男性と1回デートするだけでお金がもらえるアルバイト

顔など容姿やスタイルに自信がある女性ならキャバクラ以上に稼げるデート系のアルバイトが増加中!会うだけでもお金がもらえます♪

ユニバース倶楽部の広告画像ですパパ活初心者はユニバースクラブが安心&安全

レンタル彼女など、デートだけの仕事なら風俗求人より危険が少ない

男性とデートするだけのアルバイトというものが世の中には実際にあります。

デートといっても本番行為やボディタッチなど性的・風俗的な接触は無く、純粋に一緒に映画鑑賞したり食事やお酒を一緒に楽しむのみです。

なので彼氏だと思ってデートするような感覚で大丈夫です。

日本には結婚相談所(オーネット・サンマリエ・ツヴァイなどが有名です)というお見合いやデートの場をセッティング・提供する事業者が昔から存在しますが、デートを提供する事業者もあるのです。

交際クラブ」「デートクラブ」「愛人倶楽部(あいじんくらぶ)」と呼ばれるのがデートを提供する事業者です。

それぞれ各都道府県によって異なる免許や資格を取得して営業しています。

都道府県の条例によっては経営にあたって免許などの取得が必要無いので免許を取得していない事業者もいますが、やはり安全に働くには免許を取得している事業者の方がよいでしょう。

いま流行っている「レンタル彼女」もデートする場所を提供する事業者です。

デートする場所やサイトを提供するにあたって必要な届け出には

  • 無店舗型電話異性紹介営業
  • 店舗型電話異性紹介営業
  • デートクラブ条例

などがありますが、そのデートクラブ等が提供するサービス内容によって微妙に解釈が異なり、さらにデートクラブがある都道府県によって届け出が必要になったりならなかったりします。

デートして受け取れるお金の金額

レンタル彼女ではデート時間によってもらえる金額が増えます。

デートが0時間だと給料の0円です。

完全歩合の時給制で、1時間2,000円〜3,000円程度が相場ですので(地域・店舗によって異なります)、3〜4時間のデートで1万円程の収入になります。

時給制なので遊園地やディズニーランドなどの大型アミューズメント施設で長時間遊べば収入は増えますし、遊ぶ金額はすべて男性が負担してくれるのでお得です。

時給制のレンタル彼女に対して、「交際クラブ」「デートクラブ」「愛人クラブ」ではデート1回で5,000円〜10,000円が相場となっています。

どれだけ長時間デートしても報酬額は同じです。

しかし、「交際クラブ」「デートクラブ」「愛人クラブ」はデートするだけでもいいし、そのまま男性と一緒にホテルに行くのも良いという自由恋愛を認めている事業者です。

もちろん男性から肉体関係を求められても気持ちが乗らなければ拒否もできます。

紳士的な男性しか会員になれないので拒否してもトラブルが起きることはありません。

なので、最低限の収入として5,000円〜10,000円は確保でき、それ以上は女性の気持ち・モチベーションと交渉力次第という仕組みになっています。

高級デートクラブだと入会している男性は富裕層ばかりなので、プレゼントお小遣い的なお金もらえやすいです。

ただ、高級であればあるほど男性の審査が厳しいだけでなく、女性会員の審査も厳しくなります。

これは動くお金が格段に増えるので当たり前と言えます。

※レンタル彼女ではお店の管轄外で男性と女性が会うのを原則禁止しています。

※レンタル彼女は本名、住所、メアド、LINEのIDなどの交換も禁止です

もちろんすべて女性は交際クラブなどへの会員登録にあたって費用はかかりません(男性は入会金や月会費などの費用を払います)。

男性がお金を払って、女性は無料というのは交際クラブもレンタル彼女も同じです。

収入に関してまとめると

  • レンタル彼女は時給制で働いた分しか受け取れない(時給2,000円〜3,000円)
  • 交際クラブ等はデート1回最低でも5,000円〜10,000円で、上限は無くて月数十万円以上稼ぐこともできる

となります。

ですが、どちらも男性がホームページなどを見て女性を指名する仕組みですので、そもそも指名がゼロだと収入もゼロになります。



Qプリ保証なら1日体入だけでお祝い金1万円☆面接交通費も2000円!

また、求人サイトの【入店祝い金】で稼ぐ裏ワザなど、以下ページで解説します。

【人気記事】入店祝い金って本当に貰えるの?Qプリなら確実に貰えます!

愛人契約希望、サポートしてくれるパパ募集という女性にもおすすめ

デート以上、つまり体の関係などを持つ「愛人契約」で収入を得るという方法も女性にはあります。

愛人契約月に数回会ってセックスするから数万円〜数十万円という風な取り決めが一般的です。

契約と呼ばれていますが、法律的な強制力はありません。

交際クラブ等で知り合った場合は相手の男性にお金の余裕がありますので、愛人契約に至ることもあるようです。

もちろん男性から捨てられたり、男性の収入が激減すれば愛人契約などの余裕は無くなりますので自然と別れることになります。

男性の家族などとのトラブルに巻き込まれる可能性もありますが、定期的な愛人収入が入るのは魅力的です。

同じ時期に複数の男性と愛人契約することも可能なので、上手に立ち回れば相当な高収入やプレゼント期待できます(そのぶんリスクも増えます)。

携帯の出会い系サイトやアプリでパパ募集、さぽ募集などと女子高生が成人男性に対してお願いしているようですが、別に18歳以上の成人女性でもパパやサポートしてくれる男性を募集することはできます。

愛人契約同様にパパになってくれる、金銭的にサポートしてくれる対価は女性の体ということになってしまいますが、出会い系サイトなどを利用してそのような相手を募集するより相手の職業や勤務先がわかる交際クラブの方が遥かに安全です。

ただし出会い系サイトはサイトによっては未成年でも利用できますが(法律では禁止されています)、交際クラブやレンタル彼女は18歳以上の女性しか利用できません。

未成年の女子高生や女子中学生がどうしてもお金が欲しくなった場合、出会い系アプリやサイトを利用しているので、犯罪の巣窟となっています。

未成年女性はお金が欲しくても高収入系のバイトはすべて法律で禁止されていますので、違法な援助交際や売春などするしか高額なお金を稼ぐ方法は無いというのが現実です。

交際クラブとレンタル彼女のメリットとデメリット

普通のアルバイトや副業だと服装やメイク、勤務形態など制限が多いですが、交際クラブやレンタル彼女にはそのような規則は基本ありません。

働きたい時に自由に働けるのは忙しい女性にとっては大きなメリットとなるでしょう。

なんと言っても風俗並み高収入を期待しなければ、純粋にただ交際クラブが紹介してくれる男性とデートするだけで数千円〜10,000円程度をコンスタンスに稼ぐことができます。

デートだけなら空いている日の仕事終わりや学校の授業の帰りに予定を入れてデートをして、給料としてお金をもらえます。

月に数回のデートで50,000円ほどの割の良いアルバイトです。

デメリットはデート(普通のデートや食事だけ)だけでは月に数十万円稼ぐのがとても難しいことと、それ以上を希望するなら多少の風俗的な仕事も覚悟しなくてはならないことです。

毎日デートしても月に30万円程では体も厳しいですし、本職にはできません。

交際クラブ等の場合、一緒にホテルに行くなどすればデートだけで受け取れる10,000円にプラスして数万円を受け取れます(もっと受け取れることもあります)。

ただ男性とふたりきりで個室に入るので危険な目に遭う可能性もゼロではありません。

身元がしっかりしている男性もでもリスクがあるのは同じです。

ただし、身元がしっかりしている分リスクの可能性は減ります。

レンタル彼女でも基本禁止されているとはいえ女性のプライベートまで管理会社が管理できるはずもなく、イケメンで気が合う男性とデートしたら連絡先を交換することもあるでしょうし、その後恋愛感情を抱くこともあるでしょう。

そうなると、結局は交際クラブと同じことで、デートが終わった後は自由恋愛で男性とお金の交渉をして沢山のお金を受け取ることも可能です。

なぜデートするだけでお金が稼げるのか?

デートをするだけでお金がもらえる、そんなおいしい話があるの?と思う方もいるでしょう。

なぜデートだけで稼げるか、それは男性会員の質の高さに理由があります。

基本的に女性が交際クラブに登録したりデートしたりする際にお金はかかりません。しかし、男性は有料となっています。

それに加えて男性はデート代、デートにかかる費用を負担しなければなりません。高級なデートクラブなら入会金と合わせて年会費などが必要となります。

それらのハードルを乗り越えてでもデートがしたい、というお客さんが相手なので、デートをするだけでお金が稼げるのです。

しかし、富裕層の人はそれなりに目が肥えています。同じお金を払うなら美人とデートをしたい、そう思うのは当然です。

彼らの欲求を満たすようなルックスの持ち主が求められます。

交際クラブ詐欺でお金を騙しとる会社

交際クラブ詐欺やデートクラブ詐欺というものがあります。

主に被害者となるのは男性です。

交際クラブに登録すればモデル並みの美女と出会えます、セックスできますという風な文句で男性会員を集めます。

集めた男性に対して会員登録で数万円、女性のメールアドレスを教えるのに数万円という風にお金をどんどん払わせます。

払わせるだけ払わせたら事務所ごとなくなったり(最初から無いところもあります)、電話番号やメールアドレスを変えて逃げる仕組みです。

交際クラブ詐欺やデートクラブ詐欺は主にひっかかるのは男性ですから女性のとっては必要の無い情報ですが、出会い系サイトなどで有名俳優の名を騙り女性からお金を騙しとる人達がいるように、今度は交際クラブと名乗って似たような手口で女性からお金をだましとる人達も出てくるでしょう。

基本デートクラブやレンタル彼女は女性は無料だということを覚えておいてください。

関東なら東京・横浜・千葉、関西なら大阪・名古屋・京都にデートクラブやレンタル彼女は多い

交際クラブやレンタル彼女が多い地域には

  • そもそも人口が多い
  • 若い女性が多い
  • 経営者や仕業を営む富裕層が多い
  • 繁華街が近くにある

などの共通点があります。

そうなると必然的に東京・名古屋・大阪・福岡などの大都市に集中します。

特に富裕層男性が利用するような高級交際クラブは東京の六本木、西麻布、渋谷、恵比寿、銀座など地価の高い地域に集中しています。

地方に住んでいる女性にとっては辛い話ですが、地方にはあまり交際クラブやレンタル彼女がありません。あったとしてもかなり小規模なので高収入はあまり期待できないかもしれません。

おすすめの交際クラブは

  • 【札幌・仙台・大宮・千葉・東京・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡】で全国12支店で展開している
  • 経済的に豊かで女性のパパになりたいと思っている年配の男性会員が多く、女性への指名率が高い
  • 1回のデートでの手当てが5千~1万円
  • 18〜40歳の女性を募集中
  • 女性は登録や退会・年会費等が無料

などの特徴がある

・ユニバース倶楽部

http://uclub.jp

です。支店が多いので日本ならどこからでも面接に行きやすいですね。

交際クラブは高収入系求人情報サイトでも女性を募集しています。

「高収入ドットコム」では多くの交際クラブの求人情報を扱っています。自分の住んでいる地域を選んで、業種検索で「交際クラブ」を選択して検索すれば関東・名古屋・大阪などで交際クラブの女性募集が見つかります。

高収入ドットコムを見る

実際に男性と二人きりで会うのが不安な女性には、ネットキャバクラ、ヴァーチャルデート、ネットデートと呼ばれるライブチャットがあります。

ライブチャットのチャットレディなら在宅で好きな時にバイトができますし、スマホ一台あれば出来るバイトなので元手もかかりません。

出会い系ではありませんので、男性と実際に出会うことはありません。

    • モコム(mocom)


モコム

モコム

    • ガールズチャット(girlschat)


ガールズチャット

ガールズチャット

このふたつは特に若い女性から人気のサイトです。登録は無料ですし、メールだけでも現金に換金できるポイントを稼ぐことができます。

メール一通受信あたりの最大報酬額はモコムが51円で、ガールズチャットは50円です。

通話だと最大時給がモコムは8,280円、ガールズチャットは7,200円になります。

SNS感覚でメールを送ったりして稼ぎたいならやはり少しでも単価が高いモコムの方がいいと思います。

30代以上の女性はファム(FAMU)グラン(glan)など熟女人妻向けチャットの方が稼ぎやすいと思います。

熟女向けチャットと言っても特にファムは通話の最大時給8,100円、メール受信一通あたりの最大報酬51円ですので一般向けと比較しても単価面で全く劣りません。

ここまで紹介したサイトは「ミックス」というジャンルで、アダルト行為が許可されています(拒否することもできます)。

アダルト行為完全無しで本当に彼氏とのデート感覚でバイトしたいならノンアダルトライブチャットのライブでゴーゴーマシェリモバイルがおすすめです。

デートするだけのバイトの口コミ、体験談まとめ

  • ライブチャットはノンアダでないとデート感覚で働くことはできません。アダルトチャットは風俗バイトとほぼ同じです。
  • デートクラブは登録しても指名がないとデートが入らないから副業感覚でいないと難しいです。デート相手も登録したデートクラブの質によって男性の雰囲気とか客層が全然違うからVIP専門とか医者専門とかの高級デートクラブの方が安心できます。
  • デートした後はだいたい体を求められます。なので事前に断り方とかセリフを考えておくと流れでホテルに行ったりしなくて済みます。あともし寝るとしても前にお金は受け取っておかないと危険です。

新規体験談・口コミを投稿する

このページを読んだ女性におすすめの記事

この記事を読んだ人におすすめの職種

この記事を読んだ人におすすめの記事

Qプリ求人女性募集

この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね