FANZA(ファンザ_)旧DMMアダルトオークションで使用済み下着を売る
ポケットワーク広告_目次下_600_400

FANZA(ファンザ)アダルトオークションで下着を販売して副収入を得る方法

DMMが管理するアダルトオークションはアルバイト・副業感覚でパンツ・ブラジャーなどの使用済み下着を販売できます

ファンザバナー

FANZA(ファンザ)ライブチャットは、DMMが運営する業界最王手のライブチャットサイトです。

仕事内容は男性会員とスマホorPCを通じて会話をするだけで初心者でも1日平均2.5時間で19,450円以上稼げる在宅ワークとして女性の副業として人気があります。

  • 最大時給:7,500円
  • 初心者特典「待機保証」:1日最大6,000円
  • 待機保証+初回30分:5,000円保証!
  • スマホ一台でお仕事可能!
  • 男性会員数業界ナンバーワン!

check!ファンザライブチャットの公式サイトはコチラ

DMMはご存知CMを始め、多角的なプロモーションを展開している業界最大手 !

だからこそ、利用されている会員さまはもちろん、全国各地の女性からも「安心して働ける」と支持されています。

スマホやPCでいつでもどこでも時給最大7,500円稼げる♪

即日お仕事可能!ノルマ無し!しかも報酬は日払い可!

おすすめポイント!

  • 圧倒的な集客力とリピート率
    FANZAの会員数はなんと1900万人以上!!
  • どこでもお仕事&ノルマ一切なし
    シフトやノルマもないので、ご自身のライフスタイルにあわせて、全国どこでも24時間好きなときにお仕事可能!
  • 初心者でも安心して稼げます
    たった数時間、初日だけで30,000円以上稼ぐ事も可能です!
  • 待機保証があるから安心
    男性会員さまを待っているだけで、1日最大6,000円以上
    初回は30分5,000円保障あり!! ※ジャンル「人妻」でのお仕事が対象
  • 24時間サポート体制
    FANZAライブチャットなら、問い合わせ窓口で24時間365日アナタをサポートさせていただきます。
  • TV電話・音声通話・メール送受信で報酬をゲット
  • 分給 50円〜125円
    パーティーチャットでの最大時給9,000円!
    2ショットチャットでの最大時給7500円!
  • 20代〜40代の方大歓迎!

    FANZA(ファンザ)旧DMMアダルトオークションモデルとは

    ネット通販やライブチャットで有名なDMMが運営するオークションサイトに出演する女性モデルのことです。

    ヤフオクやモバオクなどたくさんのオークションサイトが日本に存在しますが、アダルト系の品々をオークションに出すことができるサイトとしてはFANZA(ファンザ)旧DMMアダルトオークションは圧倒的なナンバーワンです。

    人気AV女優もAV撮影時に使用した下着・水着などの衣装を出品しているのでアダルト系のオークションとしてはずば抜けた人気を誇っています。

    PCだけでなくスマホでも男性は購入可能ですので学生などの利用も多いです。

    「着用済みの下着の販売は違法じゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、そんなことは無く、実際に使用済みの下着を売って利益を得ている人は大勢います。

    FANZA(ファンザ)旧DMMアダルトオークションURL:http://auction.dmm.co.jp/

    DMMアダルオークションのようにチャットレディが使用済み下着販売できるサイトは他にはモコム(mocom)があります。

    FANZA(ファンザ)の資格、出品方法、求人について

    出品する資格は、18歳以上の女性であること、女子高生は不可です。

    また、女性の出品はDMMの提携代理店と契約しなくてはいけません。

    DMMの場合はチャットレディとして働くDMMライブチャットでも提携代理店との契約が必要です。

    ※直接契約ができるようになったようです。

    なので、FANZA(ファンザ)旧DMMのライブチャットに参加しているチャットレディは登録している代理店にアダルトオークションに出品できるか確認しましょう。

    出品できる代理店なら出品商品の撮影や女性の顔のぼかし、モザイク処理などまとめて行なってくれます。

    DMMアダルトオークション単体での求人は無いようで、DMMの契約するプロダクション・代理店に登録しないと出品はできません。

    どのプロダクション・代理店にも所属していない女性はFANZA(ファンザ)旧DMMオークションを扱っているプロダクション・代理店を探してください。

    FANZA(ファンザ)ライブチャットでどんなものが出品できるか

    大人のおもちゃ画像

    FANZA(ファンザ)旧DMMアダルトオークションでは

    • AV女優
    • 新人AV女優
    • チャットガール(チャットレディ)
    • 素人
    • 着エロアイドル

    というくくりで女性のジャンルが分けられています。

    アルバイト・副業感覚で出品する場合は「チャットガール」か「素人」のくくりに入ります。

    既にDMMライブチャットのチャットレディならチャットガールでOKです。

    AV女優から女子大生風の素人女性まで、出品している女性は幅広いですがほとんどがアダルト・エロ関係のものを出品しています。

    • AVの撮影で使用した下着
    • 人気女優の私服ワンピース
    • オナ済み下着上下セット
    • 丸1日着用未洗濯パンティー
    • 丸1日着用未洗濯水色花柄ソックス
    • 丸1日着用未洗濯白のキャミソール
    • 顔写真付き 使用済みパンティ
    • 1日着用後オナ済 薄ピンクの下着上下
    • 紺×ピンクレースのブラショーセット

    このように、チャットレディがアダルト行為で使用したものをそのまま出品したり、AV女優が撮影中に使用したものをそのまま出品していて、それぞれけっこうな値段が付いて落札されています。

    使用済み下着を高値で販売できる優良サイト求人情報コチラから確認してください。

    好みは実に様々です。

    一度着用したものであれば何でも良い、と言う人もいれば、よれよれになるまで使い古したものがいいという人もいます。

    実際に販売してみないとニーズはわからないので、最初は様々な商品を販売して、売れ筋を見抜くとよいでしょう。

    コレクター的に、アイテムを集め続けるような方もいますので、そういう人をお客にする事が出来れば長期的に販売をする事が出来ます。

    FANZA(ファンザ)ライブチャットの給料は時給制ではなく歩合制

    給料画像

    お給料は完全歩合制です。

    なので、出品した商品が売れたらお金をもらえますが、売れなかったらお金をもらえません。

    なので、あくまでも内職・副業感覚でオークションに出品したほうがいいでしょう。

    しかし、専門的な知識も技術・スキルも必要がありませんので、誰でも気軽に挑戦する事が出来ます。

    金銭的なデメリットも無いので安心です。

    オークションに出品して落札された金額がすべて女性の収入になるのではなく、落札された金額から「DMMオークションへの手数料」「代理店・プロダクションのマージン」このふたつが引かれた金額が女性の取り分になります。

    おおまかには落札金額の6割〜7割が給料になると考えてください。

    ただ、プロダクションがどれくらい手数料を取るかによって女性の収入がかなり変わります。

    稼ぐ方法-LINEを使ったブルセラ販売も

    SNSでお金稼ぎ

    一般の素人女性に限定してですが、稼ぐにはやはりチャットレディとして勤務してFANZA(ファンザ)旧DMMのユーザーの中に自分のファンを作るのが良いでしょう。

    アダルトライブチャットにいるとお客さんへの露出が増えやすいです。

    FANZA(ファンザ)旧DMMのアダルトライブチャットで勤務した場合(ノンアダルトもあります)、男性とチャット中に使用したブラジャーやパンティーなどの下着をそのままオークションに出品すると効率的です。

    安い下着を購入していれば、2〜3,000円で売れたとしても利益がでます。

    使用済み下着を高値で販売できる優良サイト求人情報コチラから確認してください。

    全体的に言えることですが、自分の顔写真や下着を装着している様子をオークション用の写真におさめておくと男性からの受けが良く、入札者も増えるようです。

    スマホアプリのLINEを使用している女性はLINE掲示板を使って下着販売などを男性に持ちかけると効果的に販売できるかもしれません。

    LINE掲示板では多数の書き込みがあり、中にはブルセラ好きの男性も多く存在します。

    写メなどを見せておくと話は早いです。

    直接男性と使用済み下着などの値段の交渉やお金の受け渡しなどはかなり面倒で、なおかつ危険です。

    出会い系サイトのトラブルと同じで、SNSでのやり取りは紳士的だが、実際に会ってみると全然違う、なんてことは決して珍しい事ではありません。

    性犯罪に巻き込まれたり、ゆすりを受けたりする可能性も十分に考えられますので、リスクを考えるとサイトを通してのやり取りが安心である事は間違いないでしょう。

    FANZA(ファンザ)旧DMMを通せば安全に販売して、お金を受け取ることができます。

    FANZA(ファンザ)アダルトオークションで稼ぐのに向いている人

    女性イメージ画像

    FANZA(ファンザ)旧DMMライブチャットでチャットレディとして働ける人にとってはかなり稼ぎやすいようになっています。

    ライブチャット内で人気チャットレディになればライブチャットで稼ぐだけでなくオークションでも相当稼ぐことができます。

    しかもライブチャットとは違い、自分が働いていない間も稼いでくれます

    アダルトオークションだけでも稼ぐことはできますが、大きな額を稼ぐには両方で稼ぐのがおすすめです。

    ライブチャットとオークション両方で仕事をすれば層状効果でライブチャットを見に来る人も増えるし、オークションを見に来てくれる男性も増えます。

    ライブチャット時に使用した使い捨て下着などもオークションに出品することができます。

    FANZA(ファンザ)求人募集&応募方法

    FANZA(ファンザ)旧DMMアダルトオークションは直接運営会社と契約できません。

    なので、プロダクションと呼ばれる代理店の求人に応募して採用されなくてはいけません(面接で不採用になることはほとんどありません)。

    プロダクションの求人募集は365日マネー女子宣言で確認できます。

    プロダクションによって様々なメリットなどがあります。

    プロダクションは運営期間が長い方が様々な稼ぐノウハウを持っているので、面接時に

    • 何人くらいの女性が働いているか
    • 女性は平均すると毎月どれくらいを稼いでいるか
    • 何年くらい代理店を運営しているか

    などを聞いてみて、納得できないときは採用を断ることができます。

    お仕事検索で「チャットレディー」を選択して検索すると沢山のプロダクションが見つかります。

    その中でFANZA(ファンザ)旧DMMと代理店契約をしているプロダクションを選びます。

    「スピリッツグループ」は代理店・プロダクションの中でも特に有名で、求人サイトにもよく掲載されています。

    求人サイトで見つけた代理店がDMMの代理店をしているかわかりづらい時はネットから質問してください。

    下着(パンティ・ブラジャーなど)販売サイトを利用しても売れる

    Langel(ランジェル)ガールズパンティのような使用済みブラジャーやパンツを委託販売してくれるサイトに出品しても安全に販売できます。

    オークション形式ではなくて自分で値段を付けて売る仕組みです。

    男性のお客さんとチャットしながらどんな下着や服をどれくらいの値段で売るか相談しながら決めることができるサイトです。

    入札者と出品者のお金の受け渡しについて

    ヤフオクなどのオークションサイトではオークション詐欺が横行しているようです。

    しかし、FANZA(ファンザ)旧DMMオークションはDMMの会員しか落札できません。

    落札者の多くはクレジットカードの引き落としで落札します。

    いったんこのお金はDMM側に渡ります。

    DMMは落札者から受け取ったお金を提携している代理店に支払い、代理店からパフォーマー(チャットレディー)として働いてる女性に給料や報酬が支払われます。

    なので、未払いなどのリスクが非常に少ないので安心してオークションに出品できます。

    支払いのトラブルの可能性が少ない仕組みなのは嬉しいですね。

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事