交際クラブおすすめランキング
Qプリ広告

人気交際クラブのランキングについて(愛人クラブ・デートクラブ)

【交際クラブ・愛人倶楽部・デートクラブ】をランキング形式で紹介します。

様々な交際クラブが乱立している中、各デートクラブの運営者は様々な方法で女性・男性を集めています。

この集客力が最近の交際クラブの人気を左右します。

男性目線だと可愛い子・性格の良い子・モデルのように綺麗な女性などを求め、女性目線だととにかく経済支援をしてくれる男性を求めます。

これらの需要と供給を兼ね備えた交際クラブ(愛人倶楽部・デートクラブ)をおすすめ順に紹介していきます。

充実したパパ活ライフをお届けできる交際クラブのみ厳選しました。

紹介する交際クラブを比較してご自身に合った交際クラブを選びましょう。

女性の場合は登録無料ですので、複数登録が出来ますのでオススメです。

交際クラブについてあまり詳しくない方は、交際クラブの解説から読んで下さい。

第1位:シュガーダディ(Sugar Daddy)

シュガーダディ

シュガーダディは少し変わった交際クラブ(デートクラブ)です。

業界初オンライン交際クラブとなっております。

ごく一般的な交際クラブだと男性から女性にオファーをする形式で、その逆はありません。

しかしながら、シュガーダディでは女性から男性へのオファーが可能となっております。

これは女性にとって凄い魅力的です。

男性も逆指名をもらうとなんだか嬉しい気持ちになりますが、それが逆にうざいと思っている男性は入会しません。

女性は複数の交際クラブに登録だけしておいてオファーを待つというスタイルですが、男性は高額な入会金を払うためほとんどの人が1つの交際クラブを利用します。

その固定概念を壊したのが、シュガーダディで男性も複数の交際クラブに登録できるようなスタンスです。

なので、他の交際クラブに登録してる男性がシュガーダディにも登録している場合が多く太パパ・神パパが見つけやすい状態になっています。

太パパが多い交際クラブには自然と可愛い女の子が集まります。

インターネットを駆使して好循環を生み出した新時代の交際クラブと言えます。

満足度の高いパパ・愛人を探すならシュガーダディで実現可能です。

シュガーダディの評価
男性入会金月額2,980〜4,980円
紹介料なし
展開地域アプリのため全国
口コミ評価
詳細ページシュガーダディ

第2位:ユニバース倶楽部(Universe Club)

ユニバース倶楽部画像

ユニバース倶楽部は、交際クラブ業界の中でも業界トップに君臨しています。

完全会員制の高級な交際クラブです。

男性・女性ともにランク分けされており、

  • スタンダード(Standard)
  • ゴールド(Gold)
  • プラチナ(Platinum)
  • ブラック(Black)

となっており、男性入会金の支払う金額で分けられます。

つまり、経済力ランクとなります。

それに対して女性は、顔・スタイル・性格・職業・品格など様々な観点でランク分けされます。

つまり、人間力ランクとなります。

ユニバース倶楽部の男性会員数2,978人(2019年1月時点)おり、なんとプラチナ・ブラック会員が男性会員全体の約70%を占めています。

全国の富裕層男性を囲っており、プラチナ・ブラックランクの女性へのオファーは殺到状態です。

芸能プロダクション所属のタレント・モデルが入会しています。

コンシェルジュも用意されていますので、男女関係無く些細な相談(メール・電話など)から受けてくれますので、最適なマッチングをサポートしてくれます。

太パパ・神パパを探すなら、間違いなくユニバース倶楽部への登録は必須となります。

女性の交際タイプはCもしくはDがおすすめです。

なぜかというと、オファーが多くなるからです。

身体アリの関係かは会ってから決めれば良いです。

オファーが無いと会うこともできなくなります。

ユニバース倶楽部の評価
男性料金(入会金)3万〜30万円
紹介料2万〜10万円
展開地域札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・東京・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄
口コミ評価
詳細女性ユニバース倶楽部女性ページ
男性ユニバース倶楽部男性ページ

第3位:10カラット

10カラット
10カラットは、東京で展開している会員制の高級交際クラブです。

10カラットの特徴は、男性の支払う金額が非常に高額なことです。

つまり、本物のお金持ちしか入会しないということに繋がります。

他の交際クラブにはケチな男性が多いという評判が多く見られますが、そんなケチな男性は少しでも入会金や紹介料の安い交際クラブを選びます。

わざわざ入会金や紹介料が高額な交際クラブを選ぶわけがありません。

もちろん人によって合う合わないで貰えるお手当の金額は変動しますが、10カラットには中途半端なお金持ち男性はいません。

女性は安心してパパ活をしたり、富裕層男性との出会いを探すことが出来ます。

どうせ交際クラブに入会するのであれば、女性も男性も質の高い交際クラブを選ぶのが利口と言えます。

10カラットの評価
男性料金(入会金)5万〜50万円
紹介料3万〜10万円
展開地域東京
口コミ評価
詳細10カラット

第4位:交際倶楽部シークレットラブ


交際倶楽部シークレットラブは、高収入の男性(お金持ち)と知り合いたい女性や割り切りを希望する女性と連絡先を交換できる月額課金制の交際クラブです。

シークレットラブにはゴールドプラン限定の「出会い保障」というものがあります。

出会い保障とは、利用を開始して(入会後)から45日間以内に女性会員様と出会う約束に至らなければ、ご利用期間を30日間無料延長するというものです。

女性には関係ありませんが、男性にとっては嬉しい仕組みです。

月額料金が高めなので、お金持ちの男性しか登録していません。

なので、シークレットラブはパパ活に向いています。

シークレットラブがおすすめな理由は、紹介料が無いというとこです。

月額料金はお高めですが、紹介料が無いため、男性女性にオファーをバンバン出します。

なので、登録した女性にオファーが来ないなんてことはありません。

まずは出会わないと決してパパ活は始まりません。

交際倶楽部シークレットラブの評価
男性入会金約2万〜約7万円
紹介料無料
展開地域全国
口コミ評価
詳細シークレットラブ

第5位:私のあしながおじさん

私のあしながおじさん運営実績1年新たな高級交際クラブ(デートクラブ)です。

私のあしながおじさんという少し変わった名の交際クラブです。

新規参入ならではの他社との差別化を行なっています。

「目的別マッチング機能」「自動セッティングカレンダー機能」「女性オファー機能」「オファー掲示板機能」などの機能を武器に独自性の高い運営スタイルで勝負しています。

『交際クラブ』という検索キーワードで第1位を取っているなど、WEBを活かした集客方法を行なっています。

しかし、新たな高級交際クラブということもあり東京でしか利用できないので、東京近郊の方は利用できますが他の地域で使えないのが『私のあしながおじさん』のデメリットです。

今後に期待です。

私のあしながおじさんの評価
男性入会金3万〜20万円
紹介料2万〜8万円
展開地域東京
口コミ評価
詳細私のあしながおじさん

第6位:銀座クリスタル倶楽部

銀座クリスタル倶楽部は、なんと運営実績12年老舗交際クラブ(デートクラブ)です。

昔は『交際クラブといえば銀座クリスタル倶楽部』というくらいのブランド価値でしたが、最近は新興勢力に押しつぶされ気味です。

『交際クラブ』という検索キーワードでも第15位まで下がっています。(昔は1,2位を争っていた)

女性が交際クラブを探す時に最近ではSNSGoogle検索で探す時代ですので、ユニバース倶楽部シュガーダディに流れています。

女性がいないと男性は寄り付かないので、悪循環となっております。

しかし、長年経営を続けてこれている運営実績に嘘偽りは無いので安心感・信頼は100%と言えます。

銀座クリスタル倶楽部の評価
男性入会金3万〜11万円
紹介料2万〜6万円
展開地域東京
口コミ評価
詳細銀座クリスタル倶楽部

第7位:青山プラチナ倶楽部

青山プラチナ倶楽部は、審査基準が厳しい高級交際クラブ(デートクラブ)で有名です。

女性・男性の両方に審査があり、落ちた人は入会できず、完全会員制です。

なので、青山プラチナ倶楽部の厳選にタイプが合う男性にとっては、かなり良い交際クラブ(デートクラブ)といえます。

審査があるので誰でも利用できるとは言えませんが、厳しい審査に合格したらハッピーなパパ活ライフを送ることができます。

青山に事務所がありますので都内や東京近郊の人はチャレンジしてみて下さい。

芸能プロダクション所属のタレント・モデル達が多く登録しています。

青山にはサロンなどが多くありますので、美容関係の女性も多く登録しています。

青山プラチナ倶楽部の評価
男性入会金2万〜50万円
紹介料3万〜10万円
展開地域東京
口コミ評価
詳細青山プラチナ倶楽部

紹介した交際クラブの関連記事

紹介した交際クラブの関連記事を以下にまとめますので、ご覧ください。

そもそも交際クラブとは?

女性を誘惑する男性画像

交際クラブ・デートクラブ・愛人クラブ(以下、まとめて交際クラブ)とは、男女のデートを仲介・斡旋(あっせん)してくれる会員制クラブのことです。

別名、デートクラブ愛人クラブとも言われています。

ただし、クラブ側が男女間に介入するのは最初のデートの1回だけで、2回目以降のデートに関しては二人で決めて自由恋愛となっています。

1回目のデートで二人のフィーリングが合わなければ連絡先を交換しなくて良く、二人のフィーリングが合えば連絡先を交換して2回目のデート(自由恋愛)という流れになります。

お互いにとって面倒な関係でなく、良い付き合いになれるのが理想です。

男性は必ず交通費という名目で、女の子に5千円〜1万円のお小遣いを渡す義務があります。(交際クラブや男性によって金額は様々)

渡すタイミングは特に決まっておらず、デート前に支払う男性もいれば、デート後に支払う男性もいます。

交際クラブは入会金やデートセッティング料が高額なので、富裕層男性などの経済的に余裕のある男性の割合が自然と高くなります。

女性一般女性から芸能人などの有名人まで幅広く在籍しています。

もちろん、女性の登録は無料となっております。

また、デート代などの費用も全て男性持ちですので、お金や費用が発生することは一切ありません。

どういった地域に交際クラブはあるのか?

交際クラブ(デートクラブ)どういった場所・地域にあるのでしょうか?

全国何処でも登録できるのでしょうか?

こんな疑問があるかと思います。

残念ながら、交際クラブは展開している地域(サポートできる地域)を限定しています。

ほとんどの交際クラブは都心(東京・大阪・名古屋・福岡など)に集中しています。

交際クラブが無い地域は、出会い系アプリマッチングアプリなどの利用してパパを探します。

ただし、非効率ですので、交際クラブをおすすめします。

全都道府県の交際クラブ(デートクラブ)をまとめていますので以下をご覧ください。

援助交際とパパ活の違いは?

援助交際は、お金のために男性とセックスをします。

それに対して、パパ活は、食事などを目的とし一緒に食事してくれた謝礼としてお金が貰えます。

お金が発生する流れが全く違います。

援助交際はまず最初にお金の交渉し、どんなプレイが出来ていくらかが決まります。

プチ援交なんてものもあり、フェラ手で抜くだけで数万円なんていう援助交際のスタイルです。

本番無しなのでプチという名前が付きました。

援助交際は基本的に女の子が、プレイに料金設定をしてそれでも良いなら男性が予算に見合ったプレイを希望します。

つまり、まず最初に金額を決めて、その次に男性が決まります。

パパ活は、まず食事してそこで楽しめたら自由恋愛に発展する可能性があります。

食事をしてセックスをすることを”オショックス”と言います。

女の子がいくら欲しいと提案することもありますが、基本的には男性に主導権があり、報酬を決めます。

その代わり、富裕層男性しかいないので上限金額は人によってぶっ飛んだ金額の場合もあります。

富裕層男性ですので風俗と代わりなければ風俗代くらいしか貰えませんし、風俗ではない楽しみがあればそれ以上の金額が貰えます。

そもそも男性からのオファーありきなので、相応の顔やスタイルがまず必要です。

つまり、まず最初に女性を指名し食事して、その次に男性が報酬額を決めます。

交際クラブを使うメリット

交際クラブは、出会い系アプリSNSでの出会いと違って、必ず人が面接を行なっています。

面接は男性・女性の両方行なっており、その時の感想・所感コメントがプロフィールに記載されます。

また、男性・女性の両方がランク分けされるので、一目で人としてのランクが分かります。

入会するのに審査がある場合もあります。

また、女性の写真も編集・詐欺が出来なくなってます。

アプリなどで簡単に綺麗に編集できてしまう時代ですので、非常に大きなメリットとなります。

これで、写真と実物が違う・・・なんて悩みはもうありません。

安心して利用することができます。

完全会員制

交際クラブは基本的に完全会員制になっておりますので、他人にバレることなくデートをすることが可能です。

また、個人情報も徹底的に保護されます。

会員になるには審査(面接)がありますので、変な人は登録できないシステムになっています。

審査(面接)は、男性会員・女性会員共にあります。

女性会員は完全無料で利用できますので、気軽に申し込みしましょう。

男性会員は高額な入会金がありますので、経済的に余裕ある人は気軽に申し込みましょう。

費用について

交際クラブを利用するにあたっての費用について解説します。

まず、女性は基本的に無料です。

基本的にということは有料の場合もあるのか?

という疑問があると思いますが、交際クラブによっては撮影料だけ有料で取る場合があります。

また、写真の再撮影にはお金がかかるなどもあります。

次に男性です。

男性は、以下の費用が発生します。

  • 入会金
  • 紹介料(セッティング料)
  • 年会費(更新料)

一つ一つ解説します。

入会金

入会金は、交際クラブに入会する際にかかる費用です。

つまり、初期費用です。

入会金を支払えないと、会員にはなれません。

入会金の金額は、ランクに応じて変動します。

紹介料(セッティング料)

紹介料(セッティング料)は、女性会員をオファーする度に発生する費用です。

紹介料は、最初の一度のみ発生する費用ですので、同じ女性と2度合う場合は発生しません。

年会費(更新料)

年会費は、入会金とは別で会員でい続けるための費用です。

一度支払えば1年間は有効会員になれますので、思う存分楽しむことができます。

交際クラブによっては、年会費を取らない交際クラブもあります。

また、初年度(1年目)は無料で、2年目以降に発生する場合もあります。

各交際クラブのホームページでチェックしましょう。

まずは申し込み

交際クラブは、完全会員制です。

なので、面接・面談にて審査があり入会条件を満たしていれば入会という流れになります。

男女共に身だしなみを整え面接に挑むようにしましょう。

面接・面談時に注意すべきこと

交際クラブに申し込むと必ず面接・面談があります。

その時に注意すべきことがいくつかありますので、紹介します。

挨拶

まず挨拶ができないと論外です。

面接官は友達ではありませんので、しっかり挨拶しましょう。

服装

まずは、当たり前ですが服装には気を付けましょう。

よれよれの服や、汚れている服などは避けるようにしましょう。

好印象を持つわけがありません。

髪型

髪型も清潔感あるようにしましょう。

短髪や長髪の決まりはありませんが、整えるのがマナーです。

言葉遣い

面接官は友達ではありません。

正しい敬語でなくても、丁寧な言葉遣いを心掛けましょう。

相手の目を見て話す

面接に限らない話ですが、話をする時は相手の目を見て話すようにしましょう。

目線が下に向いて話たりすると好印象はまず持たれません。

嘘を付いているか、シャイなのかなと思われます。

嘘を付かない

嘘を付く人は仕草・動作・目線に癖が出ます。

また、話に矛盾が生じたりします。

面接官はプロですので、すぐに分かります。

嘘を付かず正直に話をするようにしましょう。

最後の挨拶

好印象を持たれる人間は”礼で始まり礼で終われる人”です。

最初の挨拶は気が張ってるので気を付けますが、最後の挨拶は面接で緊張がほぐれて気が緩んでる状態です。

しっかりと挨拶で終わるようにしましょう。

オファーを増やすには?

交際クラブでは男性が女性をオファーして初めてデート成立になります。

なので、女性はオファーを貰えないと交際クラブに登録しているだけではデートのセッティングすら無い状態になってしまいます。

では、一体どうすればオファーが増えるのでしょうか?

写真を最高のものにする

まず大前提です。

交際クラブでは登録時に写真撮影を行います。

もちろん、モザイクをかけてもらったり、顔を写さず身体のみの写真にすることは可能ですが、オファーの可能性は低くなります。

男性の好みによって様々な需要がありますので、自分らしい範囲で自分を磨いて綺麗になりましょう。

笑顔の練習は欠かさず行うようにしましょう。

見えるか見えないかのギリギリなセクシー写真とかがあると男性の気が引けます。

プロフィールにこだわる

オファーをもらうために大事な最重要項目の内の一つがプロフィールです。

例えば、趣味嗜好が合った女性に対してオファーしたい男性がいた場合は、必ずプロフィールを確認します。

会員専用ページにて検索も行える交際クラブがほとんどですので、その検索に引っかかるようにしましょう。

プロフィールには、

  • 仕事内容(身バレしない内容でOK)
  • 趣味・嗜好
  • 特技
  • 最近ハマっているもの
  • 将来の目標
  • 好きな食べ物
  • 嫌いな食べ物(アレルギー含む)
  • 好きなアーティスト

などを記載すると、オファーが増える可能性が高まります。

特に趣味嗜好などは人によって様々ですので、マニアックなものでも良いです。

とにかく、男性が検索するキーワードに引っかかればオファーされる可能性は大です。

勉強する

え、嫌だ!と思った方がいるかもしれませんが、学校や仕事の勉強ではありません。

ここでいう勉強とは、男性が好きなものを調べることです。

例えば、ゴルフなどのスポーツ、業界ネタ、時事ネタ(ニュース)、時計、靴、服などの男性が好みそうな話の内容に合わせれる女性は男性に好まれます。

情報を多く持っていれば、オファーが来た時に男性の相手をしっかりとできますので、次のセッティングに繋がります。

男性からの評価が良い女性は、交際クラブ側の運営スタッフが男性会員に推薦してくれます。

富裕層の男性は女性(愛人)に役割を付けます。

ゴルフのときはAさん、パーティの時はBさん、セックスしたいならCさんなど各ジャンルに特化した女性はチャンスがありますので、勉強しましょう。

とにかく、努力している女性はモテます。

男性会員はバカじゃないのでスグに気付きます。

逆を言えば、紳士な男性会員は努力すれば気付いてくれます。

気付いてくれない場合は、自分で努力しているつもりになってるだけで中途半端です。

自信を持つ

これでオファーが増えるの?といった疑問を持った方がいるかもしれません。

実は凄く関係していて、自信を持ってる女性は輝いて見えます。

女性に限らずですが、自信は自分を輝かせてくれます。

よく自信を無くしがちなのが、年齢です。

確かに若い子の方が好きという男性は多いかもしれませんが、若い子は嫌いという男性もいるのが現実です。

年齢相応の価値観や性格をしていることが大事です。

若い子には負けない!という自信を持ってる女性は多いと思います。

その自信を大事にして下さい。

美人・容姿端麗だけでは良いパートナーになれず終わってしまいます。

何よりも一番大事なのはマナーです。

男性はマナーに一番魅力を感じます。

どんな人が登録しているの?

交際クラブには一体どんな人が登録しているのか気になりますよね。

人それぞれ色んなイメージを抱いていると思います。

  • 身元がしっかりしている人なのか?
  • 大人の関係希望の男性ばかりなのか?
  • どんな魅力のある女性が登録しているのか?

など様々な疑問・不安を解消するため説明します。

男性会員

男性達は、

  • 入会金
  • セッティング料

を支払う必要があるので、経済的な余裕のあるセレブな男性達が多いです。

例えば、

  • 医師
  • 士業(弁護士など)
  • 会社経営者
  • 会社役員
  • 大手企業のエリートサラリーマン
  • トレーダー

などの職業です。

つまり、世間で言う『成功者』と呼ばれる男性達です。

そのため、入会しているほとんどの男性会員が年収1000万円以上あります。

男性会員の皆様は素敵な方々ばかりです。

成功者とお話できるだけでも貴重な時間です。

素敵なひと時を過ごすことができます。

女性会員

女性は、完全無料で利用することができます。

入会する前に面接はありますが、どんな人か交際クラブ運営側が把握して男性に勧めるためです。

それから男性会員様向けのプロフィールを作成するためです。

滅多に面接で落とされることはないですが、たまに入会できない女性もいます。

どんな女性が登録しているかというと、

  • 女子大生(大学生)
  • OL
  • モデル
  • 美容関係
  • 芸能関係(芸能プロダクション)
  • 秘書
  • 看護師
  • アパレルスタッフ
  • 主婦

などです。

女子大生や売れていないモデル・芸能関係の人達は本当にお金が無いので、パパ活している人が多いです。

美容関係は安月給の人達が多いので、少しでも生活の足しにしたいや遊びのお金が欲しいと思う女性が多いです。

日常に刺激が無いという理由で登録女性も存在します。

どんな女性でもパパ活が上手くいくというわけではなく、女性にもランクが存在します。

もちろんながら、美人・容姿端麗の女性の方が人気が高くお手当(交通費)が多く貰えます。

また、大人の関係を許す女性かどうかでもお手当(交通費)の金額は変動します。

パパ活慣れしていない素人の女性の方が人気あったりします。

交際クラブを利用する流れ

交際クラブを利用するにあたって、デートするまでの流れを説明します。

どんなシステムになっているのか読めば理解できます。

まずは申し込み

まずは登録・入会する交際クラブに申し込みます。

申し込み方法は各交際クラブによって違いますので、公式ホームページを確認しましょう。

面接

次に入会する前に男性・女性共に面接・面談(審査)を行います。

ごくたまに、入会をお断りされる場合がありますが、ほとんどお断りされることはありません。

服装はきちんとした格好で行くことをおすすめします。

面接の

  • 待ち合わせ場所
  • 日程(スケジュール)
  • 日時

は、交際クラブの運営スタッフと事前に連絡を取り合って決めます。

都内の交際クラブではホテルのラウンジや飲食店を待ち合わせ場所に指定する場合が多いです。

男性の場合は、

  • 職業
  • 年収
  • どんな女性が好みか
  • 登録動機
  • 異性と二人でしたいこと

などを聞かれます。

女性の場合は、

  • 職業
  • 歳はいくつまで大丈夫か
  • 大人の関係は可能かどうか
  • 登録動機
  • どれくらいのお手当が欲しいか
  • 異性と二人でしたいこと

などを聞かれます。

入会

面接が終われば入会・登録完了となります。

男性会員の場合は、入会金を後日支払います。

女性会員の場合は、宣材写真の撮影を行います。

宣材写真は男性会員からのオファーのきっかけになるので、非常に大事です。

オファー・問い合わせ

入会・登録が完了したら次は、オファー・問い合わせを行います。

オファーは会員画面にログインして行います。

男性の場合は好みの女性を、女性の場合は基本オファーを待つスタイルです。

交際クラブによっては、女性から男性にオファーを出すことができる場合もあります。

お互いのスケジュール(日程)を調整して、待ち合わせ場所と日時を決めます。

デート・顔合わせ

待ちに待ったデートです。

初回のセッティングは顔合わせで終わる場合もありますが、そこは男性の方々の希望に合わせるのがベストです。

あくまで、女性側がお金を貰う側です。

とはいえ、女性にだって一人一人に人権がありますので、

  • 嫌なこと
  • やりたくないこと
  • 自分の希望

などはしっかりと伝えるようにしましょう。

2回目以降会う会わないや、条件などはお互いで調整して決めましょう。

1回目のみ交際クラブがデートをセッティングしてくれますので、2回目以降は自由に決めて良いです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事