こんにちは!現役風俗嬢のねねです。

私は過去、スナック、キャバクラ、セクキャバでもバイト経験がありました。

セクキャバはとても自分の性に合っていて、週2出勤なのにも関わらず最高でランキング3位まで登りつけた経験があります(笑)

特に得意だったのは「サラリーマン」のお客さん。

利用される母数も多いですが、上手くいくとグループまとめて再度利用してくれるため、一度に入ってくるバックが高くなったりします。

今回は私の経験を元に、セクキャバでオススメできるサラリーマンからの場内指名の取り方を伝授します!

セクキャバの場内指名の仕組みって?

乾杯

場内指名とは、フリーのお客様の席についた際にいただける指名のことを指します。

女の子は大体15分~20分ほどで女の子が入れ替わりますよね。

そのタイミングでボーイから「●●さんお願いします」とコールが入ります。

その際に男性客が、

このままココにいて良いよ!

と言えば場内指名は成立し、お客様がお店を出るまではその席から動かなくて良いという状態になります。

場内指名された女の子は、「場内指名料」としてバックの金額が付き、お給料に上乗せされる仕組みです。

延長する場合は「場内指名」から「本指名」に切り替わりさらにバックが付く、といったお店もありますので、事前に確認しておきましょう。

場内指名を取れそうなサラリーマンの見分け方

抱き合う男女
多くの場合は、1回目の来店時に「場内指名」をし、次回来店時に「本指名」をいただきます。

そのためにはやはり「場内指名」はゲットしておきたい!

しかし、どんなにサービスをしても指名をする気がそもそもない方もいますので、効率的に指名しそうな人にアタックすることをオススメします。

持っているスーツの数が多い

スーツの男性

こちらはセクキャバに限らずキャバクラでもよくいる方ですが、場内指名は少額とはいえお金が発生します。

お財布に余裕のある方の見分け方として、ブランド品の時計やお財布などの小物を観察するべきだという人も多くいらっしゃいますね。

仕事上見栄えをよくしないといけない、ファッションをする上でこだわりのブランド品を身にまといたいなど、様々な理由はありますが、小物の場合はプレゼントされたものだというパターンも多くあります。

その上「その時計かっこいいですね」なんて会話の導入は、お客さんも飽き飽きしています。

「こいつブランド品だって分かっていて言っているな」「お金のことばかり考えているな」と思わせてしまっては警戒心を抱かせてしまいます。

そこで聞くべきは「スーツ」の話題です。

サラリーマンにとってスーツはいわば戦闘服

成績が悪かったり、金銭的に余裕がない人は夏用と冬用を1~2着分しか持っていません。

しかし役職についていたり、金銭的に余裕のある人はスーツをブランドメーカーにオーダーメイドで作ってもらっていたり、ジャケットやスーツにバリエーションを持たせています。

このような方の場合、会話の仕方次第で、上手におねだりすると場内してくれる可能性があります。

こんな会話で確認しよう!

高いスーツや、スーツを気にかけていると分かるのポイントは

  • ポケットが縦に2つ付いている
  • ジャケットの内側がナイロンではなく、表側と同じ生地
  • ボタンが高そう(薄かったり、べっ甲だったり、こだわりが出ます)
  • ベルトループの幅があり、作りがしっかりしている
  • パンツの後ろポケットに「ふた」がついている
  • 背中を見た時にダボついていたり突っ張っていたりしておらず、肩にフィットしている
  • 名前が入っている
  • 明るい色や黒・紺・灰色以外の色のスーツを着ている
  • 太もも、お尻部分、二の腕と脇腹に接する布の部分が擦り切れていない

となっております。

スーツの似合う男性って素敵ですよね、●●さんも凄く似合ってると思う!
でもすぐ洗濯とかできないから、大変だよね。
●●さんは何着くらいもってるの?

などの流れで聞くと、こだわりを持っている人はイキイキと説明してくれるはずです。

もし持っている数が少なかった場合は

●●さんは物持ちが良いんだね!
物を大事に出来る人って人も大事にするって聞いたことがあるから、●●さんって優しい人なんだね!

という風に褒めるのも大事なフォローになります。

セクキャバに不慣れ

乾杯

セクキャバや夜のお店に慣れていない30代以上の方からすると、嬢からの褒め言葉に慣れていません。

そのため我々が普段使うテンプレートな褒め方でも十分喜んでもらえますし、セクキャバは体を通常のガールズバーやキャバクラよりも密着させますので、その非日常感を純粋に楽しんでくれます。

その分最初からペースを飛ばし過ぎて初回の時にほめ過ぎると耐性が無いため「俺の事好きなのかも」「こんなに褒めてくれてるなら外で会えるのかも」という考えになりやすくなるので注意!

最初はドリンクも沢山ねだったりせず、「セクキャバもお得に楽しく飲める場所」という考えを持たせるように、育て上げる気持ちで接することをオススメします。

一度定着すると長く通ってくれる良客になりますので、長い目で見て仲良くなりましょう。

こんな会話で盛り上げよう!

初めましての方で、どのように振舞うべきか分からなくなっている場合は、耳元でサービス内容を囁いてみましょう。

キャバクラとかだと、女の子とくっついたり触ったりできないでしょ?
えっとね、手貸して?

と言ったあとに、男性の手を胸に誘導し、

ここ(胸)とかね、触ったり…色々出来るお店だよ♡

とボディータッチを促してあげるとドキドキ感が高まります。

キスがOKなお店なら説明の後に、

あっ…嫌じゃなければ…チューも出来るんだ。
皆にする子もいるけど、私は嫌だなって思ったらいつもはしないんだけど…
●●さんはカッコイイからしちゃいそう♡

と付け加えてあげると更にGood!

(複数人で来店した場合)その中で年齢が最年少、または最年長

男性画像
複数人で来店した際、二次会などでのお店利用が多く、会社内での交流も兼ねておりますので役職も年齢も幅広いメンバーで来店することも頻繁にあります。

そこで注目すべきは「最年少(または転職してきたばかりの方)」や「最年長」の方です。

最年少の場合は、周りも深い交流を求めているので発言力があります。

延長や席移動のコールがかかった際に他のメンバーから

どうする?
●●ちゃん気に入ったなら居てもらったら?

●●さん延長したいならしちゃいましょう!

といった声をかけられます。

そのタイミングで少しでも気に入ってくれていたら周りもプッシュして場内指名をいただけることがあります。

また最年長の場合は、その方だけではなく周りの同席しているメンバーと程よく交流を深めておくと良いでしょう。

最年長の方の横に座っている同席者の多くは、

  • 最年長の方への気遣いができる男性
  • 他のメンバーの空気を読める男性
  • 会計の時に動いたりする男性

など、実はその場の空気を管理している場合があります。

ですので席についたら、最年長の方がトイレに立った際に

●●さん(最年長)って、こういう会好きですかね?
何か盛り上がるポイントってありますか?

と聞くと、案外優しくアドバイスを頂けることが多かったりします。

なんだかんだ女の子のお店利用も、社内営業の延長ですので、最年長者からの評価が高かったりするとその人の株も上がります。

味方につけておくと、延長や場内指名のタイミングが来た時に一緒にプッシュしてくれますので、自分の担当じゃなくてもお隣さんは大事に接客しましょう。

こんなテクで盛り上がろう!

最年少・最年長共に、なかなか先輩や後輩に女性とイチャイチャする所を見られることはありません。

ですので初回は「こっそりイチャイチャ」することが程よく距離感を詰めることができます。

お客さんの上に乗っていない時も、指をちょっとだけ絡めたり、お手洗いから帰ってきた際に後ろからハグするなど、見えない部分でボディータッチをしてみましょう。

まとめ

いかがでしたか?

サラリーマンの方々は確かに頻繁に利用していただけるわけではありませんが、月2回ほど来てもらえるようになるとお店でのバックも増えます。

あまりプレッシャーをかけずに、特徴や属性に合わせて上手にアプローチしていきましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事