緑茶に多く含まれるタンニンはダイエットに効果有り

緑茶に含まれる成分『タンニン』ダイエット効果があります。

ダイエットに悩んでる女性の味方です。

このタンニンについて詳しく解説していきます。

タンニンとは?カテキンとの違い

タンニンは、ワイン・緑茶・抹茶などに多く含まれるポリフェノールの一種です。


めっちゃぜいたくフルーツ青汁

混同しやすいのですが、カテキンはタンニンの一種で、ほぼ同じような意味合いで使われるお茶の渋み成分です。

タンニンが多く含まれる食材には、

  • 茶葉
  • ワイン
  • 渋柿
  • 栗皮
  • ガラナ

などがあります。


タンニンの効果・効能

  • 食べた脂肪を消化・吸収させずに体外に排出させる効果
  • 抗菌・殺菌作用
  • 二日酔
  • 血中コレステロールの抑制
  • 虫歯予防

タンニンの副作用

  • 鉄分の体内への吸収を阻害する

なので、鉄分不足による貧血・めまいを感じているなら、食後の緑茶は控えた方が安全です。

タンニンを多く含む食材リスト

タンニンを多く含む食品・飲み物

この記事を読んだ人に人気の記事

食品・飲食物辞典の人気記事

カテゴリで探す

この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね