レンタル彼女はデートするだけの仕事だけど・・・

デートするだけの仕事として女性から人気の高い「レンタル彼女」ですが、レンタル彼女の人気を悪用する風俗店が増加しています。

というのも、風俗店の商品である女性の質は風俗店の売り上げを左右する大きな問題なのですが、普通に求人広告を出しただけでは、質の高い女性はなかなか面接に来てくれません。

この「質が高い」というのは、

  • 若い(18歳〜24歳くらい)
  • 清楚で普通の女子大生や初々しい新人OLのよう
  • 風俗経験が無い、もしくは少ない
  • 身長が高い、スタイルが良い

などのことを指します。

レンタル彼女自体は、デートするだけのアルバイトです。

レンタル彼女のアルバイト内容を詳しく知りたい方は、

こちらのリンク先をチェックしてください。

レンタル彼女は、

  • 給料が高い
  • 本当に男性とデートするだけ
  • 風俗的な内容が本当に無い
  • 指名が入った時に数時間デートすれば良いだけ

という女性にとってかなり好条件のアルバイトです。

なので、女性の間でも評判が口コミが広がっており、求人募集をすればたくさんの女性が応募してきます。

悪質風俗店はこのレンタル彼女という名前やその人気を悪用します。

詐欺の方法にはいくつかパターンがありますので、例を挙げて紹介していきます。

レンタル彼女の求人で面接して、ソフト系風俗店に勧誘するパターン

危険

 

既にふれましたが、レンタル彼女という職種で求人募集をすると、その広告を見た女性からたくさんの問い合わせがきます。

悪質なお店の場合は、

  • レンタル彼女として偽物の広告を出す
  • 若い女性からの応募を受け付ける
  • 事務所や喫茶店での面接に呼ぶ
  • 面接に来た女性を他のバイトに勧誘する

という作戦を考えます。

レンタル彼女に応募する女性は、たいてい自分の容姿に自信があり、なおかつ楽してお金を稼ぎたいという気持ちを持っていますので、それを逆手にとります。

面接に来た女性に対しては、

「せっかく応募してくれたけどレンタル彼女ではそこまで稼げない」

と言ったり、

「あなたでは指名が少なくて希望するほど稼げないと思う」

と伝えます。

そしてそのまま帰すのではなく、自分たちの運営するソフト系風俗店への勧誘します。

ソフト系風俗店とは、

  • オナクラ(手だけ、見るだけ、話すだけ)
  • 風俗エステ(手だけ)

などで、ソフトと言ってもいわゆる「抜き」のサービスがあるのでレンタル彼女のようなデートだけのバイトではなく、れっきとした風俗店です。

確かに、オナクラは男性から一定の人気があり、若くて可愛い女性は稼ぎやすいですし、性病感染などのリスクが少ないバイトです。

しかし、風俗バイトは風俗バイトです。

レンタル彼女というデートするだけのバイトと、見るだけ・手だけ・話すだけのソフト系風俗は多少似ていますのが中身は全く違います。

ソフト系風俗は、楽して稼げるなどという甘いものではありませんので、「見るだけ・手だけ・話すだけ」という言葉に騙されないようにしてください。

レンタル彼女風のデート付きの風俗店

巨乳のヌード女性

デリヘルのような派遣型の風俗店の一種に、

  • 待ち合わせ型
  • デート型

という風俗店があります。

男性と会って、そこからラブホテルやスペースなどにいって風俗サービスを行うバイトですが、お客さんの男性とキャストの女性が外で待ち合わせるという疑似デートのようなサービスが人気です。

デートを少ししてから、ラブホテルなどに行くというデートサービス+風俗サービスというお店もあるようなので、レンタル彼女+風俗のハイブリッド型とも言えます。

最後は、ホテルに行くことから誰でも分かると思いますが、デート型デリヘルは完全なデリヘル店です。

デートがある分、通常のデリヘルと比べると一回の指名で稼ぎやすいですが、デリヘルはデリヘルですので普通のデリヘルで働くのと比べてそこまでメリットはありません。

こちらも「データと追加して風俗プレイをすれば大金が稼げる」などの言葉で勧誘していますので、お金につられて入店しないでください。

「レンタル彼女」という名前の風俗店

スマホ触って驚く女性

ただの風俗店なのに堂々と「レンタル彼女」という店舗名で営業する紛らわしいお店が時々あります。

なぜレンタル彼女という名前を使っているかというと、

  • 彼女風のいちゃいちゃプレイが基本プレイに入っている
  • 本物の彼女のような濃厚なプレイが基本プレイに入っている

というのがお店型の建前で、実際のところは、

  • レンタル彼女に興味がある女性に応募してもらいたい
  • 非風俗のお店のように見せて、質の高い女性を集めたい

というのが本音だと思います。

求人広告を見ると非風俗(風俗的なプレイが無い)ように見えるかもしれませんが、実際は紛れもない風俗店です。

こちらも名前・店舗名や求人広告に惑わされないようにしましょう。

面接の時に気付いたら即中断する

衝撃真顔

風俗店の面接は、お店の中事務所、もしくはファミレス喫茶店で実施されます。

だいたいが、男性スタッフ店長と女性の一対一の面接になるので断りづらいかもしれませんが、少しでも求人広告や事前に聞いた話と違うと感じたら面接を中断して帰宅してください。

だらだらと話を聞いてしまうと相手のペースになってしまうかもしれません。

相手はベテランですので、あの手この手で女性を誘惑してきます。

なので相手のペースにのらず、即断った自分が希望する求人をしっかり見つけてください。

この記事を読んだ人におすすめの記事

この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね