注意!風俗嬢が陥りやすい「セックス依存症」にならない方法

風俗で働いている、それだけで男性からは「この子はセックスが好きなんだ」と思われてしまいます。

もちろん、好きな人もいますし、本当は好きでは無い人もいます。

しかし、セックスが好き嫌いでは無く、依存してしまう人も存在します。

セックスをすることで相手に必要とされている、という安心感を抱いてはいませんか?

ここでは、そんな風俗嬢が陥りやすいセックス依存症についてお話していきます。

セックス依存症とは

抱き合う男女

セックス依存症とは、特定の相手ではなく、多数の人と肉体関係を持ってしまう事を指します。

セックスだけでは無く、性に関わる事に対する関心度、興味が強すぎる人も依存であると言われています。

俗にいうヤリマンの様な「タイプの人ならすぐに誰とでもエッチをしてしまう」という人では無く、性的満足度を常に満たしていないといけない状態のことを指しますので、客観的に見てわかるようなものではありません。

エッチな動画をいつも見ていたり、大人のおもちゃに執拗以上に拘る、オナニーなどが過剰な人なども危険性があります。

風俗嬢は「お金の為」とセックスまたは性行為に関わる事を割り切っている人が多い印象です。

そこをしっかりと割り切れていれば問題はありません。

また直接接客をせずに高収入を得たいと考えている女性コチラ

どうしてセックス依存症になるの?

考える女性

以外に知られていないことが多いですがアメリカにおいてセックス依存症の知名度は日本よりも高く、歌手のカニエ・ウェストからハリウッド俳優や

タイガー・ウッズのような有名スポーツ選手まで老若男女問わずに多くの人がセックス依存症と現在及び過去において戦ったことがあることを告白しています。

セックス依存症に陥る原因として、メンタル的な問題が大きく関わってきます。

寂しがり屋の人や誰かに必要とされているという欲求が強い人ほど、セックス依存症に陥りやすいと言われています。

たとえ体だけの関係でも必要とされている事に喜びを感じる、呼ばれないと傷付く、なんて人は要注意です。

愛に飢えている人も危険です。

「セックスをしている時だけ生きていると感じる、愛を感じる。」

「セックスをしないと愛を感じない。」

といったように「愛」に飢えている女性もその欲求を満たすうちにセックス依存症に陥りやすい様です。

その他にも環境の変化、幼少期の愛情不足、ストレスなど、様々な理由が存在します。

セックス依存症と一言で言っても、その理由は様々ですので注意が必要です。

どうして風俗嬢はセックス依存症に陥りやすいの?

風俗というお仕事は性的欲求を満たしてくれます。それは男性だけでなく、そこで働く女性も同じです。

風俗で働く限り、欲求不満になる事はほぼありません。その状態が「普通」となってしまっているのが、何より危険な状態なのです。

急に休みが続いたりすると、金銭的な心配も出てきますが、「必要とされていない」という焦りが生まれてきます。

また、プライベートの時間においてホストクラブなどに通うようになると稼いだお金でその焦りを埋めようとしたり寂しさを紛らわせるようにホストに依存をしたりしてしまう可能性もあり、性的に満たされていない事が精神面にも影響を及ぼしてしまいます。

働くことお金を稼ぐ事は悪い事ではありませんし、その行為の中で性的に満たされる事は問題はありません。

しかし、必要以上に「お店に必要とされている」「お客さんに必要とされている」と思ってしまうのは危険かもしれません。

風俗嬢という職業柄

風俗はその他のアルバイトと異なり、コミュニケーションをそう多く取りません。おしゃべりが上手くなくても、容姿が優れていなくても、お店やお客さんからは大事にされます。

その事が承認欲求、ついにはセックス症候群へと繋がるのです。

ちやほやされたい、評価されたいなどは誰もが思う事ですが、それとプレイとはお仕事と割り切る事が大切です。

特に、本番行為が禁止なデリヘルなどで、褒められるとつい気を許してしまい、気付いたら本番行為…なんて人は危険です。

お店のスタッフも、お客さんも、女性をよいしょする事に必死です。どれだけ褒められてもお仕事だから、と割り切って考えれるようにする事が大切になります。

もしかしたらあなたはセックス依存症かも!?

下記項目であなたは何個当てはまりますか?

  • 一日3回以上、自慰行為(オナニー)をする
  • 寝るときに男が横にいないと安心して眠れない
  • 日中でもセックスをしたい衝動にかられることがある
  • セックスをする為だけの男友達(セフレ)が5人以上いる
  • 不安やストレスがあってもセックスをすればスカッとした気分になる

ここで3つ以上当てはまる人はセックス依存症の「予備軍」かもしれません。

セックス依存症になってしまったら…

絶叫する女性

もしもセックス依存症になってしまったら、病院に通う以外他はありません。

性病などの病気とは異なり、症状が目に見える訳ではありませんし、逆に治っているのか治っていないのか判断が付きにくいので、勝手に判断するのは危険です。

もしもその様に感じた場合は、専門機関での受診をお勧めします。また、周りにその様な女性がいた場合も同様に受診を勧めてあげてください。

風俗で働く限り、セックス依存症とは隣り合わせであると思った方が良いでしょう。

自分がなぜ風俗で働いているか、その理由を明確に持ち、行為が目的とならない様に強く意思を持つことが大切です。

なんとなくダラダラと風俗を続けている人に限って、セックス依存症に陥る傾向が強いよう

に感じますので、目標貯金額や退職する年齢を決めておくなど、明確な目標を持つと良いかもしれません。

セックス依存症にならずに稼ぐ方法

セックス依存症になってしまうと、風俗で働き続けるのは難しいかもしれません…..

しかし、お金が必要です。

そんな時にはライブチャットなどの副業で稼いではどうでしょうか。

ライブチャットであれば、男性との接触も無く、高収入を得る事が出来ます。治療に専念しながら稼げるのでおススメです。

モコムであればメールだけの登録も出来ますし、ノルマなどもなく24時間、いつでも働きたい時に働く事が出来ます。

この記事を読んでくれた人にオススメの関連記事

今回の「セックス依存症にならない方法」以外にも知っておくべき情報は他にもあります。

各ポイントさえ抑えれば風俗嬢ハッピーライフの効果は絶大です。

シングルマザー求人や風俗バイトの種類を知りたい方にオススメ記事

※シングルマザーの人でなくても参考になる情報が満載です!

この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね