風俗における衛生器具とは?
Qプリ広告

衛生器具とは

衛生器具とは、風俗業界においてはコンドーム(ゴム)や殺菌用の消毒剤のことです。

※一般的な意味

建物内の便所、浴室、厨房などで直接居住者と接して湯水の供給、汚水・汚物の排出などに使われる器具であり、給水栓 ・洗浄弁 ・ボールタップ・大便器、小便器、洗面器などがある。

引用元:ウィキペディア

特に『コンドーム』のことを指すことがほとんどです。

求人情報によく、

  • 衛生器具100%着用店
  • 衛生器具完全着用店

のような表現を良く目にすると思いますが、要は

  • コンドーム100%着用して働けるお店
  • コンドームを絶対に付けて仕事できるお店

という意味です。

衛生器具コンドーム

という認識があれば問題なく求人情報を探すことが出来ます。

主にソープ(ソープランド)の求人情報でよく目にしますが、ヘルス系の風俗店(デリヘルピンサロなど)でもたまに見かけます。

衛生器具(=コンドーム)には、衛生器具という名の通りで【性病対策】に効果的です。

また、避妊にも効果的です。

風俗嬢にとって、

  • 性病
  • 妊娠

をすると収入が激減してしまいますので、生計が厳しくなります。

なので多くの風俗嬢は、リスクの少ない衛生器具(=コンドーム)着用店で仕事します。

知っておくべき業界用語

指を差す女性

風俗業界(主にソープランド)では、衛生器具に関する専門用語が存在しています。

風俗で働くのであれば知っておくべきことですので、紹介します。

求人情報にも専門用語で書かれていることが多いです。

S着

コンドームを付けて接客を行うこと【S着】と記載します。

S着とは、S(=スキン)着用の略です。

スキンとはコンドームのことです。

NS

コンドームを付けないで接客を行うこと【NS】と記載します。

NSとは、ノースキン(No Skin)の略です。

NN

コンドームを付けないで中出しする接客のこと【NN】と言われています。

店舗は書きませんが男性向けのレビューサイトなどでは記載されていることが多いです。

NNとは、生中出し(Nama Nakadashi)の隠語です。

衛生器具100%着用店の求人情報

お金をばらまく女性

妊娠や性病を対策して風俗で働くには、衛生器具100%着用店を探すべきです。

そこで、オススメの衛生器具着用店舗(ソープランド)を紹介します。

【東京-吉原】大奥

大奥

大奥は東京の有名ソープ街の吉原にあるソープランド店です。

30歳以上の女性を募集しています。

客層が非常に落ち着いた男性で、働いている女性から非常に高評価のソープランドです。

【神奈川-川崎/堀之内】LUCURY(ラグジュアリー)

ラグジュアリー画像

在籍嬢の平均日給は業界でもトップクラスの13万円です。

月給ともなれば20日出勤で260万円です。

頑張り次第では110分あたりの給料(バック)が最大5万円にもなります。

働く女性のことを一番に考えているので、プレイはNS(ノースキン・ゴムなし)ではなく「100%」衛生器具着用です。

【千葉-栄町】THE RICH(ザ・リッチ)

THE RICH_300x250

高級店のRICH(リッチ)は千葉・栄町エリアのソープランドは平均日給が6〜8万円に対して、RICH(リッチ)では11万円とかなりの高額報酬です。

衛生器具100%着用に加えて、定期的な性病検査も行われているので安心です。

千葉県ですので、東京からでも1時間半程度の距離にありますので、東京から出稼ぎに行く女性が多数在籍しています。

【埼玉-大宮】LOVE&PIECE(ラブアンドピース)

LOVE&PEACE_300x250

埼玉/大宮エリアのソープランドでバック率60%以上は、【LOVE&PIECE(ラブアンドピース)だけ】です。

LOVE&PIECE(ラブアンドピース)は、働き方も女性第一に考えていて、マットの有無を自分で選ぶ事ができます。

風俗バイトが初めての方で「マットが嫌だな…苦手だな…」という場合は『マットNG』にする事ができます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事