身バレ注意!お金遣いの荒さで風俗勤務がばれる!?

風俗の仕事は、普通の仕事と比べると稼げる額が大きく違います。

これまで同じくらいの生活基準だった人から見ると、急に羽振りが良くなったりお金遣いが荒くなったりすると目に付きやすくなるものです。

そこに嫉妬も加わり、良からぬ噂が出回り風俗バレしたと言うのは決して他人ごとではありません。

しかしお金が稼ぎたくて風俗をやっている以上、収入が増えるのは当然の事。

ここではそんなお金遣いから風俗バレを防ぐための方法をお教えします。

身バレ対策が完璧な全国優良風俗求人はコチラです

お金遣いの荒さは風俗や水商売を始めたばかりの女性の多くに見られる傾向

お金を持つ女性

風俗店での仕事や水商売は、これまでやってきたアルバイトや仕事と稼げる額が異なります。

特に10代、20代の女性であれば稼げる額には限りがあり、風俗店での仕事や水商売を始めるとその倍くらいは簡単に稼げてしまいます。

急に大金を手にすると、人間やはりおごりが出てしまいます。

これまで乗る事の無かったタクシーを頻繁に使ってみたり、これまで手にする事が無かったブランド物に手を出してみたり、生活水準を上げたくなり家賃が高いマンションに住んでみたり。

しかしこれらは、あなたが風俗をやっている事を知らない人から見たら目につく行為である事を忘れないでください。

私は大丈夫、そんな事無いと思っていても荒れてしまうのがお金遣いです。

特に風俗や水商売は、その高額の給料の対価としてストレスを抱えやすい仕事です。

そのストレスを買い物や浪費などで解消するようになってしまうと歯止めがききません。

「頑張った自分へのご褒美」は構いませんが、それが当たり前にならない様に気を付けなければいけません。

自分に合った給料体系で仕事を探している女性はコチラ

風俗嬢と一般職の人の給料の違い

お金と女性

風俗を始める前と後、金銭感覚が狂ってしまうとなかなか元には戻れません。

あなたは風俗を始める前、どれくらいの給料を貰いながらどれくらいのお金で生活をしていたか覚えていますか?

一般的な20代前半の女性の給料は、20万円前後と言われています。そこから家賃や光熱費、携帯代などを払うと月に自由に使えるお金は多くても5万円程度と言われています。

しかし、風俗で働くとその月のお小遣い程度のお金を一日で稼ぐ事が出来ます。出勤すればする程その金額は増えて行き、多い女性では月に50万~100万も稼ぐ人もざらにいるので金銭感覚が普通と違ってくることがあります。

そして風俗の多くが月払いではなく日払いです。給料日まで我慢という事が無くなる為、傍から見たら金銭感覚がおかしいように見えるのも仕方がありません。

言い訳は常に考えておく

女性OKポーズ

折角お金を稼いでいるのにも関わらずその事を隠して生活するのは息が詰まる物です。

稼いだお金は思いっきり使いたい!けど風俗バレはしたくない、そんな人は「なんでそんなにお金持っているの?」と聞かれた際にとっさに答えれるように言い訳を考えておくと良いでしょう。

実は過去に夜の仕事をしていた

これが一番自然で、尚且つ疑われない方法でしょう。

現在進行形であればあれこれ聞かれてしまうかもしれませんが、昔働いていてその時のお金があるという話であれば詮索される事も無いでしょう。

しかし女友達などであれば問題ありませんが、家族や彼氏の男性などには変な目で見られたりして、後々あれこれと聞かれる可能性もありますので言い訳をする相手を選ぶ必要があります。

また変な噂になるのも困りますのである程度信用できる人にしか話さない方が良いでしょう。

短期のアルバイトをやっていた

副業で単発のアルバイトをしている人は非常に多く存在していて、中には割の良いバイトもちらほらとあります。

単発で稼いだ臨時収入がと言えば、普通の人であれば「そうなんだ」くらいで聞き流してくれるでしょう。

年末年始や繁忙期等、スポットで知り合いのお店の手伝いをしたと言うのも有効かも知れません。しかしその際はスナック程度にとどめておいた方が良いでしょう。

スポットや短期の風俗の仕事も存在しますが、それは印象が悪いので避けた方がいいでしょう。

親が金持ちなんだよね

現実味があろうがなかろうが、親がお金持ちだと言えばそれで解決してしまう場合がほとんどです。冗談っぽく言えばただ金銭感覚が人より甘いで済ませる事が出来ます。

彼氏などにも親に援助してもらった、買ってもらった等と言えばそう深く詮索される事はありません。

しかし「援助してもらった」と言うと急にパパ的な存在がちらつきますので、その言い回しには注意が必要です。

自慢はしない

指を加える女性画像

旅行に行った、おいしい物を食べた、ブランド物を買ったなどとついつい自慢したくなる事ですが、それらを見て快く思わない人がいるという事を忘れないでください。

インスタやSNSにそれらをこれ見よがしにアップする事は、あなたに謎の収入があると言っているようなものです。

風俗バレの原因は特に同性間の場合は嫉妬が一番多いと聞きます。あなたが何気なく行っているその行為をねたんでいる人はいませんか?

風俗バレをしたくないのであれば、その様な振る舞いは控えるようにしましょう。

アリバイ制度のあるお店に勤めると風俗店で働いている事があまりバレずに働くことができます。

風俗バレ、身バレ顔バレはお店としてもデメリットです。その為、お店もバレが無いように様々な対策をしてくれています。

アリバイ制度を完備しているお店で働きたい場合は、求人条件に「アリバイ制度」など入力して検索すると良いでしょう。

条件を決めて自分に合ったところで仕事をしたい女性はコチラ

この記事を読んだ人におすすめの記事

この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね