グラミープラス
ポケットワーク広告_目次下_600_400

風俗嬢はやっぱり巨乳が人気?

巨乳は日本において絶大な人気があります。

下記グラフをご覧ください。

おっぱいアンケート円グラフ

ご覧の通り、巨乳派が73%もいます。

では、なぜ日本人男性は「おっぱい」が好きなのか。

それを解明してくれる記事があったので紹介します。

女性のおっぱいが好きなのは、日本人男性特有のものかもしれません。

欧米の男性の多くは、「おっぱい」ではなく「お尻」が好き。

なぜ日本人男性はおっぱいが好きなのでしょうか。

日本では数年前まで母子手帳の中で「1歳頃までに離乳を完了させましょう」という文言がありました。今でも、「1歳頃を目安に卒乳をするべき」「2歳になっても授乳をしていると母親が恥ずかしい思いをする」というような風潮があります。

また、今でこそ「卒乳」と言われますが、以前は半ば強制的にやめさせられる「断乳」という言葉が主流でした。母親がなんらかの理由で薬を飲まなくてはならないとか、次の妊娠を希望しているとか、やむをえない理由もありますが、そのような事情がなくても1歳頃から卒乳の準備に入る母親が多いようです

一方、WHOとユニセフが公表している世界の卒乳平均は4歳2ヵ月です。また、WHOのガイドラインでは「母乳は2歳以上まで、頻繁に、子どもの要求に応じて与えましょう」とあり、2歳以降の授乳を推奨しています。

日本では食糧事情が良いため、早い段階で栄養のある食事を与えることができますが、清潔で十分な栄養のある食事を与えることが難しい国もあるため、完全栄養食である母乳を与え続けた方が子どもにとって良いということもあるでしょう。また、子ども自身がいらないと意思表示をするまで与え続けることが精神衛生上良いとされる国も多いのです。

このような背景に加え、日本では共働き家庭の増加により産後間もなくから母子の離れている時間が長くなっている傾向にあります。必然的に母乳の分泌が減り、卒乳が早まるというわけです。

子どもにとって、栄養面だけでなく精神的なよりどころでもある「おっぱい」から早い時期に離されるという状況が、「おっぱい」に対する執着心を強くしていると考えられます。それは深層心理に根付き、大人になっても変わらず、男性が母性の象徴でもある「おっぱい」を求めてしまうのです。

これは風俗嬢でも例外ではなく、巨乳専門をコンセプトとしている風俗店は全国にたくさんあります。

また、指名数が多いのはDカップ以上の女性であるというデータもあります。

「小さくてもいいけど、大きいに越したことはない。」

そう思う男性が多いのです。

でもじゃあ豊胸しよう!と簡単にはいかず、抵抗はあるし、予算的にもなかなか難しい。

もっと低価格で胸が大きくなればいいのに。。。

それを解決できるサプリがあります。

毎日飲み続けるだけで、自慢のボディを手にすることができるとSNSで話題となっています。

それが、グラミープラスです。

グラミープラス(GlammyPlus)とは?

グラミープラス画像

Glammy Plusの基本情報
口コミ評価
主な効果バストアップと美肌効果
価格初回10円
※送料無料
30粒(約半月分)
公式サイト詳しくはコチラ

グラミープラスには他のバストアップサプリには配合されていない、ボロンをはじめ合計8種類のバストアップ成分が配合されています。

また4種類の巡りサポート成分が入っているので、バストアップ成分がバストに届きやすくなっています。

健康被害が問題になったプエラリアミリフィカは不使用なので、安心して服用することができます。

リピーター率はなんと98%あり、グラミープラスは満足度も安全性も高いバストアップサプリです。

1袋に30粒入っており、1日3粒の摂取を推奨していますが、2粒でも十分効果が期待できます。

Glammy Plus公式サイト

グラミープラスの主要成分とその効果

グラミープラス成分画像

グラミープラスの主要成分をまとめました。

グラミープラス主要成分
  • ボロン
  • エラスチンペプチド
  • ワイルドヤム
  • チェストツリー
  • 豚プラセンタエキス
  • 大豆イソフラボン
  • アグアへエキス
  • ピクノジェノール

まず、バストアップサプリ定番のワイルドヤム大豆イソフラボンプラセンタエキスが配合されています。

ワイルドヤムと大豆イソフラボンは、女性ホルモンと似た働きをする天然成分で女性ホルモンの乱れを防ぎ、ふんわりとした丸いバスト作りをサポートしてくれる成分です。

また、プラセンタエキスは肌のハリを高める効果が期待でき、肌のハリが出ることでバストのたるみ予防に効果的です。

先述したとおりボロンは他社製品には配合されていない成分で、ミネラルの一種である”ホウ素”のことで生のキャベツやりんごなどに多く含まれています。

そもそもバストアップは、胸にある乳腺が増加、発達することで脂肪がつくという仕組みなのですが、ボロンを摂ることでワイルドヤムや大豆イソフラボンによるバストアップ効果がパワーアップするということです。

乳腺の増加と発達には女性ホルモンが必要なのですが、胸に脂肪をつけてくれるのがボロンなのです。

さらにグラミープラスは副作用が起こりやすいプエラリアを使わない代わりに、体に安全に作用するアグアヘエキスというキウイの種子のエキスが配合されています。

また、グラミープラスにはピクノジュノールという成分も配合されているので、バストアップだけではなく、全身の若々しさキープにも効果が期待できます。

ピクノジュノールとはフランス海岸松樹皮から取れる成分で抗酸化作用がビタミンCやビタミンEの170~340倍以上あると言われています。

お肌の老化を進める体内の活性酸素の働きを抑えてくれるので、アンチエイジング効果が期待できます。

グラミープラスならバストアップと同時にエイジングケアもできて一石二鳥というわけです。

さらにピクノジュノールは生理痛の予防にも良いと考えられています。

バストに良い成分が入っていても、体内の巡りが悪ければ胸に栄養が届きにくくなって効果が半減してしまいます。

しかしグラミー プラスにはブラックジンジャー発酵ウコンアマニ油が配合されており、体を温めて巡りをスムーズにしてくれるので、バストに栄養が届きやすくなっています。

グラミープラスの口コミ

20代女性(風俗嬢)

1ヶ月試してなんだか胸にハリが出てきた気がします。
生理前のハリとは違くて、形はっきりするというか。。。
肌の調子も良くなったのでこのまま飲み続ければバストアップも期待できそうです。

30代女性

いろいろバストアップサプリを試してきましたが一番お勧めです。
嫌な匂いもなく飲みやすい。
全体的に効果も実感できています。
グラミー プラスに出会えてよかったです。

20代女性

約2週間飲みましたがあまりバストアップの時間はありません。
美肌効果はある気がするので星2つです。

まとめ

グラミープラスは累計販売数は250,000袋を突破した人気商品です。

豊胸効果だけでなく、美肌効果もあり、匂いがなくて飲みやすいなどボジティブな口コミが多い印象です。

また、副作用の報告が上がっているプエラリア・ミリフィカは未配合のため安心して服用できます。

初回はたったの10円で購入でき、定期購入であればさらにお得に購入できるので定期購入がお勧めです。

自慢のボディーを手に入れて指名が増えればあなたの給料が2倍になる日も近いかもしれません。。。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事