イラマチオとは

イラマチオとは、オーラルセックスの一種で、男性が女性の頭部を手で持って前後させ、腰を振ってフェラチオさせる行為のことです。

いわゆる、口マンコ(くちまんこ)状態です。

女性の口マンコオナホールのように扱いフェラチオすることです。

フェラチオの語尾が「ラチオ」なので、イラマチオのことをマラチオと勘違いしている人が多いですが違います。

正しくはラマチオです。

語源はラテン語のirrumo(授乳する、吸わせる)の名詞形irrumatioから来ています。

語源の通り、イラマチオをするのは男性であり、イラマチオをされるのは男性器を口に含める側(女性)です。

優良なSM店を探したい方はコチラ

イラマチオとフェラチオの違いとは

イラマチオのよく似た言葉でフェラチオがありますが、違いは何なのでしょうか。

詳しく説明していきます。

イラマチオフェラチオ
主導権男性女性
しゃぶらせるられる
支配しているされている

一目で比較するとこのようになっています。

イラマチオはSM要素が強いフェラだと思って下さい。

SM的な要素が強いので、女性を傷付けないように気をつけるようにしましょう。

イラマチオとフェラチオの違いは、フェラチオでは男性器を口に含める側が主導して行為を進めるのに対し、イラマチオでは男性が主導して相手の口内に男性器を咥えさせる点である。また、フェラチオでは喉奥まで入れることはない。

引用元:ウィキペディア(Wikipedia)

女性の負担(イラマチオのデメリット)

イラマチオはハードなプレイですので、女性に負担がかかります。

では、一体どのような負担があるのでしょうか?

説明していきます。

男性が快楽に夢中になってしまい、女性の喉を傷付けてしまった場合、扁桃炎を発症する原因となります。

それから、無理やりペニスを喉奥まで突っ込むと、嘔吐をする場合もあります。

アダルトビデオ(AV)では、イラマチオをし嘔吐させる動画がある影響で素人女性に強要しさせる事件が数多くあります。

また、顎関節症口内炎といった症状にもなる可能性があります。

優良なSM店を探したい方はコチラ

男性の快楽(イラマチオのメリット)

前章にてデメリットを記載しましたが、もちろんメリット(男性の快楽)もあります。

フェラチオはどうしても女性が主導権を握るので、女性のテクニック次第となります。

それに比べて、イラマチオは男性が主導権を握るので、男性の気持ち良いように男性自身が動かしますので、男性は満足します。

それから支配感を味わいたい男性は非常に多いので、イラマチオだと感じさせることが可能です。

イラマチオは激しいイメージもありますが、そうではありません。

男性主導で行うだけで、必ずしも喉奥まで突っ込まれたり、激しいピストンされるわけでもありません。

ドMな女性は激しいイラマチオの方が好きな場合もありますので、相性の良い相手を探しましょう。

イラマチオが大好きなセフレを探したい方はコチラ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事