パイズリのやり方!男性がパイズリしたい理由って?貧乳でも出来る?

こんにちは!現役デリヘル嬢のねねです。

皆さんはお店の設定でおっぱいって何カップになってます?(笑)

お店だと何故か2カップくらい盛られている事があるため、たまーにお客さんから

「聞いてたより小さいじゃーん」

なんて言われたりすること、ありますよね。

日本人の平均バストはCと言われていますが、貧乳さん〜平均だと難しいと思われているプレイがあります。

パイズリです。

しかし、工夫次第で貧乳さんでもパイズリが出来るって知ってましたか?

今回は、貧乳さん必見のパイズリの方法をご紹介いたします!

要チェック!貧乳でも日給5万円以上可能な風俗求人はコチラ

Qプリ広告

AVみたいなパイズリが男のロマン

チップ

AVやエロ漫画の鉄板シーンのひとつとしてもよくパイズリは登場しますよね。

分かりやすいパイズリといえば、ペニスが溢れんばかりのバストにしっかり挟み込まれていて、

スライドした時に出てきた亀頭を舌で舐めるなどのプレイ。

一体何カップあればいいの?

というのが女性側の本音でしょう。

これは、男性も実現が中々難しいものだというのは承知の上です。

ですので、AVのようなパイズリは視覚的に再現することは出来なくても何も気にしないでください。

「挟むこと」がパイズリではない

そもそもパイズリは、おっぱいを使ってペニスを刺激することの総称です。

ですので、挟まなければならないという先入観は持たないようにしましょう。

乳首を擦り付ける、胸をペニスに押し付けてスライドする。

これだけでもちゃんとしたパイズリなのです。

男性は気持ち良さを求めているわけではない

そもそも、男性はバストの大きさなどに関わらず、

健気に奉仕してくれている、一生懸命頑張ってくれている

という健気な姿が可愛いと感じるらしく、さしてそこまで気持ちが良いわけではないのです。

男性も女の子側にとってパイズリは気持ちよくないものだと知っている人がほとんどなのですが、女性が男性からクンニされているのと一緒で、その「ご奉仕感」に愛を感じて、興奮するんです。

貧乳さんのパイズリテク

Aカップ、Bカップの女の子は挟むような凹凸がありません。

ですが、先ほどもお伝えした通りパイズリで重要なのは一生懸命さ

誠意が伝われば、ぶっちゃけOKなんです。

それでも少しでも刺激したい!興奮度を増したい!という方は、これから紹介することを実践してみてね♡

ローションは必須

ペペローション

とりあえず共通して言えるのは、ローションは使いましょう。

滑りを良くすることで少しの刺激でも男性の感度が上がりやすくなります。

最初に自分の胸にローション垂らした後、胸をペニスに押し当てて相手にローションをつけるようにしましょう。

乳房じゃなくて乳首を使う

貧乳さんは乳首をうまく使うことで男性を喜ばせることが出来ます。

男性が仰向けで寝ていた場合は、まず最初に胸をペニスに優しく擦り付けます

その時、乳首が少しかするくらいの所でゆっくり当てます。

気持ちよくなくてもここで少し息遣いを荒くしてみましょう。

一緒に楽しんでくれている、という雰囲気に男性は興奮してくれます。

ローション+強めの圧迫で刺激

貧乳の場合、乳房の脂肪が足りないため柔らかさはどうしても出すことが出来ません。

その場合はまず男性を仰向けに寝かせて、ペニス全体ローションをかけます。

次に出来るだけ両手で乳房を寄せます。

バストの中央の溝にペニスを強めに押し当てて上下に擦り付けるようにしましょう。

大事なのは、圧迫感と大きな縦の動き。

気持ち良くなってもらうというよりも健気さが出るように、を心がけましょう。

自分が仰向けの時は相手任せでOK

相手が仰向けの場合は自分で一生懸命さが出ますが、女性が仰向けでのパイズリの場合、お肉は背中側に流れますし、余計胸の膨らみが消えてしまいます。

しかし、それも男性は承知の上。

もし向こうから仰向けになってと言われてパイズリが始まったのなら、女性側は特に何もしなくても問題ありません。

乳首に触れた時に声を出したり、ペニスが口元に来たらフェラをするなどを忘れないように気をつけたらOKです。

立膝は横運動が出来る

縦に胸をペニスに擦り付けるのも良いですが、男性が直立し、女性が立膝の場合、滑りを生かして両胸を横にスライドさせるというテクを使用することが出来ます。

この時も乳首がしっかり当たるように、そして小さくても乳房が当たるように気をつけてみましょう。

ブラジャーを使うことも可能

女性の下着

お気に入りのブラジャーでやるほどではありませんが、もしお客さんが下着を持参してきている場合は可能です。

ブラジャー布やワイヤーがありますので、必ず唾液ではなくローションを使用するようにしましょう。

胸のカップ部分全体にローションを塗りアンダーの部分との間にペニスを挟み、スライドしてパイズリをします。

サイズをキツくし過ぎていると擦れて圧迫感が強くなり過ぎますので、いつもより少しゆとりのあるサイズにすると良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

最後に再度お伝えしますが、パイズリで重要なのは健気さ、一生懸命さです。

不慣れ感が生きるプレイになりますので、お客さんにも「大丈夫?出来てる?気持ちいい?」と素人感のある接し方で興奮させてあげましょう!

貧乳だからこそ出る生々しさ。

自分の短所ではなく長所として生かしていきましょうね!

我々風俗嬢は色んなテクニックを身に付けていかないといけませんよね。

大変ですが、大変の字のように『大きく変わる』ので、大変を共に乗り越えましょう。

他にもテクニックを知りたい方は、以下の記事も参考にして下さい。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事