この記事に巡りあえた女性はラッキーです。

膣トレをして締まりの良いマンコを手に入れましょう。

  • ガバマンなんて言わせない!
  • 「締まり良いね」って言われたい!

膣トレは、セックスの満足度を高めるだけでなく、美姿勢やダイエットにも効果があります。

この記事を最後まで読んで、名器と呼ばれる女性になりましょう。

膣トレとは?

膣トレ、膣圧トレーニング、最近耳にするこの言葉、女性なら一度は気にしたことがあるんじゃないでしょうか?

そして、風俗で働いていると膣(マンコ)の締まりが緩くなる、というのも定説のように囁かれていますよね。

ここでは、そんな膣(マンコ)の締まりについて説明していきます。

意外と知られていない膣(マンコ)の締まりについて、風俗で働いている人も、そうでない人も、これから働こうと考えている人も必見です。

注目おすすめの風俗求人サイトはコチラ

膣は筋肉で出来ている

力強い女性画像

女性の膣(マンコ)は、筋肉で出来ています。

刺激に合わせて伸びたり縮んだりするので、挿入された男性器やバイブなどの形に合わせて締め付け、そしてそれを抜くと元に戻ります。

挿入を繰り返したからといって緩くなる、という事はありません。

膣に刺激を受け続ける風俗嬢は、この筋肉が鍛えられ、膣がきつくなる(締まりが良くなる)事もあるくらいです。

男性経験豊富な女性や、風俗で働いている女性の膣が緩い、と言うのは偏見でしかないのです。

じゃあなんで締まりが緩くなると言われるの?

女性が考えるの画像

では、なぜ締まりが緩くなるかを考えていきましょう。

締まりが緩くなるのには、いくつかの原因が考えられますので紹介していきます。

生まれつき

生まれつき締まりが緩い女性は存在します。

男性器の形が違うように、女性器も形が一人一人違います。

膣の大きさは、遺伝や成長期の女性ホルモン、成長ホルモンにより変化します。

体質的に膣が大きい女性もいれば、小さい女性もいます。

あぐらをかくのが癖になっている

あぐらをかいてる状態は膣が開いている状態になります。

その状態が続くと膣が開き気味になってしまい、緩くなってしまいます。

足を閉じるのを心がけるようにしましょう。

出産

出産を経験すると膣が緩くなる、と良く言いますが、必ずしもそうではありません。

出産を経験すると、膣の筋力が弱まり、伸びてしまいます。

しかし、元の形に戻るのに一年くらい掛かりますのでそれまでの間は緩くなった、と感じてしまうのかもしれません。

しかし中には、膣の筋力が元に戻らない女性も存在します。

出産を経験したからといって緩くなる、という訳では一概には言えない、と思っておくと良いでしょう。

老化

体の筋肉と同じように、膣も年齢を重ねるごとに筋力が弱まります。

筋力が弱まっている時に出産を経験したり、刺激を与えたりすると膣に負担が掛かり、伸びたままになってしまう事があります。

筋力の低下

膣のゆるみの正体は、骨盤底筋群の筋力低下です。

骨盤底筋(こつばんていきん)とは、膀胱(ぼうこう)や子宮、直腸を支えている筋肉のことです。

筋力の低下は、もちろん年齢もありますが、座り方、立ち方の姿勢なども影響してきます。

骨盤が歪んでしまうと、筋力が弱まってしまう事もありますので、締まりが悪いと悩んでいるのでしたら骨盤矯正なども有効です。

大きな男性器を経験し過ぎる

女性器は、相手の男性器の形を記憶します。

パートナーの男性器が大きい場合、何度もその性器が膣に入る為その形を覚え、その大きさに合わせて伸縮するようになります。

その状態で他の男性の男性器が入ってくると、大きな男性器に合わせて伸縮する=緩い、となってしまうのです。

激しいプレイや不特定の男性器を経験する

刺激により膣が鍛えられる事もありますが、毎日違う形の性器を経験したり、膣を激しく触られたりすると膣に負担が掛かり、筋力が弱まる事もあります。

これは女性の体質により異なりますし、年齢によってもい異なりますので一概には言えません。

膣トレで膣を鍛える

ここからは、締まりを良くする膣トレをお教えします。

正確には、膣の筋力を鍛えます。

膣の筋力が上がれば、自ずと締まりも良くなります。

おしっこを止める

トイレする女性

  1. オシッコをしている途中で、ギュッと膣とお尻を締めます。
  2. 2~4秒ほどその状態のまま止めます。
  3. 今度は膣とお尻を弱めます。
  4. これを2、3回ほど繰り返し行っていきます。

途中でオシッコを止める時の膣と、お尻を締める感覚が基本的な「膣を締める」という動作です。

これを繰り返すことで、膣の筋力を鍛えます。

指を入れて絞める

パンティーに指を入れてる女性

  1. アソコと指を綺麗に洗います。
  2. 椅子または浴槽に座り、人指し指か中指を少しづつ挿入していきます※第2関節まで入ったら、キュッとお尻を締め指を圧迫します。
  3. 5秒程したら緩め、また締めます。
  4. 何度か締める・緩めるを繰り返します。

自由に収縮させられるようになり膣の筋力がアップしていきます。

ヒップアップ効果も望める膣トレ

下着姿の女性のお尻

  1. まずは膝を立てて仰向けに寝ます。両腕は体の横に置き、手のひらを下にします。
  2. 両足は肩幅に開き、膝と膝をくっつけます。
  3. そのままの姿勢で、肩・背中・お腹が一直線になるように腰を持ち上げます。
  4. お尻の穴をキュッと締めて持ち上げます。※できる方はお腹にも力を入れると、腹筋も鍛えられます。
  5. 呼吸は止めず、その状態で10秒キープ。
  6. そしてゆっくりと腰を下ろします。
  7. 下ろした際に腰は床につけず、そのまま➂を行います。

ヒップアップ効果もある1番有名なトレーニングの方法です。

雑誌やテレビで見かけた事があるのではないでしょうか。

ペットボトルを使ったトレーニング

膣トレ(ペットボトルトレーニング)引用:https://fytte.jp/fitness/34953/

  1. 2リットルの空のペットボトルを用意します。
  2. ペットボトルを足の付け根(膣のすぐ下)に挟みます。
  3. 両足のかかとをくっつけます。
  4. つま先は90度くらいに開きます。
  5. ペットボトルを落とさないようにおしりに力を入れ締め付けます。
  6. 姿勢は直立を保ちましょう。

これを毎日5するだけで筋トレ(膣トレ)になります。

凄く簡単なので、歯磨きをしている最中や、テレビを見ながらやるだけです。

大事なのは継続してやり続けることです。

膣トレボールを使う

膣トレ

膣トレボールとは、膣トレとなるゲーゲルトレーニングが行えるトレーニングボールのことです。

膣トレボールを使うことで、膣とその周辺の筋肉を中心とした”骨盤底筋”を鍛えるトレーニングが可能になります。

売れてます商品を見てみる

レーザー照射や膣縮小手術という方法

膣トレは面倒臭いという女性には、レーザー照射膣縮小手術という方法もあります。

手術であれば、確実に膣のゆるみを解消できます。

レーザー照射は、照射で膣内のコラーゲンを増やし、膣壁の粘膜が厚くなることで膣の緩みを解消します。

外科手術は、筋肉を切開して縫い合わせます。

しかし、外科手術は少しでも出産の可能性がある女性にはおすすめできません。

参考:小木曽クリニック

時には休息も必要

風俗は思った以上に肉体労働です。

日々の勤務で、疲れが溜まってしまうと筋力も低下してしまいがちです。

そんな時は休息を取る事も大切になります。

しかし休んでしまったらお給料が稼げなくなる、という人にはライブチャットなどの副業がおススメです。

モコムであればメールだけの登録も出来ますし、ノルマなどもなく24時間、いつでも働きたい時に働く事が出来ます。

休みの日はライブチャットで稼ぐ、というのも方法かもしれませんよ。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事