スマホ時代の女性の副業「スマホレディ」

スマホレディーは名前通りでスマホ1台あれば、

  • 好きな時間に好きなだけ
  • 在宅でも外出時の空き時間でもできる

ということで、若い女性から熟女まで、かなりの範囲で注目されている職業というかアルバイトの仕方です。

昼間は普通に働いている女性の、風俗では無い夜の副業としても人気です。

ですが、スマホ1台でできるアルバイト・副業はすべてスマホレディという名前でくくられ、色々な仕事が乱立していてかなりややこしくなっています。

なので、このページでは代表的なスマホレディの仕事をまとめ、それぞれのメリットデメリットを紹介します。

スマホレディの中には、詐欺的で危険な求人もありますので、その見分け方も簡単に紹介します。

出会い系アプリやサイトでのスマホレディは堅実に稼げる副業として優れている

気分爽快の画像

サクラのいない優良出会い系アプリやサイトで女性会員が登録すると、

  • メールの交換
  • 画像の送受信
  • 1日1回のログイン

などによって、現金に換金できるポイントがもらえるサイトがあります。

出会い系なので、出会いを求めて登録している女性がほとんどですが、こういった現金換金のサービスがあることによって、サービスが活性化するので、運営が導入しています。

実は、真面目に運営されている出会い系は、18歳以上でないと男女ともに会員登録できません。

出会い系だけでなく、安全に働けるスマホレディになるには、18歳上というのが条件となります。

もし、18歳になっていても高校在学中、つまり女子高生は登録不可です。

ポイント換金は、年齢確認書類の提出が必須なので、未成年の女性は高校を卒業するまで待ちましょう。

出会い系なので、やりとりをする異性会員は異性との出会いを求めていたり、セフレや割り切り相手を求めている人たちです。

それに対して、気持ち悪いと感じたり、後ろめたいと感じるかもしれませんが、これは我慢するしかありません。

※後述しますがお金稼ぎ目的だけの女性は登録・利用は禁止されています

稼ぐコツとしては、

  • マメに、定期的にログインする
  • つぶやき・日記・掲示板など、男性が良く見るところに投稿する
  • テンプレートなどで処理せずメッセージをしっかり作り込む
  • 写メ(下着姿などのエロ写メも含む)の交換要求に積極的に応じる
  • (出会い目的でないなら)LINEのID交換や連絡先の交換には応じない

などがあります。

出会い系のスマホレディのメリット・デメリット

満面の笑顔のおばあちゃん

出会い系のスマホレディのメリットは、何と言っても好きな時に、好きな場所で働けることです。

男性会員との通話もなくスマホでメッセージを作ったりするだけなので、親・両親と実家に住んでいてもバレたり不審に思われたりしません。

出会い厨のようなとにかく出会いたい、ヤりたいと考えている男性会員とのメッセージ交換は精神的に疲弊するかもしれませんが、風俗嬢のように実際にあって絡むわけではありませんので、肉体的な危険はありません

中には、とにかくエロ写メを見たいと言ってくる男性もいるでしょうが、そんな時は顔なしで胸の谷間や下着姿を写メで撮影して送るだけで充分だと思います。

顔付きで送ってしまうと、ネットに晒されたりした時やリベンジポルノの危険性が生じますので、顔は顔のみで送った方が安全です。

デメリットは、時給というか給料が低いこと、完全歩合だという事です。

メールの受信1通で多くても20円程度になりますので、相当な数のメールを受信しないとまとまった金額にはなりません。

若くて可愛い女性には男性からのアプローチが殺到しますので、容姿が優れた女性は有利となります。

出会い系のスマフォレディはお金目的の利用を禁止している

ダメポーズ

出会い系サイトやアプリは、出会いを求める男女の仲介をしてくれるサービスです。

さらに説明すると、現金換金を導入している優良出会い系には偽物、いわゆる「サクラ」の女性はいません

会員は全員普通に登録している女性や男性です。

そんなサクラがいないサービスの中に、お金のことしか考えていない女性がいたら出会い系としてのサービスが成立しないせいか、運営会社はスマホレディとしての収入だけが目的の女性の利用は禁止しています。

もし、お金だけが目当てだと判断されたら報酬は没収されます。

現金に換金できるのはポイントが数千円貯まった時ですが、そのタイミングで報酬が没収されたら堪り(たまり)ません。

なので、あくまでも一般の出会いを求める女性会員らしい行動をしながらスマホレディとしても頑張る、というスタンスがおすすめです。

実際に、報酬を没収されるスマホレディは後を絶ちません。

報酬の没収理由などは明かされませんので、できる限り普通の出会いを求める女性会員らしさを演出しながらお金を稼ぎましょう。

ポイントの現金換金を導入している出会い系一覧

バナナとキスマーク

ポイントの現金換金が可能な出会い系サイト・アプリは

です。

現金に換金できず、得たポイントでモノを購入できる出会い系には

  • PCMAX(ピーシーマックス)
  • ワクワクメール

などがあります。

ライブチャットアプリでのスマホレディ

連絡先交換画像

男性から大人気のライブチャットアプリでも常時スマホレディを募集しています。

働けるのは18歳以上です。

ライブチャットだと、

  • アダルト・エロが含まれる
  • TV電話アプリで映像も見られてしまう

ということで(映像はNGにすることも可能です)、風俗的な仕事が含まれるアルバイトとなります。

お金を稼ぐ方法としては、

  • 男性との音声通話
  • 男性との動画通話
  • メール・メッセージ交換
  • 写メ・撮影した動画の閲覧
  • その他(ブログ閲覧等)

などが用意されています。

出会い系でのスマホレディとの明確な違いを挙げると、ライブチャットアプリは、

  • LINEのID交換などの出会う行為が禁止されている
  • アダルト・エロ行為が許可されており、男性はテレホンHなどが目的で利用している
  • 長時間の通話などをして1回で大きな額を稼ぐことができる

などの特徴があります。

App StoreやGooglePlayなどからダウンロードするアプリなのでアダルト系がNGかと思いきや、ばっちり許可されています。

男性からは「射精アプリ」などと呼ばれているように、相互オナニーなどの風俗嬢のような行為をリクエストされることもあります。

しかし、その分給料・報酬は出会い系のスマホレディと比較すると圧倒的に高いです。

代表的なライブチャット「eazy(イージー)」のスマホレディの報酬をまとめます。

  • ビデオ通話1分:60円分のポイント(時給換算だと4,200円)
  • 音声通話1分:35円分のポイント(時給換算だと2,100円)
  • メッセージ受信1通:10円
  • タイムラインへ1回コメントをもらう:15円
  • ヒミツの写真閲覧1回:30円
  • 画像保存1回:15円
  • ギフト:5円・50円・150円
  • ログインボーナス:毎日1円

出会い系アプリと比較すると額も高いし種類も豊富なことがわかります。

人気ライブチャットアプリは、

などがあります。

イージーとおちゃべりは18歳〜25歳くらいの女性向きで、TSUBAKIは26歳以上の女性向きです。

24〜26歳くらいの女性はどちらに登録しても稼ぎやすいので両方登録してみるというのも有りだと思います。

テレホンセックス・Hはどこまで許可されているか

指を加える女性

ライブチャットアプリは、基本的にアダルト的な行為が許可されています。

なので、

  • 淫語
  • 相互オナニー・見せ合い
  • 下着姿・乳首を含めた裸

なども許可されています。

もちろん、すべての男性会員がこのような行為を望むわけではありませんが、アダルト・エロを承知した上で登録した方が良いです。

それに、やはりアダルト系があった方が稼ぎやすいのは間違いありません。

ただ、アダルトと言っても自分の性器部分を露出することは禁止されています。

いくら男性からお願いされても断りましょう。

禁止行為やや許可されていることは登録したライブチャットアプリの利用規約をよく読んでください。

利用規約に違反すると強制退会などの措置を受けます。

ライブチャットサイトでもスマホレディになれます

グッドポーズ

ここまでは、ライブチャットアプリのスマホレディに関して説明しました。

さらに詳しく言うと、ライブチャットはスマホサイトに対応しているものがたくさんあります。

アプリ版と比較して使い方や報酬面などでそれほど差があるわけではありませんが、アプリ版と比較すると、

  • 登録している男性会員数が多い
  • 通話等での報酬が少し高い

という傾向があります。

ライブチャットに関してはパソコン版もあり、掛け持ち登録も許可されています。

自分が稼ぎやすいサイトと稼ぎにくいサイトがあるはずなので、まずは自分の年齢が一般向け・熟女向けなのかを判断して登録してみてください。

基本的に登録するのにお金は発生しないので、損をすることはありません。

まずは一般向けスマホ対応ライブチャットサイトを紹介します。

次は、熟女向けライブチャットサイトを紹介します。

風俗業界と同じで、熟女といっても若くて25歳くらいから熟女枠に入れます。

主婦や人妻向けライブチャットもありますが、こちらも別に独身でもスマホレディとして登録可能です。

自宅以外でも専用のブースで働けます

チャットルーム

ライブチャットだと、稼ぐためにオナニーなどもしないといけない事があり、そうなると実家などでは働きづらいです。

一人暮らしでも隣近所に声が漏れるような家に住んでいたら仕事に集中できません。

そんな女性のためにライブチャットプロダクションという事務所のようなところが専用のブースを用意してくれています。

プロダクションについては、

で確認してください。

パソコン・スマホサイト・スマホアプリなどに関係なく、スマホレディになりたい女性が利用できますので、求人情報サイトなどから応募してみましょう。

スマホレディは簡単に退会できます

スーツ姿の女性の後ろ姿

スマホレディのようなあまり知名度の高くない仕事は、

  • 運営会社・スタッフが怪しい
  • やめたい、退会したいと言っても辞めさせてもらえないではないか

などと疑われることが多いですが、辞めたい時は自分でスマホを操作して退会するだけです。

よって、辞めたくても辞めさせてもらえないということは起きません。

引き止められることも無いので、すんなり辞められます。

運営会社は実はかなり大きな会社であることが多いので、個人情報なども変な会社よりはよっぽど厳重に守られます。

詐欺のスマホレディの求人は危険

女性と不審者

ここまでは、日本の法律では合法とされている安全なスマホレディの仕事を紹介してきました。

スマホレディになりたい女性を募集する広告はTwitterやネット内に氾濫しており、中には詐欺のような内容の募集も多いです。

見分ける方法としては、

  • 楽に稼げる、などと強調している
  • 月給100万円以上は確実、などと収入の高さを煽っている

これらに該当する求人は、ネットで口コミを調べるなど、慎重に判断すべきです。

まず、出会い系のスマホレディはそこまで稼げません。

良くても毎月数万円だと思います。

ライブチャットアプリ・サイトはアダルトがあるから稼げますが、それでも稼いでる女性でも数十万くらいです。

パーティーチャットと言う機能がある、パソコンライブチャットの人気トップクラスの女性なら月収100万円を超える人がいますが、割合でいうと非常に限られています。

それに、パーティーチャットはたくさんの男性に裸を見られたりしますので、動画流出などの危険がそれなりにあります。

なので、楽に稼ぐ事はできませんし、月収100万円も簡単ではありません。

なのに、簡単に稼げるというような業者は、

  • 真実を隠している悪質な会社
  • 女性からお金をだまし取ろうとする人たち

などに該当する可能性があります。

どんな方法であれ楽にお金を稼ぐ方法などはありません。

今は、風俗嬢ですら昔ほどは稼げない時代です。

もちろんアイドルやモデル並の容姿と若さがあれば別ですが、そんなレベルの高いルックスの人は稀です。

なので美味い話には騙されないように、常に自制心を持って警戒してください。

今はネットで調べれば詐欺情報などは簡単に見つかります。

自分の身を守るためですので、会社名やサービス名などは自分でチェックして自衛してください。

税金・確定申告について

保険イメージ画像

結論から言うと、スマホレディとして稼いだお金は自分で確定申告して税金を納めることになります。

会社員やアルバイトのように雇用契約を結ぶのでは無いので源泉徴収もしてもらえませんが、これは仕方ありません。

確定申告と言っても入るお金と経費として出るお金をまとめるだけなので簡単です。

スマホレディの確定申告については、

こちらのページで詳しく解説しています。

スマホレディに興味がある人に役立つ記事

この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね