モコム

風俗をしながらパパ活は出来るのか!?

  • 女性の高収入バイトの代表例である『風俗』
  • 富裕層男性と食事やデートをしてお手当を貰う『パパ活』

この両方をすることは可能なのでしょうか?

風俗の仕事とパパ活は両立できるか否か

考える女性

当サイトでは、主に女性向の高収入について記事を掲載していますが、その中でも特に出てくるワードとして多いのものが『風俗』『パパ活』です。

風俗は、女性向きの仕事としては高単価の収入となりますので、短時間でも高収入を得る事のできる唯一無二のお仕事と言えるでしょう。

実際、このサイトでも風俗の仕事はどんな内容なのか?それに伴う報酬はどれくらいか?という事については何度も掲載してきました。

また、パパ活に関しても、現在では会話の中で当たり前に出てくるほどそのワードが市民権を得ており、実際パパ活だけで、日々裕福な暮らしをしている女性は数多くいます。

いわゆる、太パパを数人ゲット出来れば、仕事をしなくてもパパの相手をするだけで生活していくことは決して夢物語ではありません。

風俗であれば、普段紹介しているようにコチラのサイトなどで、各地域、各ジャンルにて数多くの求人が出ていますので、すぐにでも働く事が出来ますし、パパ活であればコチラの愛人クラブなどに登録する事によって、明日からでもパパ活を開始する事が出来ます。

では、風俗をしながらパパ活をしていくことは現実的に可能なのでしょうか?パパを相手しない時には風俗で稼ぐ事が出来れば、『風俗』『パパ活』が両立出来ていると言えますので、その際の収入はとんでもないものになるでしょう。

この記事では、実際風俗をしながらパパ活は出来るのか?という点に焦点を当てて記事を書いていきたいと思います。

まずは、論点になる

  • 風俗
  • パパ活

の始め方からレクチャーします。

失敗しない風俗店の探し方

口コミ

風俗と一言で言っても、風俗業界の中で様々な業種に分かれています。

代表的な風俗店は、

などです。(リンクをクリックすればそれぞれの業種の解説ページへ遷移します)

他にも風俗の違いなどを解説している記事は以下を参照!

これらの風俗からどうやって自分に合った風俗店を探せば良いのか悩むところです。

まずは

  • どこまでのプレイ内容なら出来るか
  • いつ働くことが出来るか
  • どれくらい稼ぎたいか

などを自分で整理するべきです。

次に

風俗求人情報サイトにて求人情報を探します。

なぜオススメかというと、このサイトではサイト経由で応募すると、

  • 入店祝い金10,000円
  • 交通費2,000円

が必ず貰えます。

また、スカウト機能がありますので、自分の希望をプロフィールに記載しておけば、その希望内容に合った風俗店からオファーがきます。

自分で探す手間が省けます。

他のオススメ求人サイトが気になる方は以下を参照

太パパの探し方

外人 疑問

太パパを探すには、まずお金を持っている人が多く集まる所に露出する必要があります。

お金を持っている男性、つまり富裕層は一体どこに集まっていて、どこで女の子を探しているのでしょうか。

3種類あって、

などにいることが多いです。

しかし、交際クラブやキャバクラは高額な金額を支払うので、お金を持っているフリをしている人は少ないですが、出会い系アプリは誰でも登録できますので、様々な人がまぎれています。

ユニバース倶楽部まんが【女性向け】

交際クラブでおすすめなのがユニバース倶楽部です。

なぜオススメかというと、全国に展開しており会員は場所問わず利用することができるからです。

つまり、男性会員も女性会員も登録しておけば、旅行や出張などで遠方に言った時にパパ活ができるということです。

ユニバース倶楽部の入会金は決して安い金額ではないので、経済的に余裕のある男性しか登録できません。

ユニバース倶楽部が展開していない地域に住んでる人はシュガーダディをおすすめします。

シュガーダディはオンライン交際クラブですので、全国場所問わずで利用することが可能です。

他のおすすめ交際クラブが気になる方は以下を参照

風俗の仕事をしながらパパ活をする方法、注意点

まず結論から言ってしまうと、風俗とパパ活は両立する事は出来ます。

ただし、いくつかの

  • 注意点
  • 方法(コツ)

がありますのでそこから解説していきたいと思います。

■パターン① 風俗・パパ活 分離型

男性が女性のお尻を触る

風俗とパパ活を完全に切り離して考える場合は、風俗の仕事は風俗、パパ活はパパ活で完全に切り分けて考える必要が出てきます。

基本的に、パパになりたい男性は、女性に対して

  • 価値
  • クオリティ
  • グレード

といった特別感を求めている事が多いです。

風俗はお金さえ払えば、誰しもが定められているサービスを受ける事が出来るので、そういった意味で男性側は風俗で働いている女性に対して、特別な価値を見出す事はなかなか難しいかもしれません。

分離型の場合は、パパ活はパパ活、風俗は風俗と完全に割り切る事が必要ですので、パパになってくれた人に風俗で働いている事がバレないように気を付ける事が大切です。

バレた時点で切られてしまう可能性は十分にあるでしょう。

ある意味、二面性をもった生活や言動が必要になってきますので、別々の自分を演じるようなイメージがといいかもしれませんね。

また、風俗で働いている場合は、常に性病のリスクがつきものです。

エッチ有のパパが出来た場合はパパに移してしまわないように気を付けましょう。

性病検査の頻度などはお店で定められている時もありますが、自衛が基本ですのでより定期的に検査をしたいところです。

万が一風俗で働いている際にパパの知り合いやパパ本人がお客さんとして来てしまったときの言い訳めいたものも、なんとなく考えておいた方がいいかもしれません。

全てを話して風俗をしながら関係を保つ手も勿論あるとは思いますが、初めから切り分けて進めていた場合はあまり現実的ではないかもしれません。

■パターン② 風俗・パパ活 同居型

寝そべる女性

それでは逆に、風俗での仕事とパパ活を同居させる場合はどのような方法があるでしょうか。

こちらに関しては、風俗とパパ活を切り離して考える必要はありませんので、風俗で仕事をしている時に客として来た男性をパパにする方法が一番ベターでしょう。

風俗の客の中には一定数店の外で会いたがる客がいますので、そこをうまく利用してパパ活に繋げる事は十分に可能ですし、そこまで難易度は高くないかもしれません。

ただし、その際一番重要な事はお店選びとなってきます。

激安デリヘルや、箱型ヘルス、ピンサロなどでは料金自体がそもそも安いので、お金持ちのパパ候補はほとんど来ないと思っておきましょう。

リスク面を見ると店舗型はお店の場所がわかってしまっていますので、そもそもお客さんと外で会う事自体が無用なトラブルに発展する可能性があります。

ですので、店舗型のソープやヘルスなどで積極的に探すのはあまりオススメとは言えませんね。

裏引きと同じになりますので、お店の中で悪い噂が出始めると働きづらい状況にもなってきますので、情報漏洩(じょうほうろうえい)には十分に注意しておくべきでしょう。

パパ活を狙いつつ風俗で稼ぐのであれば、高級デリヘルをオススメします。

最低でもお客さんが支払う金額が90分で30,000円以上などのお店が最低ボーダーになるかと思います。

2時間で5万、10万とお客さんが支払うハイクラスのデリヘルも存在しますが、客単価が上がれば上がるほどお金持ちのパパ候補が来店する可能性は上がっていきます。

ただし、採用基準のレベルも比例して高くなりますので、必ずしも働けるとは限りません。

高級なデリヘルを利用する男性は基本的には高級志向ですし、お金が多少かかってもいいので、

  • ビジュアル
  • クオリティ

の高い女性と遊びたいと思っています。

そういった意味でパパ活は非常にしやすいと言えるでしょう。

風俗をしながらパパ活をするのは十分可能!自分磨きが大事です!

いかがでしたでしょうか

説明した通り、風俗の仕事をしながらパパ活をするのは十分に可能です。

風俗と並行して愛人クラブを活用するもよし高級デリヘルでパパ探しをするもよしですが、いずれにしてもパパが求めているのは他の女性にはないグレードやルックスですので、自分磨きが太パパをゲットできる一番の近道とも心得ておきましょう。

合わせて読みたい記事

この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね