人気マッチングアプリのランキングについて

【マッチングアプリ】をランキング形式で紹介します。

様々なマッチングアプリが乱立している中、各マッチングアプリの運営者(運営会社)は様々な方法で男性・女性をかき集めています。

この集客力がマッチングアプリの人気を左右します。

男性が求める女性像

  • 可愛い子
  • 性格の良い子
  • スタイルの良い子
  • セックスできる子

などなど

女性が求める男性像

  • イケメン
  • 筋肉質(太マッチョ、細マッチョ)
  • 性格の良い人(優しい人)
  • セックスの上手な人

などなど

もちろん、人によって求めるものは様々です。

これらの需要と供給を兼ね備えたマッチングアプリをおすすめ順に紹介していきます。

マッチングアプリは男女ともにアプリダウンロード無料ですので、片っ端からダウンロードすることをおすすめします。

男性はマッチング後のメッセージ送信で有料会員になる必要があるので、良さそうな人がいるアプリだけ有料会員になることをおすすめします。

マッチングアプリの月額料金は非常に安価ですので、複数登録も可能なくらいです。

女性は完全無料ですので、片っ端からダウンロードして良い人を見つけるのが賢いやり方です。

今回のランキングは目的別で、

5パターンを用意しております。

その前にどんなマッチングアプリがあるのか一覧表を作成したのでご覧下さい。

マッチングアプリ一覧表
アイコンアプリ名目的
タップル誕生タップル誕生恋活・婚活
withwith(ウィズ)恋活・婚活
dinedine(ダイン)恋活・出会い
crossmeCROSS ME(クロスミー)恋活・出会い
イヴイヴイヴイヴ恋活・婚活
東カレデート東カレデート恋活・婚活
datingDating(デーティング)恋活
メルパラメルパラ恋活・出会い
poiboyPoiboy(ポイボーイ)恋活
mimimimi恋活・出会い
マリッシュマリッシュ婚活・再婚活
patersPaters(ペイターズ)パパ活
paddy67paddy67(パディー67)パパ活
patopato(パト)ギャラ飲み
tiamoTi Amo(ティアモ)恋活・出会い
omiaiOmiai(オミアイ)恋活・婚活
tinderTinder(ティンダー)出会い
ゼクシィ縁結びゼクシィ縁結び婚活
yahooパートナーYahooパートナー婚活
ブライダルネットブライダルネット婚活
youbrideyoubride(ユーブライド)婚活

マッチングアプリはここで紹介した以外にも多数存在しています。

まずは『総合ランキング』から紹介します。

総合ランキング

総合ランキング

マッチングアプリの総合ランキングから紹介していきます。

総合ランキングでは、

  • ユーザ(会員)の多さ
  • サクラの少なさ
  • 広告のかけ方(集客力)

などの観点から評価を算出しています。

出会いたい人は必ずインストール(ダウンロード)すべきアプリばかりです。

第1位:タップル誕生

タップル誕生の基本情報
会員数400万人
月額料金2,317円
口コミ評価
詳細公式サイト

タップル誕生は、有名な大手企業である『サイバーエージェント(Cyber Agent)』のグループ会社が開発したマッチングアプリです。

サイバーエージェントはタップル誕生の他に、

などのアプリもリリース・運営しております。

タップル誕生のアプリの中身はスワイプ式でサクサクと相手を選ぶことができます。

マッチング率は抜群に高いです。

また、ログインボーナスイベントがあるので、たくさんの相手にアプローチすることが可能になっています。

タップル誕生では、

  • 趣味でマッチング(カテゴリ34種類)
  • おでかけ機能で暇な時にマッチング

などがあります。

趣味のカテゴリは、34種類(ダーツ・映画・ゲームなど)あるので共通の趣味でマッチングしやすくなっております。

趣味カテゴリは日々増えており、アナタの趣味に合った人を簡単に見つけることができます。

おでかけ機能は、「今から会いたい」「今から飲める人」などという募集の仕方ができます。

一人じゃ不安という方のために人数を指定することができます

例えば、「後輩と2人で飲んでいるので4人で飲みたい」などです。

タップル誕生はマッチング率の高さから”出会いやすい”アプリと言えます。

こんな人にオススメ

  • マッチングアプリ初心者の人
  • 趣味から相手を見つけたい人
  • 異性との会話が苦手な人
  • たくさんマッチングしたい人

第2位:dine(ダイン)

dine(ダイン)の基本情報
会員数300万人
月額料金2,900円
口コミ評価
詳細公式サイト

dine(ダイン)は、行ってみたい、もしくはお気に入りの飲食店で出会えるマッチングアプリです。

男性、女性共に行ってみたいレストランを3選び、選んだレストランに興味のある異性とマッチングします。

初回デートのお店選びの手間が省けます。

後、デートまでの面倒なメールなやり取りも省くことが出来ます。

2018年7月26日に、グルメコンシェルジュサービスの『ペコッター』と業務提携し、レストランの自動予約を始めました。

レストランの予約という手間も省けます。

ただし、共通点は行きたいレストランのみですので、人見知りだとレストランでの会話がぎこちなかったりする可能性があります。

dine(ダイン)には、お友達紹介サービスがあり、友達一人紹介する度に、

  • 紹介した人
  • 紹介された人

ともに、有料プラン1週間無料になります。

紹介する度に無料になりますので、友達が多いとずっと無料で使うことが出来ます。

こんな人にオススメ

  • メールよりも、まずは会いたい人
  • 人見知りをしない人
  • 初デートのお店選びが面倒臭い人
  • 行きたいお店があるが一人では行きにくい人
  • 友達が多い人

第3位:with(ウィズ)

with(ウィズ)の基本情報
会員数113万人
月額料金1,800円
口コミ評価
詳細公式サイト

with(ウィズ)は、心理テスト性格診断などから相性の良い異性を見つけることが可能なマッチングアプリです。

運営会社は上場企業の『株式会社イグニス』なので、安心・安全のマッチングアプリです。

株式会社イグニスは、50個以上のアプリ(LINE大富豪など)をリリースしているので、with(ウィズ)の操作性はバツグンです。

with(ウィズ)の一番の特徴は、メンタリストのDaiGoが監修しており、

  • 性格診断
  • 遺伝子診断
  • ファッション診断

などから相性の良い異性をマッチングしてくれます。

心理学を利用した”診断イベント”は期間限定のものも有りますので、その時々によって相性の良い相手を紹介してくれます。

心理学のプロであるDaiGoが監修しておりますので、心理テストの結果は的確に当たっています。

こんな人にオススメ

  • 相性の良い異性を見つけたい人
  • 自分に合った人がイマイチ分からない人
  • 外見よりも中身の方が大事だと思う人
  • 占いが好きな人

第4位:イヴイヴ

イヴイヴの基本情報
会員数80万人
月額料金2,800円
口コミ評価
詳細公式サイト

イヴイヴは、完全審査制のマッチングアプリです。

マッチングアプリで完全審査制は珍しいです。

入会するには、

  • 運営スタッフの審査
  • 既存ユーザの賛成が過半数を超えた方のみ

という2重チェックを通過しないといけません。

イヴイヴの一番の特徴は、ユーザのプロフィール画像を運営が目視で確認しており、虚偽の画像では登録できないことです。

本人確認マーク

本人確認マーク(イヴイヴ)

運営が確認したユーザには、本人確認マーク(上記画像)が付いています。

実名は表示されませんので、安心して利用することが可能です。

マッチングアプリの中で、

  • 安心
  • 安全

の面で、イヴイヴに敵うアプリは存在しません。

こんな人にオススメ

  • 面食いの人(カッコイイ・可愛い人が好き)
  • マッチングアプリの写真を信じれない人
  • サクラにうんざりしている人
  • 安心・安全に利用したい人

遊び目的ランキング(セックスがしたい)

遊びランキング

マッチングアプリを利用するユーザ(会員)の中で最も多いのが遊び目的です。

タイトルには【セックスがしたい】と記述しましたが、遊びの目的は人それぞれです。

セックス目当て(身体目的)でなく、

  • 一緒の趣味の人を探したい
  • 暇つぶしがしたい

など理由は様々です。

がしかし、セックス目的のユーザが多いのは事実です。

いわゆる、「ワンナイトラブ」「セフレ」「肉体関係」ですね。

では、遊び目的でマッチングアプリを使うならどのアプリがおすすめなのか紹介していきます。

遊び目的のマッチングアプリは、マッチしやすく気軽に会えるという特徴があります。

第1位:タップル誕生

タップル誕生の基本情報
会員数400万人
月額料金2,317円
口コミ評価
詳細公式サイト

タップル誕生は、有名な大手企業である『サイバーエージェント(Cyber Agent)』のグループ会社が開発したマッチングアプリです。

サイバーエージェントはタップル誕生の他に、

などのアプリもリリース・運営しております。

タップル誕生のアプリの中身はスワイプ式でサクサクと相手を選ぶことができます。

マッチング率は抜群に高いです。

また、ログインボーナスイベントがあるので、たくさんの相手にアプローチすることが可能になっています。

タップル誕生では、

  • 趣味でマッチング(カテゴリ34種類)
  • おでかけ機能で暇な時にマッチング

などがあります。

趣味のカテゴリは、34種類(ダーツ・映画・ゲームなど)あるので共通の趣味でマッチングしやすくなっております。

趣味カテゴリは日々増えており、アナタの趣味に合った人を簡単に見つけることができます。

おでかけ機能は、「今から会いたい」「今から飲める人」などという募集の仕方ができます。

一人じゃ不安という方のために人数を指定することができます

例えば、「後輩と2人で飲んでいるので4人で飲みたい」などです。

タップル誕生はマッチング率の高さから”出会いやすい”アプリと言えます。

こんな人にオススメ

  • マッチングアプリ初心者の人
  • 趣味から相手を見つけたい人
  • 異性との会話が苦手な人
  • たくさんマッチングしたい人

第2位:dine(ダイン)

dine(ダイン)の基本情報
会員数300万人
月額料金2,900円
口コミ評価
詳細公式サイト

dine(ダイン)は、行ってみたい、もしくはお気に入りの飲食店で出会えるマッチングアプリです。

男性、女性共に行ってみたいレストランを3選び、選んだレストランに興味のある異性とマッチングします。

初回デートのお店選びの手間が省けます。

後、デートまでの面倒なメールなやり取りも省くことが出来ます。

2018年7月26日に、グルメコンシェルジュサービスの『ペコッター』と業務提携し、レストランの自動予約を始めました。

レストランの予約という手間も省けます。

ただし、共通点は行きたいレストランのみですので、人見知りだとレストランでの会話がぎこちなかったりする可能性があります。

dine(ダイン)には、お友達紹介サービスがあり、友達一人紹介する度に、

  • 紹介した人
  • 紹介された人

ともに、有料プラン1週間無料になります。

紹介する度に無料になりますので、友達が多いとずっと無料で使うことが出来ます。

こんな人にオススメ

  • メールよりも、まずは会いたい人
  • 人見知りをしない人
  • 初デートのお店選びが面倒臭い人
  • 行きたいお店があるが一人では行きにくい人
  • 友達が多い人

第3位:mimi(ミミ)

mimiの基本情報
会員数70万人
月額料金2,317円
口コミ評価
詳細公式サイト

mimi(ミミ)は、見た目で探せる恋活アプリです。

つまり、顔面を重視したマッチングアプリということです。

誰しもイケメンや可愛い子と遊びたいですよね。

顔のパーツ毎(目、鼻、口など)に詳細な検索項目があり、自分の好みの顔の異性を検索することが可能です。

また、芸能人に似ている顔の異性を探すことも可能です。

なので、遊び目的の人にはピッタリなマッチングアプリです。

遊びの延長で恋人になれればという考えのユーザが多いです。

こんな人にオススメ

  • 若い異性と出会いたい人
  • 面食い(顔面重視)の人
  • 自分に自信のある人
  • 好きな芸能人に似ている人を探している人

恋活目的ランキング(恋愛がしたい)

恋活ランキング

マッチングアプリには様々な目的を持ったユーザが登録しています。

その中で恋愛を目的とした恋活が流行っています。

一昔前(ひとむかしまえ)はマッチングアプリ・サイトで彼氏・彼女を探すのはナンセンスだと思われていました。

世間ではあまり認められていなかったのが現実でした。

しかし、近年はしっかりとした運営を長年続けていたおかげで、マッチングアプリで恋人を探すのが当たり前の時代になっています。

では、恋活(恋愛活動)をするにはどのマッチングアプリを使えば見つけやすいか紹介していきます。

第1位:タップル誕生

タップル誕生の基本情報
会員数400万人
月額料金2,317円
口コミ評価
詳細公式サイト

タップル誕生は、有名な大手企業である『サイバーエージェント(Cyber Agent)』のグループ会社が開発したマッチングアプリです。

サイバーエージェントはタップル誕生の他に、

などのアプリもリリース・運営しております。

タップル誕生のアプリの中身はスワイプ式でサクサクと相手を選ぶことができます。

マッチング率は抜群に高いです。

また、ログインボーナスイベントがあるので、たくさんの相手にアプローチすることが可能になっています。

タップル誕生では、

  • 趣味でマッチング(カテゴリ34種類)
  • おでかけ機能で暇な時にマッチング

などがあります。

趣味のカテゴリは、34種類(ダーツ・映画・ゲームなど)あるので共通の趣味でマッチングしやすくなっております。

趣味カテゴリは日々増えており、アナタの趣味に合った人を簡単に見つけることができます。

おでかけ機能は、「今から会いたい」「今から飲める人」などという募集の仕方ができます。

一人じゃ不安という方のために人数を指定することができます

例えば、「後輩と2人で飲んでいるので4人で飲みたい」などです。

タップル誕生はマッチング率の高さから”出会いやすい”アプリと言えます。

こんな人にオススメ

  • マッチングアプリ初心者の人
  • 趣味から相手を見つけたい人
  • 異性との会話が苦手な人
  • たくさんマッチングしたい人

第2位:with(ウィズ)

with(ウィズ)の基本情報
会員数113万人
月額料金1,800円
口コミ評価
詳細公式サイト

with(ウィズ)は、心理テスト性格診断などから相性の良い異性を見つけることが可能なマッチングアプリです。

運営会社は上場企業の『株式会社イグニス』なので、安心・安全のマッチングアプリです。

株式会社イグニスは、50個以上のアプリ(LINE大富豪など)をリリースしているので、with(ウィズ)の操作性はバツグンです。

with(ウィズ)の一番の特徴は、メンタリストのDaiGoが監修しており、

  • 性格診断
  • 遺伝子診断
  • ファッション診断

などから相性の良い異性をマッチングしてくれます。

心理学を利用した”診断イベント”は期間限定のものも有りますので、その時々によって相性の良い相手を紹介してくれます。

心理学のプロであるDaiGoが監修しておりますので、心理テストの結果は的確に当たっています。

こんな人にオススメ

  • 相性の良い異性を見つけたい人
  • 自分に合った人がイマイチ分からない人
  • 外見よりも中身の方が大事だと思う人
  • 占いが好きな人

婚活目的ランキング(結婚がしたい)

婚活ランキング

マッチングアプリ・サイトを利用するユーザ(会員)には、結婚願望のある男女ももちろん登録しています。

結婚願望の無い人にはちょっと重たく感じるかもしれませんが、出会いの仕方が変わってきている時代ですので、マッチングアプリ・サイトには様々な目的を持った人が存在します。

マッチングアプリ・サイトには18歳以上であれば登録することが可能です。

婚活(結婚活動)を目的に登録している人は20代後半のユーザが多いです。

では、婚活をしたい人はどのアプリをインストール(ダウンロード)すれば良いか紹介します。

第1位:マリッシュ

マリッシュの基本情報
会員数6万人
月額料金1,650円
口コミ評価
詳細公式サイト

マリッシュは、婚活をしたい人向けのマッチングアプリです。

マリッシュのコンセプトは『恋愛(恋活)』よりも『結婚(婚活)』をメインとしています。

マリッシュは、

  • バツアリ(離婚経験者)
  • シンママ(シングルマザー)
  • シンパパ(シングルパパ)

の人達に寄り添った運営を行っております。

プロフィールに記載できますので、バツアリ・シンママ・シンパパに理解ある相手しかマッチングしません。

なので、再婚のしやすさは、どのマッチングアプリと比較しても群を抜いています。

マリッシュの一番の特徴は、『音声通話』機能があることです。

無料の通話機能がアプリに備わっていますので、ライン交換や会う前に一度会話することが可能になっています。

なので、

  • 相手の雰囲気がつかめる
  • 初対面の緊張がほぐれる

などのメリットがあります。

結婚を前提としているので、相手の外見よりも中身をより知ることが可能なアプリです。

こんな人にオススメ

  • 結婚を真剣に考えてデートしたい人(婚活)
  • 30歳以上の人と出会いたい人
  • 会う前に電話でお話したい人
  • バツアリ・シンママ・シンパパの人

第2位:with(ウィズ)

with(ウィズ)の基本情報
会員数113万人
月額料金1,800円
口コミ評価
詳細公式サイト

with(ウィズ)は、心理テスト性格診断などから相性の良い異性を見つけることが可能なマッチングアプリです。

運営会社は上場企業の『株式会社イグニス』なので、安心・安全のマッチングアプリです。

株式会社イグニスは、50個以上のアプリ(LINE大富豪など)をリリースしているので、with(ウィズ)の操作性はバツグンです。

with(ウィズ)の一番の特徴は、メンタリストのDaiGoが監修しており、

  • 性格診断
  • 遺伝子診断
  • ファッション診断

などから相性の良い異性をマッチングしてくれます。

心理学を利用した”診断イベント”は期間限定のものも有りますので、その時々によって相性の良い相手を紹介してくれます。

心理学のプロであるDaiGoが監修しておりますので、心理テストの結果は的確に当たっています。

相性の良い相手が見つかるということは、もちろん人生のパートナーに向いていますので、恋活だけでなく婚活も可能なアプリです。

こんな人にオススメ

  • 相性の良い異性を見つけたい人
  • 自分に合った人がイマイチ分からない人
  • 外見よりも中身の方が大事だと思う人
  • 占いが好きな人

パパ目的活ランキング(お金が欲しい)

パパ活ランキング

マッチングサイト・アプリにはお金稼ぎを目的に登録しているユーザ(会員)も存在します。

今、流行りを見せているパパ活(P活)です。

パパ活とは、経済的に余裕のある男性がお金に困ってる女性を支援するといった活動のことです。

もっと詳しくパパ活(P活)について知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

お金の対価として、何か(身体や楽しさなど)を求める場合もありますが、食事のみでお手当(報酬)が貰えます。

では、パパ活(P活)を目的とする場合はどのアプリがおすすめなのか紹介していきます。

第1位:ペイターズ(Paters)

ペイターズの基本情報
会員数10万人
月額料金5,400円
口コミ評価
詳細公式サイト

ペイターズ(Paters)は、パパ活アプリの代表格であり先駆者と言えます。

スマホアプリのマッチングアプリで『パパ活』をコンセプトとしたのは、ペイターズ(Paters)が初めてです。

先駆者ということもあり、ペイターズの会員数は10万人と他のパパ活アプリを圧倒しています。

この会員数はリアルユーザでサクラは全くいません。

男性・女性共にユーザの質(クオリティ)最高です。

コンセプトがパパ活ということもあり、男性の月額料金は他のマッチングアプリに比べると高めの設定になっています。

ペイターズ収入証明バッジ

男性は収入証明をすることが可能で、収入証明した男性にはバッジ(上記画像)が付きます。

このバッジが付いてる男性のプロフィールに設定してある年収は偽りのない本物の年収ということになります。

普通に年収4,000万以上男性が何人もいます!(驚き)

こんな人にオススメ

  • 金欠の女性
  • 成功者と付き合いたい女性
  • 質(クオリティ)の高い異性と出会いたい人
  • 今の生活に刺激が無い人

第2位:pato(パト)

patoの基本情報
会員数3万人
月額料金月額料金制で無いため後ほど紹介
口コミ評価
詳細公式サイト

pato(パト)は、ギャラ飲みアプリです。

ギャラ飲みとは、飲み会に参加してくれる女の子を募集して、来てくれた女の子には時間単位で報酬が発生する飲み会のことです。

patoは現在、iOSアプリがストアから削除されてしまったので、Androidアプリのみとなっております。

料金は呼ぶ女性のランクによって変わり、301,540〜3,190です。

また、指名制度もありますので、指名を貰うとさらに報酬が貰えます。

領収書の発行が可能ですので、富裕層だけでなく予算を持ってるエリートサラリーマンからも人気のアプリです。

ただし、全国対応はしておらず、札幌・仙台・東京・埼玉・横浜・名古屋・神戸・大阪・広島・岡山・福岡・熊本・沖縄の地域が対応しています。

ただのお小遣い稼ぎアプリではなく、富裕層や経営者と知り合いになれるアプリとして、人気を集めています。

こんな人にオススメ

  • お小遣いを稼ぎたい女性
  • 富裕層や経営者と知り合いになりたい女性
  • レベルの高い女性と飲みたい男性
  • 飲み会に可愛い女性を呼びたい男性

第3位:paddy67(パディー67)

paddy67の基本情報
会員数5千人
月額料金5,400円
口コミ評価
詳細公式サイト

paddy67(パディー67)は、パパ活専門のアプリです。

paddy67の最大の特徴は、マッチングしなくてもメッセージが送れることです。

paddy67はリリース当初の会員(ユーザ)集めに苦戦していましたが、現在は会員数(登録ユーザ数)も多くなってきて盛り上がりを見せています。

paddy67マッチング

パパ活専門のアプリ ですので、ワンランク上の男性ハイレベルな女性をマッチングしてくれます。

paddy67の運営は元々ギャラ飲みのpatoの運営を行っていたので、実績があります。

登録自体は男性も無料で行えますので、試しにダウンロードして女性を見てみるのがオススメです。

メッセージを送る場合には、有料プランへの登録が必要になります。

こんな人にオススメ

  • ハイレベルな男女と出会いたい人
  • お小遣いを稼ぎたい女性
  • マッチングの作業が手間だと感じる人
  • 刺激が欲しい人

そもそもマッチングアプリとは?

マッチングアプリとは?

マッチングアプリとは、出会いを求める男性と女性とをマッチングさせる(結びつける)ためのアプリのことです。

マッチングアプリは、

  • 恋人探し(恋活)
  • 結婚相手探し(婚活)

などで使用されることが多いです。

マッチングアプリの最大の特徴『入会時に国が発行している公的身分証明書による年齢確認が必ず行われる』というところです。

さらにマッチングアプリは、運営スタッフの目視による24時間365の監視体制を徹底しております。

徹底的に悪質なユーザを排除してアプリの質(クオリティ)や信頼を高めています。

オンライン(インターネット)で出会ったカップルの方が離婚率は低く、結婚後の満足度も高いという調査結果が発表されました。

出会い系サイトでは、そのような事を行っておらず、18歳未満でも登録できてしまったり、業者などが介入して危険が多いです。

実際に、出会い系サイトではニュースになるようなトラブルも起こっています。

  • マッチングアプリ
  • 出会い系サイト

この2何が違うのか気になりますよね。

マッチングアプリと出会い系サイトの違いを紹介します。

マッチングアプリと出会い系サイトの違い

「出会い系サイト」と聞くと、マイナス(ネガティブ)なイメージを日本人は抱いてしまいます。

それもそのはずで、昔の出会い系サイトは悪質なユーザや業者が数多く存在していました。

さらには、18歳未満でも利用できたり、お金稼ぎのために援交(援助交際)などが頻繁に行われていました。

ニュースになるような事件が起きたりと世間から見たイメージは危険なものでした。

しかし、マッチングアプリの運営を行っている会社はきちんと運営体制を組んでおります。

なので、ユーザが安心してアプリを利用できる環境を作っています。

今やマッチングアプリで出会いを探すのが当たり前の時代!

マッチングアプリでは、公的身分証明書による年齢確認が必須で行われておりますので、18歳未満の登録を防いでいます。

また、プロフィール写真は運営スタッフによる目視の監視を24時間365日の体制で行っており虚偽の画像でのプロフィール登録を防いでいます。

マッチングアプリでは、監視体制がしっかりしておりますので、

  • 不適切な発言
  • 不適切なユーザ(業者)

徹底的に排除しております。

料金システムの違い

マッチングアプリと出会い系サイトでは、料金システムに違いがあります。

マッチングアプリは、

  • 月額制

です。

月額料金を支払うと、アプリの機能をほとんど使うことができます。

メッセージのやり取り毎に料金が発生したりなどはありません。

出会い系サイトは、

  • 課金制

です。

課金制は、機能一つ一つ行う度に料金が発生する仕組みになっております。

例えば、

  • メッセージの送信
  • プロフィール画像の閲覧
  • 投稿画像や動画の閲覧

などを行う度にポイントが消費されます。

なので、出会い系サイトは非常にコスパ(コストパフォーマンス)が悪いです。

サクラの存在

出会い系サイトと聞けば、
『サクラが多いんじゃないか』
というイメージが根付いてしまっています。

実際に昔の出会い系サイトではサクラを多く雇ってメッセージなどをさせ課金をさせるようにしていました。

しかし、マッチングアプリでは公的身分証明書の提出義務があったり、ログイン方式がFacebookログインだったりするので、アカウントの大量生産が難しくなっています。

ユーザーファースト(利用するユーザーの快適さを第一優先)でマッチングアプリを作っていますので、サクラの存在は徹底的に排除しています。

マッチングアプリは、月額制ですのでサクラを雇ってメッセージをさせても運営側のメリットがありませんので、雇っていません。

もしもサクラを雇うとしたら、会員数のカサ増しくらいしかメリットが無いので、会員数が豊富なマッチングアプリ(タップル誕生with)にはサクラはいません。

マッチングアプリのメリット

マッチングアプリを利用するにあたってのメリットはたくさんありますので、紹介していきます。

コスパが良い

マッチングアプリは料金が月額制なので、非常に安価で異性との出会いがあります。

出会う方法でよく思いつくのが、

  • 婚活パーティ
  • 街コン
  • 合コン
  • 相席屋
  • 結婚相談所

などです。

では、これらのサービスとマッチングアプリの料金相場を比較してみましょう。

料金相場の比較表
サービス名料金相場
マッチングアプリ1,500〜6,000円/月
婚活パーティ4,500〜6,000円/回
街コン6,000〜10,000円/回
合コン6,000〜10,000円/回
相席屋7,000〜10,000円/回
結婚相談所20〜60万円/年

マッチングアプリがいかにコスパ良く出会えるか分かります。

サクラがいない

【マッチングアプリ】【出会い系サイト】の違いでも紹介したように、マッチングアプリには圧倒的にサクラが少ないです。

サクラが少なくなるような仕組みで運営しているからです。

サクラが少なくなる理由は、

  • 料金が月額制なので、メッセージをして稼ぐ女性(サクラ)がいない
  • ログイン方式がFacebookログインなどアカウントを大量生産しにくいようにしている
  • 運営スタッフが24時間365日監視している

などが挙げられます。

サクラの存在はユーザの離脱に繋がりますので、マッチングアプリの運営者は嫌います。

手軽に始めることが出来る

マッチングアプリはスマホアプリです。

なので、ストアからダウンロード(DL)するだけで始めることが出来ます。

女性は完全無料ですので、お金もかからず利用することが出来ます。

男性はメッセージをしようとすると有料になりますが、他の出会いサービスと比較しても安価で利用することが可能です。

さらには、オンライン(インターネット)ですので、暇な時間だけ利用すれば良いです。

街コンや合コンなどは予定を事前に空けないといけませんし、実際に行くまでどんな女性と出会うかは分かりません。

非常に効率が悪いです。

真剣な出会いがある

昔の出会い系サイトでは『真剣な出会い』という印象は少なかったですが、現在のマッチングアプリでは『真剣な出会い』を求めているユーザが非常に多いです。

実際に、マッチングアプリで出会った人とカップルになるケースは非常に多くあります。

また、結婚するカップルも多く存在しています。

お金目的や身体目的でない女性ユーザが増えているからこそこういった状況になっています。

友達が少なくても出会いがある

合コンや街コンは友達と行くことが多いので、友達・友人が多い人の方が出会いがあります。

さらには合コンになると、知り合いの女性などに当たって女性メンバー(女性陣)を集めてもらいますので、そこのキッカケ・繋がりも必要になります。

合コンや街コンに比べて、マッチングアプリはオンラインで行いますし、会員は運営側が集めてくれますので、友達・友人の多さは関係ありません。

必要なのは、スマホとネット回線のみです。

会う前にメッセージのやり取りが可能

マッチングアプリは、マッチングしてからメッセージのやり取りが可能です。

合コン・街コン・結婚相談所・相席屋などでは、会う前にメッセージのやり取りをすることは出来ません。

先にメッセージをやり取りして、どんな人か理解した上で会うことが出来ます。

出会いの数が豊富

マッチングアプリは数十万人の会員がいます。

その中から自分の好みの異性を探せます。

こんなに素晴らしいことはありません。

人は人生で出会う人の数は3万人と言われています。(諸説あり)

マッチングアプリを使えば数十万人の会員の中から出会う人を選ぶことが出来ます。

周囲の目が気にならない

恋愛って人の目(周囲の目)が気になりませんか?

友達と同じ人を好きになってしまったり、
サークルや社内などの近いところの恋愛だと周りの人達に気を使わせてしまったり、
友達の紹介だと仲介者(紹介者)を挟むので色々と面倒だったりします。

しかし、マッチングアプリだと共通の友達がいない場合がほとんどです。

恋愛に気を遣うことなく自由にすることができます。

たとえ性格が合わずに別れたとしても友達・友人に影響が出る心配はありません。

複数の異性と同時進行でデートできる

マッチングアプリを使用すれば、すぐにデートのアポイントメント(約束)が取れます。

なので、候補を絞って何人か会ってみて決めることができるというなんとも贅沢な状況を作ることができます。

付き合うまでは誰とデートしようが自由です。

なるべく多くの人とデートして自分に合った異性を探しましょう。

相手に求める条件を自分で決めれる

マッチングアプリでは、様々な条件を自分で決めて検索することが出来ます。

例えば、

  • 年収
  • 年齢
  • 出身地
  • 身長
  • スタイル

などです。

マッチングアプリを使えば、これだけは譲れないという条件を曲げずに好みの異性を見つけることが可能です。

女性はモテる

マッチングアプリでは、女性はとにかくモテます。

身体目当ての男性もいるので、気を付けないといけませんが、女性は男性を選ぶことが容易にできます。

現実であまりモテなくてもマッチングアプリを使えばモテモテになります。

ちょっと気分良いですよね(笑)

女性は登録無料ですので、ダウンロードしてモテるかどうか体感して下さい。

マッチングアプリのデメリット

マッチングアプリのメリットはたくさんあったのが分かりました。

しかし、メリット(良い点)が多いマッチングアプリですが、デメリット(悪い点)が無いはずがありません。

どんな良いサービスでもデメリットがあります。

では、マッチングアプリのデメリットは何があるのか紹介していきます。

目的が人それぞれ

マッチングアプリを利用する目的は人によってバラバラです。

なので、恋活しようと登録したユーザと身体目当て(セックス)のユーザがマッチングする場合もあります。

解決策としてメッセージ機能をしっかり活用することです。

メッセージでコミュニケーションを取ってどういう人か判断して会うのが良いでしょう。

マッチングアプリではメッセージ毎にお金(ポイント)がかかるわけではないので、男性もしっかりと返事をしてくれます。

会話をして身体目的(エッチ目的)の人かどうか探るのがベストです。

人多くて選ぶのに迷う

メリットでも挙げたように大手マッチングアプリは、会員数数十万人もいますので、悪い人もいれば良い人もたくさんいます。

メリットの反面デメリットにもなります。

大手・中堅のマッチングアプリを同時に行うのがベストです。

プロフィールが偽りの可能性がある

運営スタッフが監視しているとはいえ、プロフィールを上手にごまかす人は多いです。

FacebookログインだとしてもFacebook自体のプロフィールを偽っていれば運営スタッフも見逃してしまいます。

ただし、マッチングアプリでは公的な身分証明書の提出が義務付けられているので、18歳未満のユーザはいません。

友達・家族や結婚式の時の紹介に困る

馴れ初めを言う時にマッチングアプリで出会ったと聞くと、顔色を曇らせる人が多いのが現状です。

しかし!

ナカイの窓

2019年1月30日(水)のナカイの窓で放送された内容では、

2017年の婚姻者のうち10.4%がアプリを含む婚活サービスを通じて結婚
※婚活実態調査2018年(リクルートブライダル総研調べ)

という調査結果が出ています。

つまり、10人に1人はマッチングアプリを通じて結婚していることになります。

こういった事実から世間の見方も徐々に良い方向に変わっています。

まとめ・所感

いかがだったでしょうか。

マッチングアプリという言葉は聞いたことがあったかもしれませんが、ここまで詳細に知っている人はいないです。

様々なメリットやデメリットがあり、各アプリで様々な特徴があります。

コンセプトも、

  • 恋活
  • 婚活・再婚活
  • ギャラ飲み・パパ活

など様々なバリエーションが存在します。

マッチングアプリ人気はいつ止まるか予想もつきません。

日々、ダウンロード数・会員登録者数が伸びています。

マッチングアプリはとにかく、

  • 安心
  • 安全

を徹底しています。

コスパも良く、感覚では

  • オンライン合コン
  • オンライン街コン
  • オンライン相席屋
  • オンライン結婚相談所

のようなものです。

男女共に無料でダウンロード出来るので、まずは気軽にダウンロードすることをおすすめします。

女性は完全無料なので、どんどんダウンロードして、同時並行でアプリを使い分けるのが賢いやり方です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事