風俗嬢のためのアリバイ対策、アリバイ会社とは

風俗店で働く為に新規に物件などを借りる時に、風俗嬢が苦労しないようにアリバイ要するに在籍を用意してくれる会社をアリバイ会社と言います。


高収入女性求人サイトぴゅあじょの広告画像です高収入女性求人サイトぴゅあじょ

風俗求人などでみかけるアリバイ対策有り・OKの風俗店について

夫や両親などの家族や恋人・彼氏に風俗店で働いていることを内緒で風俗店勤務をしている女性はそれほど多くは無いですが、やはり家族も友達にも知らせずに風俗店で風俗嬢として働く女性はいます。

そのような女性のために、少しでも働きやすくなるように風俗店が用意してくれるのがアリバイ会社です。

アリバイ会社を利用することによって家族や恋人に対して普通の仕事(会社員、派遣社員など)をしているように装うことができます。

アリバイ会社がしてくれることは沢山ありますが、代表的なものが名刺作成や電話対応です。

名刺は普通の会社員が持っているような名刺に働く女性の名前、部署名、役職、電話番号、メールアドレスなどが記載されています。

メールアドレスはアリバイ会社を利用する女性が使えるようになっていますので、もし連絡などがきてもそのメールアドレスのアカウントから返信すれば大丈夫です(パソコンやメーラーのアカウントの設定は働いている風俗店のスタッフなどに聞けば教えてもらえます)。

メールが届いたら自分の携帯電話のメアドに転送するような設定も可能です。

名刺に書いてある電話番号に電話がかかってきた場合はアリバイ会社のスタッフが「○○(女性の名前)はただいま外出しておりますので、戻り次第折り返しご連絡致します」などのようにあたかも不在や会議中のように対応してくれます。

在籍証明となる給与明細も発行してくれますが、あくまでも偽造です

アリバイ会社の名義で給与明細も発行してくれます。

しかし注意が必要で、アリバイ会社が発行してくれるものはあくまでも架空の給与明細です。

給与明細の金額が口座に振り込まれるのではありません。

実際にアリバイ会社に在籍しているように給与や社会保障を処理してくれる風俗店もあるかもしれませんが、ごくわずかだと思います。

なので、基本的には公的機関(役所や保育園など)に提出できる書類ではないと思ってください。あくまでも家族や友人にバレるのを防ぐためのアリバイ会社です。

マンションの賃貸などで管理会社に提出する所属会社名などにアリバイ会社が用意した会社を書くとのちのちトラブルの原因になる可能性もあります。

実際に会社に在籍すると様々なメリットがあります。その中のひとつが公的機関が発行する書類や、公的機関に提出するための書類を受け取れることです。

公的機関に提出する書類、発行してくれる書類・文書とは

  • 源泉徴収票
  • 社員証
  • 健康保険証
  • 厚生年金証明書
  • 給与明細書

などがあります。

これらの書類はことあるごとに各機関に提出が必要です。

例えば

  • 賃貸契約の審査
  • 子供を保育園に入園させるとき
  • 消費者金融からお金を借りるとき
  • クレジットカードの新規加入

などの際に公的な書類が必要となります。

アリバイ会社を利用すればこれらにも対応する書類を作成してもらえるかもしれませんが、あくまでも偽物の書類になってしまうはずです。

本物の給料明細や源泉徴収票は企業に在籍しないと発行してもらえません。

正式な書類ではないので偽造文書を提出すると罪に問われる可能性も

アリバイ会社の存在自体がかなりのグレーとされるようになりつつありますので、保育園の入園用程度であっても文書を作成することはやめた方がよいかもしれません。

あまり例は聞きませんが、最悪の場合文書偽造罪などの罪に問われる可能性があります。

子供の保育園入園に関しても入園後にアリバイ会社を利用して作成した書類だとバレるとトラブルになります。

また、2013年にはアリバイ会社が作成した源泉徴収票をつかってマンションを借りた男性が詐欺罪で起訴されました。

身バレを防ぐためだけに使うのであれば罪に問われることではありません。

アリバイ対策有りの風俗店の面接時に確認すべきこと

アリバイ対策OK、アリバイ対策有りと求人広告に掲載されていてもどこまで対応してくれるかは風俗店が契約しているアリバイ会社によってバラつきがあります。

  • 名刺はくれるのか
  • 電話対応は何時から何時までか
  • 電子メールの個人アカウントは発行してくれるのか
  • 給与明細の内容
  • 実際に雇用契約を結ぶのか(ほとんどの会社は結びませんが念のため確認してください)

面接時にこれらの項目を確認しておくと最低限のことはわかると思います。

あくまでも家族バレ、恋人バレ対策程度のものでしかないということを理解した上でアリバイ会社を上手に利用してください。

アリバイ対策有りの風俗店の見つけ方

風俗求人情報サイトでは

  • 地域
  • 職種
  • 待遇・条件

ほとんどのサイトでこの3つで仕事を検索したり、仕事を絞ったりすることができます。

「待遇・条件」の項目で「アリバイ対策有り」「アリバイ対策OK」などの条件がありますので、選択して仕事を探してください。

待遇や条件で「アリバイ対策」があるお店のみを表示できる高収入求人情報サイトでは

Qプリ

http://q-pri.com/

がおすすめです。

「こだわり条件で絞り込む」という項目で「アリバイ対策 」のところをチェックすればアリバイ対策があるお店のみを検索・表示することができます。

Qプリは自分から応募するだけでなく、条件を登録してスカウトを待つこともできます。

アリバイ対策以外にも条件があれば設定・入力してください。

  • 顔バレの無い・確率が低いお店のみ
  • 給与明細や源泉徴収表を発行してくれるお店のみ
  • アリバイ対策が充実しているお店希望

のようにお店選びの際に絶対にこだわりたいことをPR欄に入力すればその条件をクリアしたお店のみからスカウトしてもらうこともできます。

傾向でいうと比較的時給の高いデリヘルソープランドなどではアリバイ会社が用意されていることが多いです。

大手グループが経営する風俗店などではほぼ100%用意してくれているので大手グループ店もおすすめです。

顔バレ、家族バレしづらい高時給のバイトとは?

店舗型の風俗店・出張型の風俗店・ライブチャットなど様々な高収入バイトがありますが、基本的にバレにくいのはライブチャットです。

というのも、ライブチャットでは顔を出さないで働くことができたり、メールのやりとりだけでお金を稼ぐことができるからです。

しかし、やはり男性は相手の女性の顔を見たいですので、顔出しNGで稼げるお金には限界があります。

月に数十万円以上稼げて、さらに顔バレの確率を出来る限り減らしたい場合は、他県の風俗店に出稼ぎする方法が最も安全です。

出稼ぎといっても、風俗店が宿泊施設などを全部用意してくれるので特に身構える必要はありません。着替えの服や日用品などをもっていけばそれだけで事足ります。

出稼ぎ先には北海道や沖縄もありますので、観光感覚で楽しむこともできます。

どうしても友達・家族など身近な人にバレたくない女性は出稼ぎを是非検討してください。

自分で直接アリバイ会社と契約することも可能

もしも働いているお店がアリバイ会社を準備していなかったり、準備されているアリバイ会社のサービス内容が自分とあっていなければ、直接契約をする方法もあります。

インターネットでアリバイ会社と検索するとかなりの量の会社がヒットします。

サービス内容や契約の期間によって料金が違うなど、色々なプランを選べますので、自分の希望にあったアリバイ会社を探してください。

最近のアリバイ会社は様々な職業を準備してくれています。

WEBデザイン会社、ネイルサロン、化粧品販売など、その他いろいろです。

生活している上で仕事内容などを聞かれることは普通にあると思いますので、もし聞かれてもちゃんと説明できる業種を選ぶと良いと思います。

有名なアリバイ会社へのリンク

風俗店のアリバイ対策の口コミ・体験談まとめ

  • まだ口コミの投稿はありません。新規投稿をお待ちしております。

新規体験談・口コミを投稿する

この記事を読んだ人におすすめの職種

この記事を読んだ人におすすめの記事



Qプリ

この記事がよかったら、記事をソーシャルで共有してね