沖縄イメージ画像
Qプリ広告

女性の出稼ぎにオススメな沖縄の風俗事情

北日本最大の観光地である北海道に札幌すすきのという日本最大級の風俗街があるように、日本の最南端の沖縄にも那覇市辻や栄という歓楽街があります。

さすがに、すすきのほど規模が大きい風俗街ではありませんが、それでも沖縄を訪れる男性観光客には「那覇市辻の風俗目当てで来た」という人がたくさんいます。

沖縄という温暖な土地自体が観光客を開放的な気分にする効果もあるのでしょうが、男性観光客による

  • 「ソープランド」
  • 「ちょんの間」
  • 「デリヘル」

などの人気風俗店の利用頻度はとても高いようです。

特に、「ソープランド」と「ちょんの間」という人気風俗が近くの場所で共存している地域は那覇市以外にはほとんどありません。

この記事では、沖縄の風俗の

  1. 「ちょんの間(社交街)の実態」
  2. 「18歳から働けるソープの実態」
  3. 「出稼ぎにおすすめな時期」
  4. 「好条件な求人の探し方」

などを解説していきます。

夏が最も観光客で賑わいますが(梅雨時の台風のタイミングは別として)、一年中温暖な気候ですので、冬場には観光客が少し減る北海道と比べると平均的に客足が多くて稼ぎやすい環境になっています。

check!沖縄で日給8万円保証の人気ソープ店の求人情報はコチラから確認してください。

1沖縄のちょんの間(社交街)の実態

沖縄ではちょんの間のことを「社交街」とも呼びます。

沖縄の有名なちょんの間には、

  1. 「真栄原(まえはら)社交街」
  2. 「吉原社交街(コザ吉原)」
  3. 「栄町社交街」
  4. 「神里原(かんざとばる)社交街」

などがあります。

ただ「警察による摘発などでちょんの間が減りつつある」というのが現状です。

ちょんの間は1人に対して接客時間がショートだから本数で稼げる!

ちょんの間の

  • 仕事内容は
    「室内で男性と本番をするのがメインです(NSかどうかは女性やお店の方針によります)。」
  • 接客時間は
    「男性一人あたり20分〜30分が大半で、男性客と会話する時間がほとんどありません。」

なので、男性との会話が苦手な女性におすすめです。

しかし、風俗求人情報サイトなどを見てみてもちょんの間の求人はほとんど掲載されていません。

たまに掲載されているときでも「料亭」という職種で求人が掲載されているのでかなりわかりづらいです。

check!沖縄のちょんの間の求人情報はコチラから確認してください。

218歳から働ける那覇市辻のソープランドの実態

東京の吉原や川崎の堀の内では20歳以上でないとソープランドで働くことができません。

しかし、那覇市辻のソープは18歳以上から働くことができます。

※18歳以上でも高校在学中の場合は勤務できません。

もし高校に通っていない場合は、18歳になった時点で応募資格を満たすことになります。

コスプレ系のソープ店なら初心者でも問題なく働ける

沖縄では、わりと狭い地域にソープランドが集中していますが、

お店によっては

  • 「コスプレに力を入れているお店」
  • 「テクニックを売りにしているお店」

など初心者でも問題なく働く事が可能です。

また、「テクニック重視のお店」なら経験者を優遇してくれたりするなどの特徴があります。

ただ、熟女(40代・50代以上)でも勤務可能なソープは沖縄にはありませんので、沖縄への出稼ぎを検討している熟女系女性はソープランド以外で仕事を探してください。

デリヘルなどであれば熟女専門店もあります。

沖縄はデリヘルやイメクラなども充実

那覇市や辻以外にも松山や北谷町には多数の風俗店が出店しています。

無店舗型のデリヘルも多数あります。

店舗型はイメクラやメンズエステなどがあります。

ただ、メンズエステは風俗バイトの中でも時給等が比較的安い部類に入りますので出稼ぎ先としてはあまり向いていません。

沖縄へ短期集中の出稼ぎなら春から夏休みの時期がオススメ!

風俗出稼ぎの目的は当然お金だと思います。なので、沖縄に観光客が多い夏がもっとも稼ぎやすい時期となります。

とはいえ、沖縄は基本的に一年を通して観光客の多い人気の観光地です。

「この時期はまったく稼げない」という期間はあまりありません(年末年始などは除く)。

また、沖縄はアジア(特に香港、マカオ等)の富裕層が訪れやすい地域でもありますので、高級クラスの風俗店でバイトすることができれば外国人の富裕層から指名をもらう可能性もあります。

そのような場合は、多額のチップなども期待できますのでかなりの旨味があります。

沖縄で好条件の出稼ぎ求人の探し方

あくまで出稼ぎですので、現地に行ってから求人を探すのは効率が悪すぎます。

なので、女性向けの高収入求人情報サイトなどで仕事を見つけるのが最も安全です。

  • 「出稼ぎ女性歓迎」
  • 「遠方からの応募歓迎」

などと書いてある風俗店では、出稼ぎ女性のための寮(マンション)などが完備されていますので求人を探す時にはチェックしてください。

また求人サイト経由で応募する場合、プロフィール(履歴書)と自分の顔やスタイルの分かる写メを数枚用意して写メ面接で合否を決めてくれます。

風俗求人情報サイトは合法店しか掲載できないので安全

風俗求人情報サイトなどに掲載しているお店はすべて警察等の機関に正規の届出を出した上で営業しているので、安全性を求めるなら求人情報サイトが最もおすすめです。

スマホ触る女性(Qぷり画像)

当サイトのオススメの求人情報サイトはQプリです。

Qプリからの応募で入店祝い金1万円がサイトから貰えますので、少しお得に仕事を探すことができます。

また、スカウト機能が付いてますので、希望内容をプロフィールに記入しておくと条件に見合ったお店からスカウトメッセージが届きます。

交通費もサイトが支給してくれるので、気になる方は登録・利用全て無料になっているので試しに登録してみてください。

check!Qプリの公式サイトはコチラ

スカウトマン経由の出稼ぎはオススメできない

出稼ぎ斡旋業者や出稼ぎに強い風俗スカウトマンもいます。

ただし、斡旋業者や風俗スカウトマンにお店を紹介してもらって「実際に働いてみたら話と全く違う」といったことがたまに起きます。

被害女性
「保証金がもらえない。」「確認なくオプションが設定されていた。」

このようなトラブルを避けるのは中々難しいので、求人情報サイトから応募するのが最もリスクが低いかもしれません。

また、高額バイトの掲示板サイトやTwitterなどのSNSなどで出稼ぎに興味がある女性を募集しているスカウトマンもたくさんいますが、ネット掲示板でスカウトしている人達からの斡旋はあまりおすすめできません。

スカウトマン経由の応募がオススメできない理由は、「紹介されたお店が違法風俗店の可能性があるから」です。

スカウトマンの稼ぎは、お店に紹介した女性の働いた分を紹介料として中抜きするビジネスモデルです。

なので、紹介料を多く支払ってくれる違法風俗店だとしても自身の稼ぎを優先して、女性を騙して紹介してくる悪徳スカウトマンも実在するので注意してください。

この記事を読んだ人におすすめの記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事