聞き慣れない交際クラブ・愛人クラブで使われる言葉の意味を確認

交際クラブ・愛人クラブ・デートクラブのホームページなどで使われる聞き慣れない用語の意味を詳しく解説します。

求人情報などを探していてわからない言葉が出て来たらここで確認してください。

  • 上質でお金持ちパパを確実に探すならコチラ
  • 理想的な女性を確実に探すならコチラ

あ〜お行の愛人クラブ用語

あ行の用語を紹介します。

愛人契約(あいじんけいやく)

握手

デートクラブで出会った男女が話し合いの末、取り決める契約のこと。

だいたいが、月数十万円で数回のデート、セックスなどのように値段と内容を決める。

裕福な男性と契約するとマンションを借りてもらえたりすることがある。

しかし、書面を通じた契約をしたとしてもそんな契約は社会上成り立つわけもないので、反古にしようと思えば男性・女性どちらも反古にできる程度のものでしかない。

なので、口頭・書面での愛人契約を根拠に関係を迫ったり、迫られたりするのはあまり意味がなく、トラブルが起きたら警察に行けばたいてい対処してくれる。

愛人バンク(あいじんばんく)

会社

基本的には、デートクラブ・愛人クラブと同じような形態のサービスを行なうお店のこと。

超高級愛人バンクと呼ばれるような芸能人・タレントが所属する交際クラブが存在すると言われている。

ただ、マスコミやゴシップ紙でしかそのような内容のサービスはお目にかかれないので実在するかは怪しい。

求人募集などをみかけても無視した方がいいだろう。

か〜こ行の愛人クラブ用語

か行の用語を紹介します。

交通費(こうつうひ)

お金の袋

愛人クラブを通じて出会った男性は、女性に交通費として一定額のお金を渡すことが習慣となっている。

これは愛人クラブ運営企業に支払うセッティング料とはまた別で、女性へのお小遣いのような意味合いがある。

目安としては5,000〜10,000円だが、高級愛人クラブなると数万円が目安になる。

あくまでもデートにつきあってくれたお礼にあたるものなので、デートだけでなく、デート後ホテルにいったりする場合は、追加で男性から女性に料金を支払うのが一般的。

さ〜そ行の交際クラブ用語

さ行の用語を紹介します。

セッティング料(せってぃんぐりょう)

お金(3万円)

交際クラブに登録している男性会員と女性会員のデートが成立した時に男性会員が交際クラブに支払う成約料金のこと。

高級交際クラブだと数万円〜10万円と高額になることがあるが、だいたいの交際クラブでは10,000円〜15,000円くらいで設定されている。

た〜と行の交際クラブ用語

た行の用語を紹介します。

デートクラブ条例(でーとくらぶじょうれい)

憲法、法律、条例、規則・規程

都道府県によって定められた条例のひとつで、東京都ではデートクラブを設立・運営するには条例によって公的機関に届け出を出すことが定められている。

逆を言えば、東京で営業しているデートクラブで届け出がない会社は条例違反をしていることになるので、会員登録しない方が安全。

各都道府県によって条例は違うので届け出の必要がない都道府県も当然ある。

は〜ほ行の交際クラブ用語

は行の用語を紹介します。

パトロン(ぱとろん)

パトロン

金銭的に支援・応援してくれる人のこと。

男性が女性のパトロンになることも、女性が男性のパトロンになることもある。

多くは金銭だけの関係でなく、肉体の関係か、それ以上に近い関係性を持っていることによって成り立っている。

一般的に貧しいが才能のある芸術家(美術家、音楽家など)に対して巨額の資本を持つ人物が支援するなどの例が多い。

パトロンという言葉だけでなくスポンサーという言葉でも表現できる。

現代ではキャバ嬢などに対して愛人関係にあるパトロン(男性)というイメージが強いが、本来はより深い意味を持っている言葉である。

富裕層限定交際倶楽部(ふゆうそうげんていこうさいくらぶ)

男性とお金

富裕層とは資産が1億円以上の人達のこと、日本だけで200万人〜300万人いると言われている。

富裕層限定交際クラブは資産1億円以上でないと入会できない訳ではないが、医者・プロスポーツ選手・会社経営者、役員など明らかな高収入の人しか入会できない入会審査の厳しい交際クラブのこと。

もちろん女性の入会審査も厳しいが、デートや愛人契約で受け取れる給料も跳ね上がる。

や〜わ行の交際クラブ用語

や行の用語を紹介します。

割り切り・割り切った関係

セックス

恋愛関係のように毎日メールしたり、毎週末デートしたりするのではない関係のこと。

当然、結婚などは意識しない関係。

なので、男女共に会いたいときに会うという気軽さがある。

ただ、当然セックスはするのでセックスフレンドに近い関係といえる。

パパが欲しい女性におすすめの交際クラブは

universe

  • 【札幌・仙台・大宮・千葉・東京・横浜・名古屋・新潟・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄】全国14支店で展開している
  • 経済的に豊かで女性のパパになりたいと思っている年配の男性会員が多く、女性への指名率が高い
  • 1回のデートでの手当て5千~1万円は確実にもらえる
  • 18〜40歳の女性を募集中
  • 女性は登録や退会・年会費等が無料

などの特徴があるユニバース倶楽部がおすすめです。

大手ならではの上質な客層と、1回のデートでの手当て5,000~10,000円が確実にもらえるのがユニバース倶楽部の特徴です。

上記のURLだと女性しか登録できませんので、ユニバース倶楽部に登録したい男性コチラから確認してください。

universe男性訴求

また、交際クラブにはどんな女性とデート出来るのか気になる男性はコチラを参考にしてください。

会員になれば女性会員の顔写真やスタイルが確認できる修正・ボカシ無しのプロフィール写真や紹介動画を見ながら指名する相手をじっくり探すことができます。

地方でも多少足を伸ばせば面接に行きやすいのも嬉しいですね。

以下記事でユニバースクラブを徹底解説させていただきます!

ユニバース倶楽部ではこんなスタッフがあなたをサポートします!

過去に高級デートクラブにてプロ愛人の道を歩み、男性からのプレゼント総額が1億円以上にもなる女性スタッフがユニバース倶楽部にはいます。

現役からは退き、自身の経験を女性たちに伝えたいとの思いでトップコンシェルジュとして日々悩める女性のアドバイザーになっています。

〜告知〜

ユニバース倶楽部のトップコンシェルジュテレビ番組出演決定!

番組タイトル画像

「パパ活を始めたいけど何をどうすればいいかわからない。」

「パパ活やってるけど、思うようにうまくいかない。」

そう思っているあなた!!

是非、6/1放送予定の「東京らふストーリー」を観てパパ活の参考にしてください!

男性も「パパ活女子が何を考えているのか」参考になる内容になっています。

番組名:東京らふストーリー(テレビ朝日)

放送日時:6/1(金)深夜0:50〜

番組概要:

東京では誰もが「らふストーリー」の主人公になる…

この番組は、様々な人が実際に体験した「らふストーリー」を集め、ドラマにして紹介します!

今回のテーマは「パパ活」!

パパ活とは、女性が年上男性とデートして「お金を受け取る」新しい男女交際の形。

今回はそんなパパ活に勤しむ女性や関係者、そしてパパ本人にインタビューを行い、パパ活女子の実態が分かるオリジナルドラマを作成しました!

引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/laugh-story/about/

番組MC:フットボールアワー(後藤輝基・岩尾望)/アンタッチャブル山崎/新井恵理那

もっと知りたい方は日本初のパパ活セミナーに参加しよう!

番組出演予定のユニバース倶楽部スタッフのトップコンシェルジュによる日本初のパパ活セミナーが開催されます。

ユニバース6-6月セミナーバナー

パパ活セミナー開催!
6/9(土)
13:00オープン
13:30開始
15:30終了

会場:【南北線・東大前駅徒歩5分】
サンクチュアリ出版B1Fイベントホール
(東京都文京区向丘2-14-9)

主催:ユニバース倶楽部

興味のある方はこちらのページで確認してください。

漫画で分かる!交際クラブを徹底解説

また、交際クラブの内容を漫画型式にて以下ページで詳しく解説させていただきます

 愛人クラブが気になる人に役立つ記事

この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね