ファム

ライブチャット代理店(エージェント)の数が増加中

ライブチャットは、女性が副業でできて高収入が期待できるということで大人気です。

チャットレディとしてアルバイトする女性の数が増えているので、そこにビジネスチャンスを見出して男性達もライブチャットプロダクションを作る人達が増えています。

男性向け人気高収入バイト求人情報はコチラから確認してください。

このページでは、ライブチャットプロダクションとはどんな仕事なのか、実際のところ儲けはどうなっているかを解説します。

大前提としてライブチャットプロダクションは、例えば、男性ひとりとその彼女の合計二人で個人でもできますが、それでは意味がありませんのでそれなりの規模で運営するということを条件とします。

なので個人ではなく、個人事業主もしくは株式会社でライブチャットプロダクションを運営するという仮定で説明していきます。

個人事業主でも株式会社でも運営はできますが、女性の採用活動などの面で株式会社の方が信頼度が高くなりますので有利になるのは言うまでもありません。

ちなみにライブチャットプロダクションは

とも呼ばれますが、中身はどれも同じだと考えて大丈夫です。

最新 | 現役チャットレディーが選ぶ稼ぎやすいライブチャット総合ランキング!

プロダクションの仕事内容のまとめ

握手

プロダクションの仕事をざっくりとまとめると下記の4つになります。

  • ライブチャット運営会社との契約
  • チャットルーム・ブースの用意と運営
  • 女性の採用と給料の支払い
  • チャットレディとして働く女性への研修などの指導

それぞれを個別で詳しく説明していきます。

ライブチャット運営会社との契約

プロダクションはライブチャット運営会社業務委託契約を結んで自分のプロダクションの女性をチャットレディとして出演させます。

ライブチャット運営会社の数はそれほど多く無いので、調べればすぐにどの会社と契約すればいいのかわかると思います。

ほとんどの会社が複数のライブチャットを運営していますので、ひとつの会社と契約すれば複数のライブチャットに出演させることが可能になります。

だいたいライブチャットサイトの中に代理店・プロダクション募集の窓口がありますのでそこから問い合わせが可能です。

注意したいのは、海外系の無修正ライブチャットを運営している会社です。

会社自体が海外にあるので子会社との契約になったり、無修正ということでトラブルになることもありますので基本的には日本の会社のみと契約した方が余計な気を使わないで済みます。

ただ、無修正ライブチャットの方が簡単に稼げるというのは紛れもない事実です。

なので、リスクはリスクとしてプロダクションも把握して、ちゃんと女性にも説明した上で働いてもらう、という方法はありだと思います。

「とにかく稼げるから」などと強引に無修正チャットで女性を働かせるのはプロダクションとしてはあまりにも無責任です。

一次代理店か二次代理店かで収入は変わる

ライブチャットプロダクションには、

  • 一次代理店
  • 二次代理店
  • 三次代理店

このように、代理店の立ち位置があります。

簡単に説明すると、ライブチャット運営会社とプロダクションの間にいくつ仲介会社を挟んでいるか、ということです。

男性向け人気高収入バイト求人情報はコチラから確認してください。

ライブチャット運営会社とライブチャットプロダクションが直接契約をしているのなら、そのライブチャットプロダクション一次代理店となります。

仲介する会社がゼロなので、ライブチャットプロダクションは手数料を払う必要が無く、利益が出やすいです。

2次・3次代理店となってしまう場合、仲介する会社が増えるので自分の会社の利益が減ります

これは、ライブチャットプロダクションとしての規模や信用の問題なので、最初から1次代理店になれない場合は徐々に実績を積み重ねて仲介会社を減らすしかありません。

チャットレディが働くチャットルーム・通勤用ブースの運営

マネージャー仕事画像

チャットレディがプロダクションを利用する最大の理由は通勤用のチャットルーム・ブースを利用できるからです。

だから職場として女性が仕事に集中できるチャットルーム・ブースを用意しないとプロダクション運営はうまくいきません。

チャットルーム・ブースとは結局のところオフィススペースのようなもので、設備として

  • チャットレディの勤務場所になる個室(ブース)
  • webカメラ付きのパソコンやヘッドマイク
  • ひかり・ADSLのインターネット回線
  • チャットレディの休憩室・待機所・シャワー室
  • スタッフが待機する部屋

などの場所・設備が必要になります。

そもそもブースがある場所は、大きな駅から徒歩で通えるくらい近くなど、通勤しやすい場所の方が有利です。

チャットレディが働く個室は防音設備がある部屋の方が特にアダルトライブチャットで働く女性は働きやすくなります。

パソコンはウィンドウズでもマックでも大丈夫ですし、そこまで高いパソコンやwebカメラは必要ありません。

パソコンはWindowsなら5万円以下で良いスペックのものが購入できる時代ですので、10万円以上のパソコンを用意してもそこまで良い投資にはなりません。

休憩室は、それなりの広さがある方が良いですし、シャワー室があれば女性が宿泊できますので便利です。

結論から言うと、家族で生活できるような家のような設備が理想なので、都会でそれなりの広さがある部屋を確保すると毎月の家賃や光熱費・インターネット代などかなりの費用がかかります。

なので、最初は個室のある小さなオフィスのような場所からはじめた方がいいでしょう。

チャットルームとして過去に使われていた物件などを探すと手間が省けます。

女性の採用は広告宣伝費がかかる

プロダクション運営の肝となるのがチャットレディとして働いてくれる女性の採用です。

女性の採用は、

  • 求人情報サイトに有料で広告を掲載する
  • 風俗系のスカウト会社に依頼する
  • スタッフがSNSやLINE掲示板などでナンパ的に勧誘する
  • 可愛い友達や知り合いを勧誘する

などの方法がありますが、最もオーソドックスなのは求人情報サイトを使っての募集です。

自分たちのプロダクションのホームページを作成して、SEO対策をしっかりほどこしてHP経由で問い合わせが来るようにすればお金があまりかかりませんが、検索エンジンで上位表示されるようになるまでは時間がかかるのでオープン間もない期間は別の方法で採用する必要があります。

ライブチャットプロダクションは風俗の仕事と似ていますの、質の高い女性がいればそれだけでかなり稼ぎやすくなります。

なので、採用で手を抜くとそれがそのまま売り上げに直撃しますので、女性の採用が下手なプロダクションはほどんど上手くいかずにすぐに潰れていきます。

運営方法などは徐々に学んでいってもいいかもしれませんが、女性の採用に関してはあらかじめ計画を立ててしっかり準備をしておいた方がいいでしょう。

チャットレディとして働く女性への研修などの指導

キスマーク

プロダクションにはチャットレディ経験者未経験者も応募してきます。

経験者はノウハウがあるかもしれません、未経験者は法律的なことやどうやれば稼げるかなど、ほとんど知識が無い状態で入ってきます。

なので、

  • 写メなどのプロフィールの作り方
  • チャットを長引かせる方法
  • カメラに映える化粧のテクニックやカメラの角度の見せ方

などを指導しなくてはいけません。

チャットレディが稼ぐテクニックは人気チャットレディの様子を参考にしたりすることも有効的ですが、プロダクション運営者は常にチャットレディ業界の動向などを調査して、チャットレディの特徴ごとにあった指導をする必要があります。

しっかり指導すれば可愛い女性ならものすごい額稼げるようになりますし、人並みの容姿の女性でもテクニックでカバーして稼げるようになります。

男性向け人気高収入バイト求人情報はコチラから確認してください。

ライブチャットは映像や文字同士の限定されたコミュニケーションなので独自のノウハウが必要です。

それをしっかり研修で教えてあげられるかあげられないかもプロダクションの売り上げを大きく左右する要素です。

入ってくるお金は女性に男性に使わせたお金次第で決まる

ここも風俗店と同じですが、ライブチャットプロダクションの儲けは男性が女性相手に使ったお金のうち何割かです。

具体的に順番にすると、

  • チャットレディとして働く女性に、男性会員がお金を使って会話する
  • ライブチャット運営会社に男性会員が使ったお金が入る
  • ライブチャット運営会社がマージンを抜いて、プロダクションにお金を払う
  • プロダクションが所属する女性に給料を払う
  • 残ったお金がプロダクションの儲けになる

なので、男性使ったお金のうち、

  • ライブチャットサイトに払う額
  • チャットレディに払う額

を引いた額がプロダクションの儲けです。

ライブチャットサイトにいくら支払うのかは契約によって決まりますし、プロダクションの力加減によっても変わります。

男性向け人気高収入バイト求人情報はコチラから確認してください。

傾向としてはプロダクションが多数の人気チャットレディを抱える大手事務所ならライブチャットともマージンの交渉をしやすくなります。

さらに、女性へ支払う金額が多い方が女性を集めやすくなります。

女性のモチベーションを上げるために現金日払いでプロダクションが先払いするという方法もありますが、これは運営は安定してからにした方が安全です。

プロダクションが所属する女性に現金日払いで給料を払うということは、ライブチャットサイトからプロダクションへの入金がある前にお金を出すことになります。

経営的に悪いキャッシュフローになりますので、できればライブチャットから支払いがあった後に給料を支払いましょう。

しかし、この辺りの裁量はとても難しいので、都度頭を悩ませながら対応しなければいけません。

まずはライブチャットプロダクションスタッフとして働くのがおすすめ

人影

これまで説明してきたように、ライブチャットプロダクション運営はたくさんの要素が絡んできます。

なので、何も知識経験が無い段階で急にプロダクションを立ち上げても失敗が目に見えています。

ライブチャットプロダクション大手から中小まで多数あり、男性スタッフを募集していますのでまずはスタッフとして働いてノウハウを学んでから独立することをおすすめします。

男性向け人気高収入バイト求人情報はコチラから確認してください。

この記事を読んだ人におすすめの記事

 

この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね