マイナンバーで風俗の副業がバレる?
Qプリ広告_目次下_600_400

マイナンバーとは?

マイナンバーカード

マイナンバー制度とは、住民票を持つ国民に1人1つの12桁の個人番号(マイナンバー)が与えられる制度です。

2015年にマイナンバーが記載された通知カードの配布を開始し、2016年に希望者のみにマイナンバーカードの交付を開始しました。

マイナンバー制度を導入した理由は、国が国民の収入や納税状況をまとめて、分かりやすくし管理しやすくするためです。

そこで、マイナンバーによって「副業でやってる風俗バイトが本業の勤務先にバレる可能性」があるのでは?と不安に思う女性が多いです。

副業がバレない高収入バイト情報はコチラ

風俗嬢は個人事業主

ホステスの給料画像

風俗女は風俗店に雇用されていると勘違いしがちですが、雇用契約を交わしていません。

風俗嬢は個人事業主(フリーランス)で、風俗店から業務委託を受けています。

求人に応募して面接し採用してもらい、正規雇用してもらっているように思えますが、お店と女の子は対等な立場で、業務提携をしているだけです。

個人事業主は確定申告が必要

集計画像

風俗嬢は個人事業主(フリーランス)なので、確定申告を行う必要があります。

確定申告は簡単に言うと「収入から支出を引いた金額を申告して納税すること」です。

ここで言う収入とは風俗で稼いだ金額のことで、支出とは経費などのことを指します。

認められる経費は様々あります。

風俗嬢の場合は、美容代や家賃などが経費として認められます。

マイナンバーで脱税がバレる

女性 手錠

マイナンバー制度が導入されてから脱税がバレやすくなっています。

「風俗嬢だから確定申告しなくていいや」と思っていると脱税で捕まってしまいます。

なぜバレるかと言うと、女の子が確定申告する前に、風俗店が税務署にマイナンバーと支払調書を提出しているからです。

風俗店がどの女の子にいくら支払ったか税務署は把握しています。

副業の場合は、年間20万円を超える副収入があれば確定申告して納税する義務があります。

副業での風俗バイトが会社にバレる心配はない

女性OKポーズ

昼間は一般企業に勤め、夜は風俗バイトで副業をする女の子はたくさんいます。

副業で風俗バイトをしている女の子は本業の会社に風俗で働いていることがバレないか心配になります。

副業での風俗バイトが会社にバレる心配はありません。

マイナンバー制度が導入されても変わることはありません。

風俗の副業がバレない確定申告の方法

人差し指を立てる女性画像

風俗バイトの副業がバレない確定申告の方法があります。

正しく確定申告することで会社にバレることはありません。

方法は超簡単です。

住民税支払い欄で「自分で納付」に○をすること。確定申告の住民税に関する事項

企業に勤めている場合、特別徴収という方法で毎月の給料から住民税を天引きして、納付しています。

副業をしている場合だと、複数の仕事で得た収入を税務署がまとめて、総所得から住民税を割り出しています。

「給与から差引き」を選択すると勤めている企業に通知が行きます。

しかし、「自分で納付」にすると税務署から住民税のお知らせが会社に通達されることはありません。

よって、会社に副業していることがバレる心配はありません。

副業なら在宅で出来るチャットレディがおすすめ

お金を持つ女性

女性の高収入バイトと言えば「風俗バイト」がまず浮かぶかと思います。

しかし、風俗バイト以外にも稼げる高収入バイトはたくさんあります。

その中でもチャットレディは在宅でも通勤しても働けるおすすめの高収入バイトです。

コロナが流行っている今、在宅でできる高収入バイトは収入源としてかなり重要になります。

風俗店の売上は業界全体で下がっていますが、ライブチャットは業界全体で売上が右肩上がりです。

チャットレディの稼ぎも問題なく、月収40万円以上稼ぐ女性は多いです。

人気チャットレディにもなれば月収100万円を超えています。

おすすめのチャットレディサイトを紹介します。

モコム(Mocom)


モコムtiktok

モコムの評価
時給8,100円
アダルト行為任意
顔出し任意
口コミ評価
詳細公式サイト

モコム(Mocom)は、毎月数十万円を稼ぐチャットレディが沢山います。

なぜモコムが稼げるかというと、通常のライブチャットに加えて『動画』によって稼ぐことが出来るからです。

動画投稿をすると閲覧回数に応じて報酬が発生します。

1回閲覧される毎に150円〜の報酬が発生します。

例えば、投稿した動画が1,000回閲覧されると15万円の報酬が貰えます。

この機能を上手く活用すると高額報酬が期待できます。

モコム無料登録する方はコチラ

キューティーワーク(Cutie-Work)


キューティーワーク(Cutie-Work)

キューティーワークの評価
時給7,200円
アダルト行為任意
顔出し任意
口コミ評価
詳細公式サイト

キューティーワーク(Cutie-Work)は、時給7,200円と高時給なライブチャットサイトです。

キューティーワークをおすすめする理由は、チャトレ初心者への手厚いサポート体制があるからです。

万が一指名が無くても、待機状態で一定の報酬が発生します。

これは初心者にとっては非常にありがたいことです。

最初の内はファンも少なく心が折れそうになりますが、キューティーワークなら安心して働くことができます。

キューティーワークには『モニター機能』があり、複数人とチャットをすることができます。

一人あたり分給50が報酬として発生します。

例えば、10人と1時間チャットすると時給30,000円になります。

キューティーワーク無料登録する方はコチラ

VI-VO(ビーボ)


VI-VO(ビーボ)

VI-VOの評価
時給5,280円
アダルト行為任意
顔出し任意
口コミ評価
詳細公式サイト

ビーボ(VI-VO)は、業界初の最短15で報酬が発生します。

他のライブチャットサイトでは、最短30〜60秒経過しないと初報酬が発生しません。

ビーボの時給で換算すると5,280円と先ほど紹介したモコムよりも低いですが、男性から女性へのチップ制度があります。

男性会員が気に入った女性にチップをあげることができます。

ファンが付き始めると、どのサイトよりも多く稼ぐことが出来ます。

さらに、無料登録するだけで『登録ボーナス8,000円』が貰えますので、登録だけでも済ましておくと良いです。

VI-VO無料登録する方はコチラ

ファンザ(FANZA)

ファンザ(FANZA)

FANZAの評価
時給7,500円
アダルト行為任意
顔出し任意
口コミ評価
詳細公式サイト

ファンザ(FANZA)は、男性の認知が日本一のライブチャットサイトです。

FANZAライブチャットは、元DMMライブチャットで男性会員数は日本一です。

男性会員の数が多いということは、それだけ女性も稼ぐチャンスがあるということです。

時給も業界トップクラスですので、とても稼ぎやすいです。

FANZA 無料登録する方はコチラ

グラン(Gran)


グラン(Gran)

グランの評価
時給7,200円
アダルト行為任意
顔出し任意
口コミ評価
詳細公式サイト

グラン(Gran)は、30代・40代向けのライブチャットサイトです。

つまり、人妻や熟女の女性が数多く登録しています。

グランが稼げる理由は、メール受信でなんと40です。

チャットレディだけでなく、メールレディとしても稼ぎやすいのがグランの特徴です。

さらに、グランにはフリマ(フリーマーケット)機能があり、私物を販売することでお金を稼ぐことも可能です。

登録しておいて間違いないサイトの一つです。

グラン無料登録する方はコチラ

ガールズチャット(GirlsChat)


ガールズチャット(GirlsChat)

ガールズチャットの評価
時給7,200円
アダルト行為任意
顔出し任意
口コミ評価
詳細公式サイト

ガールズチャット(GirlsChat)は、時給7,200円と業界トップクラスの高時給です。

良質な男性会員の数が多いので、稼ぎやすいライブチャットと言えます。

運営期間はなんと6の実績があり、安心して働くことが可能です。

女性が安心して働けることから、女性支持率がNo1のライブチャットサイトです。

ガールズチャット無料登録する方はコチラ

紹介したサイトの関連記事

紹介した6つのライブチャットサイトの関連記事を以下にまとめましたので、詳しく知りたい方はご覧下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事