ニュークラブ嬢の仕事内容・求人募集

一般的にはキャバクラと呼ばれるが、北海道すすきのでは「ニュークラブ」と区別して呼ばれる



Qプリ保証なら1日体入だけでお祝い金1万円☆面接交通費も2000円!

札幌すすきのではキャバクラのことを「ニュークラブ」と呼びます

ニュークラブ(new club)は北海道のすすきのに多く、お店の仕組みはほぼ一般的なキャバクラと同じです。

すすきのではキャバクラのことを「ニュークラブ」と呼び、一般的なセクキャバのことを「キャバクラ」と呼ぶ習慣があります。

道内出身者では普通の事ですが、地方の人は間違える事が多いようです。

なのでキャバ嬢に対し、ニュークラブで働く女性のことをニュークラ嬢と呼びます。

しかし、すすきの以外の土地でもキャバクラでなくニュークラブと名乗る飲食店があります。

この場合はほとんどキャバクラと同じだと思って問題ありません。

やや高級なキャバクラのことを大衆キャバクラ店と区別してニュークラブと呼ぶこともあります。

しかし、サービスの内容が大きく異なるので、知らない土地での名称の違いには注意して下さい。

店内にはママと呼ばれる女将さんのような女性がいることがありますが、いないお店もあります。

北海道以外の場所でもお店次第ですが、キャバクラと名乗らずニュークラブという名称で求人出すことがあります。

これはどちらかというとニュークラブの方が高級感がある、という理由からと言われています。

すすきの
「「SEASIDE CLUB(シーサイドクラブ)」
HP画像

シーサイドクラブHP画像

ニュークラブ嬢の仕事内容

繁華街にお店を構えている店舗の中で、男性客を接待するのがニュークラブ嬢の主な仕事です。

接客時の服装はドレスが一般的です。

具体的には

  • おしぼりをわたす
  • 楽しく会話する
  • タバコを吸う男性に火をつける
  • お酒をつくる
  • トイレなどを案内する

などの仕事があります。

こんな中でもメインは「楽しく会話する」です。

女性との楽しい会話を求めていますので、コミュニケーション能力の高い女性に人気が集まります。

お店としても、容姿も良く、トーク力に優れた人の方が、ありがたがられます。

言うなれば酔った男性の相手ですが、男性から女性に対して肌を触ったり、逆に女性から男性の体を触ったりするなどのタッチ系はまずありません。

女性への接触は禁止行為となります。あまりに行き過ぎた場合は忠告、場合によっては退店、出禁となることがあります。

さわってくるような男性客がいたら黒服が注意してくれます。

興味があり、実際に仕事を体験してみたい場合はほとんどのお店が体験入店可能ですので面接・相談をしてください。

体験入店は時給が良かったり、保証が付いたりとメリットが多く設定されています。お店の雰囲気を掴むためにも、必ず体験入店をしてみて、自分に合うお店を探してみて下さい。

求人情報はキャバクラ求人ポータルサイトや女性向け高収入求人情報サイトで確認できます。

勤務時間は夕方〜24時前後が一般的です。

勤務時間の前後で同伴・アフターという仕組みが有るのもキャバクラと同じです。

指名などで多くの収入を得るためにはやはり同伴・アフターは避けて通れません。

勿論、断る事も出来ますが、売り上げに直結する営業なので、可能な限りは対応するようにしましょう。

アフターでは肉体関係を求めてくる男性も当然いますが、これはキャバクラと同じで一度体を許してしまうとお店に来店しなくなるので、稼ぐ為には体は許さない方がいいです。

ニュークラブで働くメリット、特典

次で詳しく説明しますが、時給はとても高いです(そのぶんノルマなどがあります)。

綺麗なドレスが着れて、ヘアメイクもプロが施してくれます。

お店によっては店舗の近くに寮を用意してくれることもあります。車による送迎もあります。

ニュークラブに訪れる男性客も、比較的高収入の男性が多いので、一般の世界とは多少異なった世界をのぞけますし、勉強になると思います。

また、人気店のナンバーワンなどになれば雑誌やテレビなどの取材など、メディアの露出が増えて一般的な知名度が上がります。

その結果広告やCM出演などで沢山の収入を得ている女性もいます。

時給・給料が高いぶん税金の対応をしっかりすることが大事

時給は4,000〜6,000円ほどが相場です。指名・同伴が入ればそれぞれ給料に追加されます。

しかし、ヘアメイク代・遅刻欠勤ペナルティ・寮代・送迎代・ノルマ未達成ペナルティなど、雑費など給料から引かれる金額が多いのも事実です。

週に5日勤務で1日6時間だと月に70万円〜80万円ほど稼げる計算になります。

誕生月やクリスマスなど、イベントの際は更に売り上げは上がります。

さらに同伴・アフターなどで受け取るお客さんからのプレゼントを含めると相当な収入となります。

収入が高額となるぶん税金対策や納付についても気をつけなければいけません。

調子にのって稼いだお金を全部使ってしまうと税金が払えなくなってしまいます。

確定申告をしないで、そのことが税務署にバレると追徴課税などの措置を受けて大きなトラブルになります。

税金に関しては勤務開始前に個人事業主として登記をして、毎月の経費や収入の計算と行い毎年しっかり税金を支払うことをおすすめします。

結果的にもらえる年金の額が増えるなどのメリットがあります。

面倒くさい作業が苦手なのであれば、税理士などに相談するのも良いでしょう。

稼ぐ金額も大きいので、後から税金を請求されることを考えると相談する方がメリットが多いでしょう。

未経験者の扱い

キャバクラ・ニュークラブなどの仕事は未経験者でも求人に応募・採用面接を受けることができます。

むしろ未経験の女性の方がお客さんの受けが良いことがある世界です。

どうしても不安という女性は体験入店の相談をして、数日体験入店してから入店するか辞めるかを決めることができます。

体験入店時は保証として一定額の日給を支払ってくれるお店が多いので損はしません。

体入ドットコム
HP画像

体入ドットコム

ニュークラブが集まる場所・すすきの

札幌すすきのには多数のニュークラブがあり、夜のすすきの近辺にはニュークラ嬢と思われる女性が沢山歩いています。

すすきのはソープランドやニュークラブを含めた多数のナイト系のお店がある日本屈指の繁華街です。

観光客や出張のサラリーマンも多く、ニュークラブに行ってからソープランドに行く男性も多いです。

当然お金もそれなりの金額の予算を設定して遊んでいるので指名やアフターのチャンスも多いです。

ただ、夏と比べると旅行にくるお客さんが少なく、ニュークラブに来店する男性が減るというデメリットもあります。

冬場は本州や沖縄など、他の繁華街へと出稼ぎに行く女性も多くいます。

ニュークラブが本職の女性はダブルワークなどで高収入を維持することを検討するのも良いかもしれません。

ニュークラブ体験談・口コミ

  • ニュークラブの口コミ・体験談はまだ投稿されていません。

新規体験談・口コミを投稿する

ニュークラブのバイトが気になる人におすすめの職種

ニュークラブに興味がある人に役立つ記事




Qプリ

この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね