衛生対策とは?

衛生対策とは、風俗業界においては、風俗嬢・キャストが性病にならないための予防・対策のことです。

風俗嬢は一般的な女性よりも性病にかかるリスクが高いです。

しかし、衛生対策(=性病対策)をしっかり行なっていれば、事前に予防し防ぐことが出来ます。

どんな衛生対策があるのか一つ一つ紹介していきます。

衛生対策①:性病検査キット

性病検査キットSTEP1 性病検査キットSTEP2 性病検査キットSTEP3

性病検査キットとは、自宅匿名で性病の検査が行える検査キットのことです。

性病検査キットを使うとお手軽に検査できます。

風俗店に常備してある場合もありますので、店舗スタッフに聞いてみましょう。

風俗店によっては、定期検査を行なっている優良店がありますので、求人情報を確認してみて下さい。

衛生対策②:グリンス

グリンス

グリンスとは、殺菌力・消毒力の高いボディーソープのことです。

グリンスは、プレイ前のシャワーの際に使用します。

ペニス(ちんこ)などの粘膜部分を洗う時に使います。

グリンスが染みて痛がる男性は性病の可能性が高いですので、性病かどうかの確認を行うことが可能です。

グリンスを使用する際の注意点があります。

グリンスは、使い過ぎると免疫力を低下させる危険性がありますので、基本的にはお客様(男性)に使用するようにしましょう。

キャストの女の子は、毎回マンコを洗いますので、毎回グリンスを使っていると使い過ぎで免疫力が下がってしまいます。

衛生対策③:イソジン

イソジン画像

イソジンとは、うがい薬のことです。

風俗では、キャスト(女性)お客様(男性)がキスをすることがほとんどです。

キスで、虫歯菌や歯周病菌も感染します。

また、口臭予防にもなります。

なので、プレイ前(キス前)にイソジンで口内消毒・殺菌をすることで、予防・対策になります。

衛生対策④:歯磨き

歯磨き

歯磨きもイソジン同様で、キスの際の虫歯菌や歯周病菌の感染予防になります。

また、イソジン同様で、口臭予防にもなります。

衛生対策⑤:S着(コンドーム着用)

コンドーム

S着とは、スキン着用(=コンドーム着用)の略で、S着店は、コンドームを付けて接客を行う風俗店のことです。

コンドームを装着して接客を行うということは、性病になるリスクをかなり下げることが可能です。

コンドーム着用で接客できる風俗店の求人情報には、

  • 完全衛生器具着用
  • 衛生器具100%着用
  • S着

などの記載をしています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事