。

その他にもアプリ版と比べてより多くの機能があるWeb版には他の出会い系アプリにはないような機能があったりします。

例えば、ボトルメールという機能には、1日にランダムで1回ランダムな人に向けてメッセージが送れる機能ですが、他の出会いアプリには無いような一期一会の出会いができるきっかけを作ってくれるユニークな機能の1つだといえるでしょう。

メルパラWeb版とアプリ版の違い

疑問に思う女性

メルパラのWeb版とアプリ版の違いには、一言で言うとアダルト要素があるかないかの違いです。

Web版ではアダルト機能を含めた全ての機能を利用できるようになっていますが、アプリ版ではAppleの規約の関係でアダルト要素を含むアプリが出しにくくなっているため、アダルト機能を省いたものがAppStoreでダウンロードできるようになっています。

ここからは、そんなアプリ版のメルパラには無いWeb版限定の機能を紹介したいと思います。

ボトルメール

ボトルメールとは1日1回ランダムに誰かに向けてメッセージを送ることができる機能です。

自分の事をアプリ内の異性にアピールする事ができる点やランダムと言っても、住んでいる場所や地域、相手は年上か年下かくらいの設定はしておけるので自分の近くにいる人で年が近い人にある程度絞りこむことはできるようになっています。

また、事前に設定をすることで毎日自動でボトルメールを流し続けてくることや、ボトルメールの機能を利用する為にポイントなどは使わなくても利用できる大きなメリットがあります。

なお、メールの内容と相手次第で返事が返ってくるかが分からない部分がありますが、普段の出会い方とは違う感覚で相手にアプローチできるので、Web版を利用する人は是非使ってみて欲しい機能の一つです。

今日の彼氏・彼女

こちらの「今日の彼氏・彼女」という機能は、毎日ランダムで異性ユーザーを自動的に探してきてくれた上で、その異性に対して無料で質問メッセージを送ることができるというシステムです。

質問メールは「好きな映画やテレビ番組は?」「何曜日がお休み?」「好きなファッションは?」などの定型文から好きな質問を選ぶやり方ですが、無料で使えることもあって新しい出会いのきっかけ作りをサポートしてくれる機能です。

もし、そこから相手が質問に答えてくれると新たに通常メールを送って相手と話すこともできます。

メルパラの良いところは無理に検索をして異性を探さなくても、このような無料の出会いを提供してくれるシステムが多いところだと言えます。

まいにちガチャ

Web版のメルパラにログインすると1日1回だけ「まいにちガチャ」というガチャを引ける機能が使えます。

他のアプリでいうログインボーナスの機能ですが、まいにちガチャを無料で引くとメルパラ内で利用できる景品を獲得するチャンスがあります。

獲得できる景品は様々ですが、メルパラにおいて無料でポイントを獲得できたり、色々な機能を使うために役立つ景品がほとんどです。

「掲示板からのメール送信2件で10ポイント」「50ポイントプレゼント」などの景品はなるべく課金をしたくないという人にはありがたい機能の一つだと思うので、メルパラを使わないときでも、ログインボーナスを獲得するためにメルパラにログインすることをおすすめします。

メルパラの料金形態

お金と金貨

メルパラは現在流行りを見せている、マッチングアプリが採る月額会員制の料金形態では無く、アクションを行うたびに料金がかかるポイント課金制で利用できる出会い系アプリです。

そのためメルパラを利用する為には、事前に課金をしてポイントを購入する必要があります。

メルパラでのポイントは1ポイント=10円の計算で購入することができるので、下の表を見ながら基本的に使うアクションでそれぞれかかるポイントを見てみて下さい。

メルパラのアクション別ポイント表
メッセージの投稿5pt
投稿に画像・動画を付ける無料
掲示板を見る1pt~2pt
掲示板画像を見る2pt
掲示板動画を見る3pt
メッセージを送る6pt
メッセージに画像・動画を付ける無料
受信メールを見る無料
プロフィールの閲覧無料

上の表を見ると分かるとは思いますが、他の出会い系アプリと比べてアクション別の料金が高いものがいくつかあります。

特にメッセージの送信は他の大手出会いアプリと比べて10円ほど高かったりしますが、その反面で他の出会いアプリではポイントがかかる受信メールの閲覧やプロフィールの閲覧などは無料で利用できるというメリットもあります。

また下の表では、それぞれポイントを購入するときに参考になる情報をまとめてみました。

ポイントを購入した時に少量のS(サービスポイント)を獲得できます。これは通常のポイントと同様に使うことができますが、有効期限が決められているのでそこだけ注意が必要です。

メルパラの料金表
1,080円100P+10S
2,000円200P+30S
3,000円300P+100S
5,000円500P+200S
9,800円1,000P+500S

メルパラの口コミと体験談

口コミ

メルパラの口コミは良いものと悪いものが大体5分5分で分かれていますが、良い口コミではメルパラのアプリとしての使いやすさや出会えることが評価されていました。

しかし、悪い口コミではキャッシュバッカーやサクラと思われるユーザーの存在が低評価の理由として多かった印象があります。

良い口コミ

りんちゃん365日

話してて不快に思ったことはないし、飯だけだったけど実際に会える人もいたし。
中々良いんじゃないかな。
琥珀65

他と比べても1歩リードしてる印象で、敷居の低さや安心感、使いやすさは他と比べてもリードしてる印象です。
ユーザーさんは若い子が中心?カジュアルな出会い向けだね。
これはこれでいいと思う。
本田せいせい

今のところ、遊び目的、恋愛目的、趣味友達目的の人と出会えました。
その人達とは今も続いていますよ。
ニーズが幅広い印象ですね。
良いアプリだと思います。

悪い口コミ

なまものがたり

サクラは感じの良い子ばかりなので注意。
共通点として長いやり取りが続いたのにいざ会おうとなると音信不通になります。
真面目な出会いは微塵もありません。
初めからお互い援目的なら後腐れなく使えると思いますよ。
ここなつち

基本的に女性はほぼ全員サクラだなぁと感じました。
特に複数の女性にメールを送り返信を待っていると、ほぼ同じタイミングで大して内容の無い返信が同時に返ってきます。
1人だけリアルで会えたのでまぁ可能性は一応ありますが。
そもそも他のサイトに比べて掲示板や自己PRコメントが明らかにアダルト内容ばかりで、違和感というか明らかな不自然さがある。
短文の返信しか来ず、疑心を抱きながらも数か月毎日メールのやり取りをして、いざラインかカカオか直メールに移動しようと言うと音信不通になるのは流石に傷付きましたわ。
雪霞の神狼

一言で言えばキャッシュバッカーが多すぎない?って感じですね。
キャッシュバック制度が見直されそうにないなら本気でやめようと思う。

まとめ

最後にメルパラを実際に使ってみて思ったことは、アプリではその手軽さや使いやすさが大きなポイントだと思いました。

また、そのポイントシステムが他の出会いアプリと比べて良心的な部分が多く、同じポイント量で比べてみた時にメルパラの方がより多くの事ができる印象を受けました。

しかし、その反面でキャッシュバッカーの見分け方が分かっていなければ、不必要なポイントを使わされる可能性があるので、出会いアプリの初心者にはあまりおすすめできないとも思いました。

ある程度出会いアプリを使い慣れている人にとっては使いやすいアプリなので、是非使ってみる事をおすすめします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事